楽しみながら上達! 外国人の恋人にオススメな日本語の勉強法3つ

【相談者:30代女性】
アメリカ人の彼と付き合っています。彼は私と付き合いだしてから日本に興味を持ち始めたらしく、日本語を教えて欲しいと積極的に言ってきます。年末には彼を両親に紹介する予定なので、それまでには彼に少しでも話せるようになって欲しいと思っています。

しかし、どうやって教えたらいいかで悩んでいます。日本語学習の教材を買ってプレゼントしたものの、仕事で疲れて帰ってきて教材を読む気にはなれないと言われてしまいました。仕事で忙しい彼でも、何か自宅でできる楽しくて良い方法があれば教えてください! お願いします!

a 日本のドラマや歌などにふれ、日本語を日常生活に取り入れるのがコツ!

はじめまして。国際結婚アドバイザーのCocoです。

私の友人にも、日本に住まずして独学で日本語を学び、かなりのレベルまで到達している外国人が何人かいます。そんな彼らに一番効果的だったと思う独学法を聞いてきましたので、ご紹介させていただきますね!

151015coco

(1)日本のドラマにハマったのがきっかけ

そもそも日本語に興味を持ったきっかけが、“日本のドラマ”だったというIさん。初めは日本語を全く知らなかったので、字幕を出してドラマを見ていたそうです。そしてどんどんハマっていき、来る日も来る日もDVDで日本のドラマを見ていたそうです。そうしているうちに、だんだん字幕を読んでいない自分に気づき、実際に日本へ旅行に行ってみたら日本語が分かって嬉しかったと話していました。

ドラマで使われる日本語は、まさに日常会話。文法も何も勉強せずに、ドラマを見続けただけでなぜか少し話せるようになっていた自分に驚いたともおっしゃっていましたが、少し話せるようになってから読み書きの練習をしたら頭に入りやすかったのでお勧めだと話してくださいました。

(2)恋人との長電話で日本語が上達!?

とにかく日本人と話をした、と話してくださったのはMさん。彼の国はもともと日本人観光客が多いので、知り合った日本人には積極的に話しかけたり、仲良くなったら食事に誘ったりして日本語を使う時間を増やし、とにかく話す機会をたくさんつくるようにしたそうです。

また、偶然知り合った日本人女性と交際が始まったのも、日本語が急速に上達したきっかけだったとおっしゃっていました。Mさんの場合は住んでいるところが日本語の勉強にはピッタリな場所でしたが、そうではない人は、たとえばSkypeやLINEを使って時間を気にせずパートナーと長電話する時間を増やすことが日本語の勉強に繋がりそうですね。

(3)時々、辞書を開きながら、歌で楽しく日本語を

日本の童謡や歌が分かりやすかったというKさん。動画サイトで日本語の歌を聞いてローマ字で歌詞を書き出し、知らない単語は辞書で調べ、歌って日本語を覚えたそうです。もともと日本の曲で好きな曲に出会ったのがきっかけだったそうですが、歌にして覚えると体で覚えやすいから、速くたくさんの単語を習得できたとおっしゃっていました。

確かに、童謡は特に簡単な日本語が使われていて、単語が分かりやすい曲が多いかもしれません。彼が好きな曲に出会えたら、CDをプレゼントしてみるのも良いですね!


いかがでしたでしょうか。彼に取り入れてもらえそうな方法はありましたか? どの方にも共通しているのは、毎日の生活に取り入れられる習慣だということでした。一気に覚えようとしても、しんどい、つまらないなどと感じてしまいがちです。楽しく取り組んでもらえそうな方法で、ぜひ彼の日本語の勉強をサポートしてあげてくださいね!

●ライター/Coco(国際結婚アドバイザー)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (1)
  • うーん (1)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする