嫉妬の対象1位は? イラッとするけど実は憧れる女性の特徴ランキング

「あの子またぶりっこしてる!」とか、「あれ、きっとまた気に入られるための計算だよ!」とか、見ていてついイライラしてしまう女性っていますよね。でも、人の言動を見てイライラするのは、自分が本当はしたいけれどできないことや、してはいけないと自制していることをその人がしている羨ましさからくる“嫉妬”の場合もあるそうです。

では、同性からの反感を買ってはいるものの、実は「羨ましい」「できるものなら私だってそうなってみたいよ」という羨望の眼差しも同時に集めている女性とは、どんな女性なのでしょうか。

恋愛jp女性読者のみなさんに、「イラッとするけど実は憧れる女性の特徴は?」というアンケートを実施してみましたので、その結果をランキング形式で発表していきたいと思います。

151012ranking

「女性に質問! イラッとするけど実は憧れる女性の特徴は?」

・1位:小悪魔……33%(79人)
・2位:意識高い系……20%(49人)
・3位:女友達のいないモテ子……16%(39人)
・4位:ぶりっこ……14%(34人)
・5位:天然……12%(29人)
・6位:不思議ちゃん……5%(12人)

※有効回答者数:242人/集計期間:2015年10月7日〜2015年10月9日(恋愛jp調べ)

第1位:小悪魔

最も多かったのは「小悪魔」という回答で、33%(79人)でした。

『小悪魔タイプの子って本当にモテ力高いですよね。腹が立つこともあるけど、できることならそのテクを伝授してほしいと思います』(20代女性)
『男心を翻弄する小悪魔ちゃんは見事。駆け引きが苦手な自分には真似できないからこそ羨ましい!』(30代女性)

男性を“追いかけさせる”のが得意な小悪魔タイプの女性は、モテる女性の筆頭格! 自分の気になる人や好きな人にちょっかいを出されるとイライラするどころか気が気じゃないと思いますが、そうでない場合は十分憧れの対象になり得ますよね。恋の駆け引きが苦手な人や、いつも猪突猛進タイプの人にとっては見習いたい点が多い存在と言えるでしょう。

第2位:意識高い系

続いて多かったのは「意識高い系」という回答で、20%(49人)でした。

『自分磨きとか習い事とかボランティアとか、いろいろ頑張ってますってアピールをSNSでしている子は正直ウザいけど、見習いたい部分もある。充実してる感じは正直憧れるよね(笑)』(20代女性)

意識が高いのはいいことですが、それを自慢げにアピールされるとイラッとしちゃいますよね。でも、そんな意識高い系女子に実は憧れているという人も少なくないようです。いろいろと頑張っている人に腹が立つのは、何もしていない自分が見下されているようで惨めになるから、という心理もあるのでしょう。素直に、「私もやってみたい」「いいな〜」と思ったことは真似してみると、世界が変わるかもしれませんよ。

第3位:女友達のいないモテ子

続いて3位にランクインしたのは「女友達のいないモテ子」という回答で、16%(39人)でした。

『いつも男子とばっかり一緒にいる子は同性から嫌われてるけど、その割り切り感とか堂々とした感じに憧れることもあります。自分には絶対なれないポジションにいるっていう意味でも羨ましいです』(20代女性)

「男子にチヤホヤされてズルイ」「いっつも男子とばっかり一緒にいる」といった嫉妬の対象となるのがこのタイプの女子。“女友達がいない”という時点で女性たちから敬遠されていることは明白ですが、やはり本音では「羨ましい」「できるものならなりたい」と思っている人も少なくないのでしょう。


いかがでしたか? この結果やコメントを見てみると、「嫌いは好きの裏返し」という言葉も案外正しいのかもしれないなと思いませんか?

みなさんも周りにイラッとする女友達がいたら、「実は私はあの子に憧れているのかもしれない」とちょっと意識を変えてみるといいのではないでしょうか。そうすればイライラする気持ちが薄れて、「もっと仲良くしてみようかな」なんて思えるかもしれませんよ。

【参考リンク】
【アンケート結果(1位〜6位)】女性に質問! イラッとするけど実は憧れる女性の特徴は? | 恋愛jp

(文/恋愛jp編集部・渡邉)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (9)
  • うーん (1)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする