会う意味がない!? 男が彼女を適当に扱うようになるワケと対処法

【相談者:20代女性】
付き合って1年半になる彼が冷たいです。昔は毎週いろんなところに連れていってくれたのに、最近のデートはファミレスでご飯を食べた後に彼の部屋、というのがお決まりのパターンになっています。部屋でもずっとスマホを触っていて、全然私を構ってくれません。「私といても楽しくないんでしょ」と言ったら面倒くさそうな顔をされます。彼は私に対して冷め始めていますよね? もう昔のように私を構ってはくれないんでしょうか。

a 会いにいって文句を言うより、会わない方が伝わることもありますよ。

こんにちは。ネイルもメイクも頑張ってきたのに、彼氏の部屋で2週間前の新聞と同じくらいの存在感で放っておかれる残念な彼女の回収業者、木野紫です。

付き合いたてのラブラブな時期が落ち着いてくると、彼女の扱いに手を抜き始めるという男性の話はよく耳にします。彼はどうしたら昔のようにまたあなたを楽しませようと頑張ってくれるのでしょうか。

151006kino

手抜きの原因は“頑張らなくても会える”と学習してしまうこと

ジョン・グレイ氏の著書『ベスト・パートナーになるために』では、女性の態度が男性に及ぼす影響について次のように書かれています。

『二人の関係をよくしようとするのなら、あまり与えすぎると逆効果になってしまうのだ。女性が、与える度合を少なくすればするほど、男性はかえって大切に扱ってくれるようになるものなのである』

付き合ってから今まで、彼からの誘いをほとんど断らなかったり、むしろ自分から「会いたい」と誘ってばかりいなかったでしょうか。付き合った当初は、彼にとってあなたと一緒にいる時間は特別なものであったはず。彼にあなた自身を安易に与えすぎたことで、「頑張らなくても彼女は俺に会いたがる」と彼が学習してしまっている可能性があります。

「私といても楽しくないんだ」という思い込み

『女性がパートナーにあまり多くのものを与えなくなるということは、彼女自身の内側に、自分が愛され尽くされるに足る人間であるという自信が確率された証しといえる。そうすると、彼は閉じこもっていた穴の中から出てきて宇宙船を組み立て始め、彼女を幸福にしようとするのである』

もしかしたら、「私のことを好きじゃない」「私といても楽しくない」と思っていたのは彼ではなく、あなた自身なのかもしれません。会いにいっておいて、「私といても楽しくないんでしょ」と文句を言うより、「今日はやめとくね」と断ってしまった方が、「こんな態度では彼女は会ってくれないのかな」と彼も気づくはずです。

自分に自信を持って“私には愛される価値がある”と信じ、だらだら会うだけのデートなら拒否して、その時間を自分磨きに使いましょう。きっと彼もあなたと過ごす時間を大切に考えるようになってくれますよ。

【参考文献】
・『ベスト・パートナーになるために』ジョン・グレイ(著)

●ライター/木野紫(未モテ女子応援隊長)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (9)
  • うーん (5)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする