このままじゃマズイ? 恋人にすぐ飽きる人の心理と恋愛スタイルの変え方

【相談者:10代男性】
こんにちは。僕はとにかく、すぐに彼女に飽きてしまいます。彼女のことが嫌いになったとか、嫌いな理由が見つかったなどというわけではありません。ただシンプルに、一緒にいる意味が感じられなくなってしまうのです。

何度か付き合ったことがあり、最初はお互いとてもテンポよくやり取りをしたり連絡を取り合ったりすることができます。その最初の期間がとても楽しくて、今度こそはちゃんと恋愛ができそうだ……と思うのですが、数か月たつと同じことの繰り返しです。

相手には「意味がわからない」とキレられたり泣かれたりするのですが、悪いと思っていても、ない気持ちを相手に向けることはできません。もしかしたら、僕は欠陥人間なのでしょうか。本気で悩んでいます。相談に乗ってください。よろしくお願いします。

a “相手を手に入れること”が目的の恋愛をしているか、“相手と深く知り合っていく付き合い”が苦手なのかのどちらかでしょう。

こんにちは。欲望デザイナーのriiihoです。ご相談ありがとうございます。

結論を言うと、この悩みは多くの若い男性もしくは女性が抱える悩みです。同性と一緒にいる方が楽しいから、異性は面倒くさいから……などといろいろな理由付けは可能なのですが、恋愛スタイルの過渡期に抱える悩みだと言ってよいと思います。

そのような時期にいろいろな異性と付き合ってみるのもあなたの幅を広げるという意味ではアリなことなのですが、今回のように相手を傷つけうることに悩む局面もあるでしょう。そのため、この恋愛スタイルを直していくことを考えていきましょう。

まずはあなたが付き合うまでの相手への向き合い方を見直してみてください。次に、付き合うことの意味や付き合い方を考えていきましょう。

151001riiiho

“相手を手に入れたい”恋愛という問題点

相手を手に入れたい。こう書くとひどくエゴの強い感情にも思えなくはないのですが、実は誰しもが持ち得ている感情なのです。たとえば、「相手に好かれたい」「相手にこうしてほしい」「相手にこんな風に自分を扱ってほしい」などの欲望です。

『こんな人が好き! という理想像がハッキリしていて、好みだと思うと何とか振り向かせたくなる。だから、付き合ってからも理想を押し付けてしまいがちで、その理想と違うと冷めてしまったりケンカの元になったりしてしまう』(35歳男性/会社経営)

『彼氏にこうあってほしいというワガママを知らないうちに伝えすぎてしまい、相手を疲れさせてしまっている傾向にあるかも……。恋に恋してるのかな』(26歳女性/サロン勤務)

こういう恋愛がしたい。こんな風にふるまってほしい。そんな願望は多かれ少なかれ誰もが持っているものです。その中で相手を受け入れたり、ぶつかったりしていきながらわかりあっていくプロセスが恋愛の一面とも言えるかもしれません。そして、願望ありきの関係が変化していくのが恋愛関係のひとつの面白さだとも言えます。

恋愛スタイルの過渡期とは書いたのですが、決して年齢によって変化していくというわけではありません。むしろ、一生追いかける型のこの恋愛スタイルを貫き続ける方も世の中には多くいます。

その恋愛観が幸せへとつながっている場合は決して生き方や恋愛スタイルを否定することはできません。そんな方々に好かれて心を開いてしまうと、後々まで心の傷になってしまうこともありうるのですが……。

相手と共鳴しあった付き合い方ができているのかという問題点

恋愛がはじまるまでの価値観を見直した後は、実際の付き合い方を思い出してみてください。結論を言うと、誰かに飽きるということはないでしょう。なぜなら、人間はそれほどに奥深い生き物だからです。同じ土俵で相撲を取るというと変な言い方にはなりますが、相手と共鳴しあった付き合いができるかどうかが大切なポイントになります。

『シンプルに、話がずっとできて退屈しない相手ってなかなかいないと思う。それが同じ価値観ってことなんじゃないかな』(24歳男性/大学院生)

『相手の価値観とかって簡単にはわからないから、言われてみればケンカしたり印象に残るような映画を観たりするときにしか見えないかも……。わたしの言いたいことをうまい言葉で言い換えてくれたりすると、そうそれ! ってなって理解されてる気がする』(23歳女性/大学生)

価値観が人それぞれならば、理解されている・かみ合っていると思うポイントも人それぞれ。一度、今までの付き合いを振り返ってみてください。

あなたと恋人がたどり着きたいところはどこですか?

いかがでしたか。つまるところ、あなたがどのような相手とどのような付き合いをしたいのかというところに尽きるでしょう。恋愛に何を求めるのか、あなたの求める幸せの中で恋愛はどんな位置づけになるのでしょうか。すぐに結論を出す必要はありません。焦らず、ゆっくりと自分と向き合ってくださいね。

●ライター/riiiho(欲望デザイナー)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (9)
  • うーん (1)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする