1位は王道の恋愛ネタ! 女性がつい妄想してしまうことランキング

前回、恋愛jp内で「好きな男性に言えない趣味は?」というアンケートを実施したところ、2位にランクインした「妄想」という回答。この結果に、「こんなに仲間がいるんだ!」と安心したのは私だけではないはずです。

イラストレーター、漫画家、エッセイストと幅広く活躍する益田ミリさんも“モーソー族”を自称しており、彼女の著書の中でも、妄想の恥ずかしさと共に素晴らしさについても存分に語られています。妄想好きな女性にとって、妄想はストレス解消やトキメキの補充などに欠かせないものなのです。

では、世の中の女性たちは一体どんなことを妄想して楽しんでいるのでしょうか。恋愛jp女性読者のみなさんに、「つい妄想してしまうことは?」というアンケートを実施してみました。結果をランキング形式で発表していきたいと思います。

150930ranking

「女性に質問! つい妄想してしまうことは?」

・1位:好きな人と両思いになる・結婚する……38%(80人)
・2位:まだ見ぬ素敵な男性との出会い……14%(29人)
・同率3位:仕事をやめて自由な生活をする……11%(23人)
・同率3位:お金持ちになる……11%(23人)
・5位:好きな芸能人と付き合う・結婚する……10%(21人)
・6位:好きな漫画やドラマなどの主人公になる……5%(11人)
・同率7位:イケメンに言い寄られる……4%(9人)
・同率7位:男性からモテモテになる……4%(9人)
・9位:美味しいものをたらふく食べる……2%(5人)
・10位:アイドルや女優になる……1%(2人)

※有効回答者数:212人/集計期間:2015年9月24日〜2015年9月28日(恋愛jp調べ)

第1位:好きな人と両思いになる・結婚する

最も多かったのは「好きな人と両思いになる・結婚する」という回答で、38%(80人)でした。これはもう、王道中の王道ですね!

『眠りにつく前、好きな人に告白して付き合う妄想をよくしています。興奮して眠れなくなりますが(笑)』(10代女性)
『片思い相手と上手くいった後のことを妄想してニヤニヤしてます』(20代女性)

恋をすればいつも好きな人のことで頭がいっぱい。だからこそ、恋が成就する妄想をするのも当然ですよね。失敗したら、振られたらとネガティブなことを考えるよりも、上手くいく妄想をして元気になったほうが心にもいいはず。

「妄想」と捉えることに抵抗があるなら、「イメトレ」という言葉に変換してしまえばOK! 前向きになれる妄想はストレス解消にも良いので、どんどんしていいと思いますよ。

第2位:まだ見ぬ素敵な男性との出会い

続いて多かったのは「まだ見ぬ素敵な男性との出会い」という回答で、14%(29人)でした。こちらも1位同様、王道の乙女ネタ妄想ですね。

『本屋で同じ本を取ろうとして手が触れ合うとか、坂道でオレンジを転がして拾ってもらうとか、超ベタな展開は何度も妄想してますね』(20代女性)
『行ったことがない場所へ出かけるときや友達と旅行に行くときなどは、「あそこで運命の出会いがあるかも」と妄想しちゃいます』(30代女性)

出会いはどこに転がっているかわかりません。あんなところやこんなところで、素敵な男性と……と考えるのは楽しいですよね。私もよく、電車で本を読んでいるときに素敵な文学青年に「ボクもその本、好きなんです」と話しかけられる妄想をしていました(笑)。

同率第3位:仕事をやめて自由な生活をする

続いて3位にランクインしたのは「仕事をやめて自由な生活をする」という回答で、11%(23人)でした。意外にもここで恋愛ネタ以外のものが登場です!

『毎日残業で帰りが遅くてストレスが溜まりすぎると、「明日、仕事をやめてハワイに移住しよう」とか妄想して現実逃避してます』(20代女性)

働く女性にストレスはつきもの。ストレスが溜まり過ぎてパンクしそうになったら、自由な生活を手に入れた妄想に浸るのもアリなのではないでしょうか。妄想だけでは何も変わらないかもしれませんが、一時的にでも現実逃避して幸せな気分を味わえるのなら、何もしないで悶々としているよりいいと思うのです。

同率第3位:お金持ちになる

「仕事をやめて自由な生活をする」と同率で3位にランクインしたのは、「お金持ちになる」という回答で11%(23人)でした。

『宝くじで1等が当たるとか、突然どこかの御曹司に見初められるとかしてお金持ちになって、どんな生活をするか妄想するだけで楽しい!』(30代女性)

そんなに簡単にお金持ちになれたら苦労はしませんが、妄想するだけなら自由ですよね。「4億あったら1億で家を建てて〜、あと起業して〜、あ、マンション経営もいいかも……」なんて夢は膨らみます。たとえムダなことでも楽しめればいいんです!


いかがでしたか? 妄想と一口に言っても、その内容はさまざまだということがおわかりいただけたのではないでしょうか。

頭の中で自分の思い通りの世界を描くことを、「バカらしい」「時間のムダ」「気持ち悪い」なんて言う人もいるかもしれませんが、本人にとっては妄想だって立派な娯楽(ただし、本人が妄想だとハッキリ自覚していることが大切です)。

あれこれストーリーを考える中で、生きて行く上で大切な“想像力”だって鍛えられると思います。「妄想して楽しんでいる自分はおかしいのかも」なんて不安になっている方は、ご安心ください。同じように妄想を楽しんでいる女性はたくさんいますし、豊かな想像力は、きっとどこかで役立つ日が来ますよ。たぶん……。

【参考リンク】
【アンケート結果(1位〜10位)】女性に質問! つい妄想してしまうことは? | 恋愛jp

(文/恋愛jp編集部・渡邉)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (5)
  • うーん (1)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする