モテないって本当? “機械に強い女性”に対する男性の本音

【相談者:20代女性】
私は機械に強く、テレビの配線はもちろん電気関係のトラブルは自分ひとりで簡単に解決することができます。男性がもたもたと機械をいじる姿を見ていると、イライラしてつい自分でやってしまいます。機械に強い女子はモテませんか? 男性の前では機械音痴のふりをした方がいいですか?

a 適度に隠すと円満な関係を築けるみたいですよ!

こんにちは! ご質問ありがとうございます。恋活ライターの小林ユリです。

相談者様は今回、男性は機械に強い女性をどう思うのかを知りたいということでしたのでリサーチをかけてきました。今回リサーチをかけた限りでは、機械に強いことが非モテに繋がるということはなさそうです。ただし、あまりにも“強すぎる”と男性のプライドを傷つけてしまうこともあるらしいので、状況によって使い分けましょう! それにしても、機械に強いなんてうらやましい~!

151009kobayashi

“機械に強い女子=非モテ”ではない

これは男女の関係以外についても言えることですが、相手の立場を考えて行動することって大切ですよね? 好きな男性よりも優位に立たないようにする、そこに気を付けさえすれば機械に強いからと敬遠されることもありません。むしろ、機械に疎くて何もわからない女性よりも、機械に強い女性の人気の方が高いように感じました。

『一緒に電気屋さんに行きたい! 家電を見るのが好きなんだけれど、機械音痴の子と一緒に行っても盛り上がらないし、つまらない』(営業職/20代男性)
『おれがあまり機械に詳しくないから、機械に詳しい子は本当に尊敬しちゃうよ』(事務職/20代男性)

女子は機械に弱くないとモテないなんていうのは思い込み!

相手のプライドを傷つけないことを意識する

今回の最大のポイントがコレ。男性の多くが(女性よりも)男の自分の方が機械に強いと思っています。それが真実かどうかなんて関係ありません。彼らはそう信じているのです。

それなのに、「そこの配線、間違えているよ」だとか、「それはこうしないとダメじゃない」などと言われてしまえばもう彼らのプライドはズタズタです。そのため、男性が頑張っているときにはサポートに徹しましょう。

『配線は自分にまかせてほしい。そこで男らしいアピールができると思うから』(技術職/20代男性)
『女子力は料理! 男子力は機械!』(営業職/20代男性)

目指すべきは心強いサポート要員

「そこまで詳しいわけではないけれど……」「これってここに繋げばいいの? あってる?」このように、彼の支持を仰ぎながら一緒にトラブルを解決していくのがベスト! 相談者様より彼の方が料理やお菓子作りが上手だったら、少し複雑ですよね? 今回のご相談も、それと同じことです。だから、私たち女性はすこ~しだけ男性に気を使って、控えめに機械に触れていくことにしませんか?

●ライター/小林ユリ(恋活ライター)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (7)
  • うーん (4)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする