結婚は諦めるべき? LGBT同士の恋愛で将来に不安を感じた時の解決策

【相談者:20代女性】
私はバイセクシャルです。現在、FTMの彼氏がいます。親にはバイセクシャルであることをカミングアウトしてありますが、理解してくれているのかいないのかは今はわかりません。だけど、結婚を待ち焦がれている様子です。「孫の顔が見たい」と昔から言っていて、普通に男性と結婚をして子どもを産むことを望んでいます。

私は彼のことが好きですし、大切です。しかし、親のこともあるし、自分にとってもこのまま彼と付き合っていて結婚や出産を諦めていいのかと考えると、別れるべきなのかななど悩んでしまいます。彼は私のことをとても愛してくれていて、彼から別れを切り出してくることは考え難いです。

こんなことを考えている時点で彼のことを好きじゃないのではないか、などという不安もよぎります。彼には傷つけたくないので何も相談していません。私自身、過去に恋人を傷つけ別れたことがトラウマで、もう誰も傷つけたくないです。私は彼を愛しているのですが、将来が見えません。

私はどうするべきなのでしょうか。彼が好きなのになぜ悩んでしまうのかさえわからないです。悩む必要があるのかなど考え出したら止まらないです。アドバイスおねがいします。

a 将来のことについて、二人で一度きちんと話し合ってみてはいかがでしょうか。

ライターの雪見かおるです。ご質問ありがとうございました。

相談者さんは現在FTMの彼氏がいる。彼のことは大切に思っているけど、親御さんのことや彼との将来のことを考えると、別れるべきなのかな……? と悩んでしまっているというご相談ですね。

確かに結婚、子どもの問題は、セクシャルマイノリティにとってとてもシビアな問題ですよね……。

『電通ダイバーシティ・ラボ』が20~59歳の男女69,989人に行った調査によると、LGBT層に該当する人は7.6%。数少ないセクシャルマイノリティというだけに、同じような悩みを抱えているLGBT層は決して少なくなさそうです。セクシャルマイノリティ同士で付き合っている場合なら、それは尚更ですよね。

151020yukimi

大事なことだからこそ二人で考える

また結婚、子どもについて、どんな答えを導き出すかは、それぞれのカップルによって大きく異なりそうです。その答えに正解はないのかもしれません。

ただ、相談者さんが寄せてくれた相談文を拝読してひとつ気になったのが、「彼には傷つけたくないので何も相談はしていません」という部分です。

セクシャルマイノリティにとって結婚、子どもの問題はとてもシビアだというのは前述の通りですが……。でも、シビアな問題だからこそ、一度二人できちんと話し合うことが大事になってくるのではないでしょうか。

男女の付き合いの中でも、結婚は二人の将来において、とても大事な問題ですよね。相手がいることなので、一人で悩んでいてもどんどんつらくなってしまい、二人の関係にもいい影響を与えないものです。

ですので、自分一人で悩まずに、彼と一度二人の結婚、将来について話し合いの場を設けてみてはいかがでしょうか。

大切なのは信頼関係

恋人同士ですので、どんなに些細なことでも話し合える関係を築くことはとても大切なことですよね。付き合っていく中でそういった問題も話題にしながら、徐々に二人の気持ちを寄せ合っていき、信頼関係を築き上げていくこと。まずはそうした付き合いが、彼との交際には求められるのかもしれません。

彼ときちんとした信頼関係を築くことができれば、時間とともにおのずと二人の将来の答えも見えてくるように思います。彼との関係については、そうした信頼関係が出来上がってからでも遅くないのではないでしょうか。


このような回答で参考になったでしょうか。相談者さんの意向に沿った回答にならなかったら申し訳ありません……。

彼と素敵な関係を築くことができるよう、私も陰ながら応援しています。また悩むことがありましたら、いつでもご相談お待ちしておりますね。

【参考リンク】
電通ダイバーシティ・ラボが「LGBT調査2915」を実施 | 電通

●ライター/雪見かおる(恋愛、LGBT専門ライター)

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (4)
  • うーん (0)

注目の記事

恋愛jpをフォローする