まるで“ヒロシ”!? 自虐的な言動ばかりする男性の心理3選

【相談者:30代女性】
ハッキリ言って、私は自虐的な男性が嫌いです。女性の私から見ても情けなく見えますし、男性はどんなときでも大きく構えていて欲しいのに、弱気で自虐的な発言が出てくるのが理解できません。どういった理由でそんな発言をしたり態度を取ったりしているのか教えてください。

a あなたに自信をつけてもらうのを待っているんです!

ご質問ありがとうございます。人間観察好きの物書き、ときわひでたかです。

お笑い芸人『ヒロシ』のネタに代表されるように、自虐的な発言をする男性というのは世の中にはたくさんいるものです。確かに女性からすると、男性が弱気な発言をしているのは見苦しく映るかもしれません。

ただし、自虐的な発言をする男性にも言い分はあるんです! 自信がない性格だからこそ、自分を卑下してしまう。誰かに認めてもらいたいという欲求を出してしまう。控えめな態度を取ってしまう。

そんな男性は、あなたに自信をつけてもらうのを待っているんです。「男らしくない!」そう感じるかもしれませんが、自信過剰な男だと思われてしまうことを極端に避ける男性は、そうやって相手の気持ちを探りながら徐々に素の自分を出していくものなのです。

情けない男性の態度にむずがゆさを感じてしまうかもしれませんが、今回は自虐系男子3名になぜ発言や態度が自虐的になってしまうのかを聞いてきましたので、そんな男心に耳を傾けてみてください。

151009tokiwa

男性の発言や態度が自虐的になってしまう理由3選

(1)自分に自信がない

『女性に対しては、ついつい自虐的な態度を取ってしまいますね。「自分なんてモテないよ……」とか「どうせ相手にされてないんでしょ……」とか。やっぱり自分に自信がないですし、そのルックスで何を女性と対等に話してんだよ! なんて思われてしまったらどうしようと、心配が募るばかりです。

女性から優しくされたとしても、自分みたいな哀れな人間に対して情けをかけてくれているだけだって感じてしまいますから、なかなか対等に接することができません……。そんな自分の弱い部分を認めてくれる女性がいたら、ちょっとは自信も持てるんですけどねえ』(28歳男性/営業職)

(2)うまくいかなかったときに傷つかないための保険

『僕の場合は、女性との付き合いにおいてうまくいかなかった場合の心の保険として、自虐的な発言をしたり態度を取ったりしてしまいますね。たとえば、「どうせ僕のことなんて嫌ってるんでしょ?」みたいな態度を取っていれば、もし本当に相手から嫌われてしまったときも傷が浅く済みますし。って、こんな考え方をしているから女性からあまり好かれないのかもしれませんね……(泣)』(30歳男性/介護職)

(3)女性への配慮

『自分では自虐的なことを言っているつもりはないんですが、周りからはよく、「お前はヒロシかよ!」と言われてしまいます。女性と接するときは、自分の立場を一段下げるようにしていて、そんな態度がもしかしたら自虐的なイメージにつながっているのかもしれません。女性への配慮のつもりでやっているのですが、マイナス効果だとするとちょっと考え直さなければなりませんね……』(34歳男性/営業職)


いかがでしたか? やっぱりこんな男性には魅力を感じないでしょうか?

自分に自信が持てない男性や一歩引いた態度しか取れない男性は、女性に対して遠慮がちに接しているものですので、それがその男性の真の姿だとは思わないでください。あなたと一緒にいると自分を卑下しなくて済むと感じれば感じるほど、徐々にたくましい発言や態度を見せてくれるでしょう。

そんな態度が見てとれるまで我慢して付き合ってあげるのか、それとも、初めから男らしい態度を見せてくれる男性を選ぶのかは女性の自由です。しかし、自虐系男子の全てが弱々しい男性だと決めつけるのは尚早ですので、じっくり見極めるようにしてみてください。

●ライター/ときわひでたか(人間観察専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (4)
  • うーん (1)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする