ただの遠距離とは違う! 幸せな国際恋愛のために注意したいポイント3つ

【相談者:20代女性】
はじめての外国人彼氏ができました。まわりに国際遠距離恋愛をしている友達がいなくて、本当に私にとっては未知の世界です。彼のことがとっても好きでどうにか長続きさせたいと思っていますが、外国人と付き合うときに気を付けておくと良いこととかありますか? もしできたら経験談を教えてもらいたいです! お願いします!

a 国が違えば文化や考え方が異なります。あなたばかりが理解しようとしないことが大切。

はじめまして。国際結婚アドバイザーのCocoです。

はじめての外国人彼氏、おめでとうございます! 幸せいっぱいのときですね。育ってきた環境はもちろん違うし、文化も風習も考え方まで異なるという出来事にしばしば遭遇するのが国際恋愛。今回はリクエストにお応えして、経験者の方に聞いた“国際恋愛の注意ポイント”をご紹介いたしますね!

151019coco

国際恋愛の注意ポイント3つ

(1)異なる文化や考え方を理解しようと努力しすぎないこと

今回、国際恋愛経験者に話を聞いて一番多かったのは、『相手の国のことを理解しようと努力しすぎて、自分を抑えすぎないこと』という意見でした。アメリカ人と長年の国際恋愛の末、結婚したKさんの話によると、恋愛の相手が外国人となると、どうしても相手の国のことを知りたい、相手の国の文化を理解したいと思い、本を読むなどして理解を深める努力をしようと思ってしまいがち。

それは決して悪いことではありません。しかし、パートナーと考え方の違いでトラブルになったときも、「国が違うから考え方も違って当たり前。理解してあげなきゃ」と自分を抑え続けてしまい、それがストレスになることもあるそうです。ですので、あまり自分を抑えすぎないよう気を付けた方が良いとのことでした。

(2)やっぱり言語は必要。少しずつ勉強を

国際恋愛を始めたころは、パートナーは日本語が上手だったため全く相手の国の言葉を話せなかったというCさん。日本で彼と交際する分には何も問題はなかったそうですが、相手の国に遊びに行った際に、彼がご両親や友人を紹介してくれたのに全く話ができずもどかしい思いをしたそうです。

日本語上手な彼に甘えて言葉の勉強を怠っていたことをとても後悔したと話してくださいました。外国にいる彼のご両親には頻繁に会いに行けるわけではありません。もし将来的に結婚も考えているようでしたら、会いに行くときまでにせめてあいさつくらい勉強しておくと良いとおっしゃっていました。

彼のご家族と直接話ができるのと、何を伝えるにも彼に通訳してもらわないといけないのでは、ご家族にとっても親近感が大きく異なります。彼という先生が近くにいてくれることですし、勉強を始めるのにはとても良い機会かもしれませんね!

(3)会えない寂しさから束縛してしまうのはNG!

『国際遠距離恋愛に会えない寂しさは付き物』と言うTさん。海外旅行先で知り合った彼とは、数年間、遠距離恋愛をしていたそうです。しかし、お互いに会えない不安や寂しさから束縛し合ったことが原因で、喧嘩が増えたり相手への不信感が高まったりしたそうです。

会えないからこそ電話やメールで頻繁に連絡を取り合い信頼関係を築き上げるのはもちろん大切ですが、何よりも大切なのは、会えない日々も充実した毎日を送ることだと話してくださいました。会えない日々を寂しさで埋めるのではなく、常にプラス思考で、次に会えるときのために自分磨きに力を入れるのも良いかもしれませんね!


国際恋愛の注意ポイント3点をご紹介させていただきましたが、いかがでしたでしょうか。国際恋愛経験者のアドバイスを参考に、ぜひ彼との愛をゆっくり育んでくださいね! お幸せに……。

●ライター/Coco(国際結婚アドバイザー)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (2)
  • うーん (1)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする