いくら揉んでもムダ!? マッサージをしても脂肪は消えてなくならないワケ

【相談者:20代女性】
ダイエットをしたいのですが、毎日忙しくてあまり運動に時間を割けません。入浴時や寝る前にリンパマッサージをすることならできそうなのですが、“揉み込んで脂肪を排出する”というのは、本当にダイエット効果があるのでしょうか?

a 揉んでも脂肪は消えません。

ご相談ありがとうございます。セルフトレーニングコーチのNaoです。

マッサージや温活(冷え性の改善)でダイエット効果をアップさせることは可能。ただし、揉んだり温めたりすることで脂肪が溶けて排出されたり、消えてなくなったりすることはありません。

やはり、ダイエットに抜け道はなし。マッサージを取り入れながら、運動や食事内容の工夫で脂肪をエネルギーとして消費していくほかないのです。

151020nao

マッサージすると起こる体内の変化

よしき皮膚科クリニック銀座院長の吉木伸子さんは、著書『素肌美人になるためのスキンケア美容医学事典―吉木式スキンケアの決定版!』の中で次のように述べています。

『マッサージなどで脂肪を排泄するといううたい文句のものをときどき見かけますが、脂肪が体の外に排泄されることはありません。人間が体の中のものを排泄する経路は尿、便、汗、皮膚くらいしかないのですが、そのいずれからも脂肪は出ていきません』

お腹や足の脂肪を揉みほぐしても、血中やリンパ液中に脂肪が溶け出して尿や汗から排泄されるということはないのですね。やはり、体脂肪を減らすならエネルギーとして消費するしか方法はありません。

ただし、マッサージにダイエット効果が全くないか、と言えばそうではありません。揉み込むことで体を温めたり体液循環をスムーズにしたりすることが可能。新陳代謝を高めて、脂肪をエネルギーとして消費しやすい状態へと整えることができます。また、体液循環が滞っていると老廃物や水分をため込み、むくみやすくなります。マッサージでむくみを改善することで、見た目をすっきりシャープに見せる効果も期待できますよ。

マッサージはダイエット効果をアップさせる補助アイテム

運動をしても体液循環が滞っていれば栄養素が全身に行き渡らず、疲労回復やエネルギー消費がうまくいきません。すると、“せっかく運動をしているのになかなか痩せられない”という事態に。むくみやすい人や体温が低い人、手足が冷たい人は体液循環が滞りがちですから、マッサージなどで循環をサポートしてあげるのがおすすめです。栄養素や老廃物の運搬が滞ることで起こる便秘や肌荒れなどを予防・改善する効果も期待できますよ。

マッサージは脂肪を排出させるものではなく、健康的で痩せやすい体質へと整えるサポートアイテム。揉むだけで脂肪をなくすことは難しいですが、効率よくダイエットを成功へと導くことができますよ。マッサージだけに頼るのではなく、食べ過ぎを改め運動やマッサージを上手に取り入れることで、ダイエットを成功させてくださいね。

【参考文献】
・『素肌美人になるためのスキンケア美容医学事典―吉木式スキンケアの決定版!』吉木伸子・著

●ライター/Nao Kiyota(セルフトレーニングコーチ)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (5)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする