諦める必要ナシ!? 好きな塾の先生がLINEの返信をくれないワケ2つ

【相談者:10代女性】
高校3年の夏に個別塾に入り、先生(大学4年生)を好きになりました。塾に通っているあいだはこれといったことはなかったのですが、よく褒めたり励ましたりしてくれる優しい先生でした。塾をやめるときに連絡先を書いた手紙を渡したら、数日後に連絡をしてくれました。

しばらく連絡をとっていましたが、大学生になり、夏に1か月ぶりにLINEすると既読無視をされました。相手も忙しいので仕方ないかなとは思ったけれど、ちゃんと返信はしてくれる人だったので軽く傷つきました。諦めようとは思いますがなかなか忘れられません。どうしたら区切りがつけられますか?

a 先生はとても忙しい! もう一度だけ連絡してみては?

ご質問ありがとうございます。先生恋愛専門家の佐々木です。

先生に連絡してレスがなかったのですね、それは傷つきますよね。内容を拝見すると、お相手の先生は大学を卒業されたばかりでしょうか? もしかすると、卒業後、働き始めて環境が変わったのかもしれませんね。今回は、学校の先生や塾講師の方にインタビューしアドバイスをもらってきました。

151014sasaki

(1)忙しすぎてそれどころじゃない?

多くの先生が口をそろえてこう言いました。

『新卒のころは忙しくて、それどころじゃなかった』(30代/塾経営者)
『正直、新卒1年目は覚えることも多いし疲れも半端じゃなくて、余裕がなかった』(20代/学校教諭)

学校の先生、塾の先生ともにこう話しています。新卒のうちは研修などで学ぶことも覚えることも多く、新しい環境へ適応するためにとても疲れてしまうもの。赴任したばかりの学校では、どんなに楽しくても疲れてしまうのは無理もないですよね。

お相手の先生は返信をきちんと返してくれる人のようですが、学生から環境が変わるとそうもいかないことがあります。学校を卒業して社会人としての一歩を踏み出したばかりのときは、自分のことで精一杯で、あなたに気がある気がない以前に他のことを考えられないのは仕方がないのかもしれません。

(2)忘れていただけかも?

また、こんな声もありました。

『一度、既読無視してしまうと、返信しようと思っていても連絡がしづらい。タイミングを逃しているだけかも』(20代/塾講師)

中には筆無精な人もいます。普段、人と話す仕事をしている人は、反動なのか家では誰とも話したくないという人もいます。忙しさに紛れて返信を忘れ、そのままになってしまったのかもしれません。相手の気持ちを確認するために、区切りをつけるために、もう一度連絡をしてみてはどうでしょうか? 案外、変わらぬトーンで連絡が返ってくるかもしれません。

ただし、もう一度連絡して既読無視だった場合は、残念ながらあなたに興味がないというサイン。その場合はすっぱりあきらめて、次にいきましょう!


そろそろ仕事にも慣れ、落ち着いてくるころかもしれません。もうすぐ人肌寂しくなる季節でもあります。あなたと向き合う余裕も出てくるかもしれません。一か八か連絡してみて、その返信があるかないかで相手の気持ちが分かると思います。それからもう一度考えてみてはいかがでしょうか。

●ライター/佐々木恵(先生恋愛専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (3)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする