脱・不思議ちゃん! 天然の直し方と周りをイラッとさせた時の対処法3つ

【相談者:20代女性】
天然を直したいです。会社の先輩に片思いしています。このあいだの歓送迎会で、その人の好きなタイプが“シッカリした女性”であることがわかりました。同僚や友人に、よく「天然ボケ」とか「不思議ちゃん」と言われている私と真逆のタイプだったので、ショックを受けています。天然を直すにはどうしたらいいか、教えてください。

a 余計なことを言わない・ぼーっとしない・超自然的な話をしない! 天然と言われたときの切り返し方も大事。

こんにちは! ライターのティッシュまみれ子です。

さっそくですが、嫌われる勇気をふり絞って告白します。実は、私も相談者さんのように、人様に「天然だね」と言われることがよくあります。14歳のとき、部活の後輩に言われたのが最初でした。その後10年以上、天然をやっています。

そんなベテラン天然おばさんの私から、今回はアンケートで聞いた“天然イラッとエピソード”をご紹介。そのエピソードをもとに、天然と認定されないためにはどうすればいいのか考えていきましょう。相談者さんも、自分の天然ぶりに悩んでいる方々も、ぜひご覧になってみてください!

151006mamireko

鋭いツッコミを入れられるようになれば一人前。まずは天然バレを防ぐ

『実用日本語表現辞典』では、天然ボケとは、『意図的にではない自然な言動がボケのように周囲の目に映るさま』とされています。つまり、本人は大真面目なのに、お笑いの“ボケ”をかましているふうに見られてしまうわけなのです。

家族団らんのひと時など、場を和ませるのに一役買うこともあるかもしれません。しかし、会社の会議などで天然ボケをかませば、瞬く間に失笑の対象です。天然を直し、最終的に“ボケ”の反対である“ツッコミ”側にまわれたら一人前。ただし、難易度が高いのでまずは口数を減らしましょう。余計なことを言わなければ、ひとまず天然バレは防げます。

天然イラッとエピソード4つ

(1)聞き間違いにイラッ!

『私が言ったことを、全然違う言葉として受け取る天然キャラがいます。最初は面白かったけど、何度もそういうことがあると、計算か? ってイラッとしますね』(20代女性/百貨店勤務)

“ショートケーキ”を“消毒液”と聞き間違える、とかですね。天然と呼ばれる人は、耳が遠い、もしくは注意力が欠如している場合があります。私の場合は前者なのですが、何度も聞き間違いを犯すことで夫や友人にいつも怒られています。

【対策】
・次に誰が何を言うか、集中して観察しておく
・自分が聞き取り下手だということを周囲に打ち明けておく
・相手の言った言葉をそのまま繰り返すような聞き返し方は避け、「もう一度言ってください」と聞く

(2)なにもない道で転ぶのがウザイ

『職場の同僚なんですが、天然な人がいます。平らな道で石とかがあるわけでもないのに何度もつまずくんです。時には派手に転んで膝頭をすりむいていることも……。大人なのに落ち着きがないな、と思います』(20代男性/広告代理店勤務)

なぜ何もないところでつまずいてしまうのか? きっと、これも注意力不足なのでしょう。

【対策】
・歩きながらのおしゃべりに集中しすぎないようにする
・ぼーっとしない。足元に注意する

(3)妖精発言が怖すぎる“不思議ちゃん”タイプ

『以前のデート相手が、天然を通り越して不思議ちゃんキャラでした。最初はかわいいと思っていましたが、妖精や天使に会ったことがあるという主張を絶対に覆さないので、幻滅しました。ハッキリ言って怖いです』(30代男性/獣医師)

怖いですよね。でも、本人は大真面目に言っていますので、そっとしておいてあげてください。

【対策】
・信頼できる人にしか超自然的な話はしない
・ドン引きされていないか、常に相手の顔色を見ておく。引かれていそうな場合、「冗談ですよ……天使なんているわけないじゃないですか、ハハハ」と言えばOK

(4)アニメキャラのようなぶりっ子をするな

『「ほえ?」と首をかしげたり、突然「ぷいぷいー」と寄声を上げたり、アニメキャラのまがい物みたいな子がいた。お前のぶりっ子は周囲にバレバレだよ!』(20代女性/主婦)

本人がどんなに無自覚でも、計算やぶりっ子をしているように見られるケースが多いです。しかし、「お前は天然だ」と言われ続けると、天然でなくてはならないかのような気がして演じてしまう場面なんかもあるのは確かですよね。

【対策】
・よく知らない人の前では気を引き締めて行動する
・人の言葉に反射的に反応しないようにする

天然だと言われたときの切り返し方3つ

(a)「わざとだよ! 私は養殖!」

ボケは計算尽くである、という主張により頭の悪い人認定を受けなくて済みます。ただし、これを言うときは腹黒いやつだと思われる覚悟をしておくこと。

(b)「イラッとしたら遠慮なく怒ってね」

相手は、「この子は天然だから仕方ないよね」と怒りをためこんでしまう場合が多いです。そこで、自分の天然ボケが周囲をイライラさせているのはわかっていて、申し訳なく思っていることをアピール。相手が怒りやすいような状況をつくるのです。

(c)「ごめんなさい。次から気をつけます」

相手が少なからずイラついていそうなときには、素直に謝りましょう。仕事でミスをした場合と同様ですね。


天然だと言われてしまったら、褒め言葉であるとは考えないことです。面白がってもらえるのは最初だけ。長くは続きませんからね……。早めの対策をオススメします。

●ライター/ティッシュまみれ子(ライター)

イラストで解説♡

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (32)
  • うーん (5)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする