カレシとは違う! “男友達”との上手な付き合い方まとめ

【相談者:30代女性】
男友達が多い私ですが、これまで付き合った彼氏とよく異性の問題でケンカになることがありました。

自分は単なる友達のつもりなのですが、彼氏にとっては嫌だったみたいで……。

恋人が嫌がる男友達との付き合い方ってあるのでしょうか?

a 彼が嫌がるボーダーラインをしっかり確認しましょう!

ご質問ありがとうございます。人間観察好きの物書き、ときわひでたかです。

異性との付き合いに対してドライな考え方を持っている女性の多くは、男友達との関係を軽く見る傾向にありますが、男性側は恋人のそんな考え方や行動に耐え続けている可能性もあります。

どちらかというと、男性のほうが強い嫉妬心を抱くケースが多く、口では「大丈夫」と言っているものの、本音の部分では、「勘弁してくれよ……」と恋人の異性関係にうんざりしている場合も多々あります。

男性の嫉妬心にも大小がありますので人によって差はありますが、誰しも感情のなかに許容範囲という名のボーダーラインを持っているものです。

それを超えてしまう行為や考え方は、彼に対して精神的なストレスを与えてしまったり、必要以上に我慢をさせてしまったりと重い負担をかけてしまいます。

ですので、一日も早く彼が嫌がるボーダーラインをしっかりと話し合って確かめてみましょう。

また、その際にはしっかりと彼の本音を聞きだせるように配慮し、決して彼の強がった意見をうのみにしないようにしましょう。

ここでは実際に、男性たちが恋人の異性問題についてどんな風に悩んでいるのかインタビューしてきましたので、ぜひ参考にしてみてください。

150923tokiwa2

(1)電話・LINE・Facebook編

『デート中、他の男からの電話に出たりLINEの返信をされたりすると、さすがにイラッとします。口では、「電話、出てもいいよ」とは言いますが、本音はもちろん出て欲しくないですし、そういうところ、空気を読んで欲しいです』(24歳男性/営業職)

『他の異性たちと楽しく遊んでいる写真がFacebookにアップされていて、それを見た瞬間はいい気はしませんでしたね。友達付き合いなのは分かるのですが、さすがに……』(24歳男性/派遣社員)

(2)トーク編

『エピソードトークの最中に男友達の話を織り交ぜて話されると、ちょっとショックを受けますね。「そんな話、聞きたくねえよ!」って、心の中では思っています』(29歳男性/営業職)

自分と昔の恋人や他の男友達とを比較するような話をされると落ち込んでしまいます。自分にはないものを持っているんだって自信も失ってしまいますし、できればそういう話は聞きたくないです』(26歳男性/プログラマ)

『「○○君から聞いた話なんだけど」とか、僕の知らないところで他の男友達といろんな会話をしていることを知らされたときはショックでした』(25歳男性/派遣社員)

『ルックスの好みの話になったとき、とある男友達の名前を挙げられたこと』(25歳男性/事務職)

(3)プレゼント編

男友達からもらった装飾品を身につけているところが嫌ですね。元彼でもないただの友達からもらったものだから深い意味はないと主張されましたが、どう考えてもいい気はしません。ほんと無神経な恋人です』(34歳男性/営業職)

(4)バッタリ編

『デート中に街中で偶然、男友達を見つけたらしく、「○○君―!」って無邪気に声をかけて寄って行ったあげくしばらく立ち話されたときにはイラつきました。誰だよ!? って思いますし、デート中くらい男友達とバッタリ会ったとしてもスルーして欲しかった』(28歳男性/デザイナー)


男性は嫉妬深い生き物であるクセに、それを隠して強がる生き物でもあります。

言葉や表情からは、彼が嫉妬心を燃やしていることに気づかないことも多いとは思います。

だからこそ、彼の許容範囲のボーダーラインについてしっかりと気持ちを確かめ、彼に対して不快な思いや過度な我慢をさせないよう配慮してあげてください。

恋人が男友達と遊んでいようとも異性と2人きりで食事に行こうともほとんど気にならないという男性も中にはいますので、彼が異性との関係にどういった価値観を持っているのか、しっかりと確かめるようにしましょう。

●ライター/ときわひでたか(人間観察専門家)

編集部追記

今回のコラムでは、彼氏が嫉妬する男友達との付き合い方として、「彼の許容範囲のボーダーラインを知り、彼に不快な思いや我慢をさせないようにしましょう」という視点でアドバイスをいただきました。

「男友達」について、一般的にはどう言われているのか、編集部でまとめてみました。

男友達を作るメリット5つ

160325tabata

(1)異性の正直な意見を聞ける

彼氏や好きな男性には聞けないことでも、男友達になら気兼ねなく聞くことができます。

「こんなとき、男性ってどう思うの?」「こんなとき、男性はどうしたら喜ぶ?」など、率直な質問に正直に答えてもらえるため、非常に役に立ちます。

(2)気を使わず素の自分でいられる

彼氏や好きな人の前では「嫌われたくない」という思いから、見栄を張ってしまったり、無理をしてしまったり、我慢してしまったりすることもあるでしょう。

しかし、男友達であれば遠慮せずに素の自分が出せるため、一緒にいて気が楽という部分もあります。

お互いに気を使わず本音で意見が言い合える、下品な会話だってできちゃう、というのも良いところですね。

また、「こう言ったら嫌われるかも」「何度もメールしたら嫌われるかな」「こんな時間に電話したら迷惑かも」などと気を使う必要もありません。

嫌われることを恐れず、思ったままに付き合えるのも魅力でしょう。

(3)関係の「終わり」を気にしなくていい

男友達は恋人と違い、“別れ”というものを意識せずに付き合うことができます。

恋愛関係には終わりが来ることもありますが、友情であればずっと続きます。そのため、いつか別れがくるのかも……という心配も不安もいりません。

(4)遠慮なく頼み事ができる

力仕事や男性に力を借りたいことなどがあった場合、「こんなことを彼氏に頼んだら迷惑かな」なんて思うことも、男友達なら気軽に頼めます。

(5)“女性らしさ”を意識する必要がない

彼氏には「かわいい」と思ってもらいたいため、オシャレやメイクに気合いを入れたり、意識しておしとやかに振る舞ったりすることもあると思います。

しかし、男友達には自分の“女”の部分を見せなくてもいいため、気が楽です。

ラフな格好やカジュアルな格好でガサツな振る舞いをしても大丈夫。ムダ毛のお手入れを忘れてしまっても気にする必要がありません。

男友達を増やす方法4つ

160328otokotomodati1

(1)友達に紹介してもらう

男友達が欲しいけれど出会いがないという場合は、同性の友達に紹介してもらいましょう。

その際は、「彼氏候補ではなく、あくまでも男友達が欲しい」と伝えることが大切。

最初は友達を交えて複数名のグループで遊ぶと仲良くなりやすいでしょう。

(2)SNSや習い事、サークルなどで趣味の合う人と仲良くなる

SNSで同じような趣味の人、話が合いそうな人を探し、メッセージを送ってみるというのも一つの手。

知らない人とつながるのが怖い場合は、友達の友達から探してみるといいでしょう。

また、習い事の場や社会人サークルなどには、同じ趣味嗜好を持った人が集まりやすいので、そこで探すのもオススメ。

趣味が合えば自然に話も盛り上がるので、友達に発展しやすいです。

(3)イベントやボランティアに参加する

スポーツイベントや音楽イベント、ボランティアなどに積極的に参加し、そこで仲良くなるのもオススメです。

人がたくさん集まる場には出会いもいっぱい。同じイベントに参加しているという時点で興味の対象が同じなため、話もしやすいはずです。

(4)職場の男性とプライベートで遊んでみる

職場ではあまり話すきっかけがない人でも、「なんとなく気が合いそう」と思う相手がいれば、休日に職場の仲間数人でどこかへ出かけることを提案してお近づきになるのもいいでしょう。

二人きりでは警戒されてしまうため、数人で、というのが鉄則です。

男友達にあげると喜ぶプレゼント4タイプ

160328otokotomodatipresent

男友達の誕生日、何をプレゼントしたら喜ぶの? と悩んでいる方へ、男性が友達からもらって喜ぶプレゼントをご紹介します。

ポイントは、高すぎないこと! 予算は1,000円〜高くても1万円までにしておくといいでしょう。

(1)実用性のあるもの

もらって困らないものと言えば、やはり実用性のあるもの。

たとえば、下記のようなものがオススメです。

・ネクタイ
・下着
・靴下
・化粧水&乳液
・万年筆
・高級ボールペン
・Tシャツ
・財布
・手帳
・名刺入れ
・イヤホン、ヘッドフォン
・キーケース

ただし、こだわりのある男性やオシャレにうるさい男性の場合、センスが合わないと使ってもらえない場合もあるので、相手の好みを事前にチェックしておきましょう。

(2)遊び心のあるもの

ユーモアのある男友達の場合、思わず笑ってしまうような遊び心あふれるプレゼントもオススメ。

たとえば、下記のようなものはいかがでしょうか。

・思わず笑ってしまうフレーズの書かれたTシャツ
・珍しい缶詰やレトルト食品
・地域限定の珍しいお菓子
・おもしろ雑貨

(3)趣味に合ったもの

趣味を大切にしている男友達には、趣味関連のプレゼントを贈ると喜ばれます。

・映画のDVD
・お酒
・釣りのルアーや仕掛け
・ゴルフ小物
・フィギュア

お酒やルアー・仕掛け、ゴルフ小物は消耗品のため、たとえ同じものを持っていたとしても喜ばれるでしょう。料理好きな男性なら、ちょっと高級な調味料セットも喜ばれます。

しかし、その他のものの場合、まだ持っていないものかどうか、相手の好みに合ったものかどうかを事前にチェックしておいた方が良いかもしれません。

(4)あったら嬉しい生活用品

一人暮らしを始めたばかりの男友達におすすめなのが、下記のような生活用品です。

・キッチン用品
・家電製品
・ビアサーバー
・ビアタンブラー
・コーヒーメーカー

自分で買うにはちょっと贅沢かな、というようなものを選ぶと喜ばれるでしょう。

男友達に「気があるかも」と勘違いさせてしまう言動5つ

1603223

男女の友情を成立させるためには、「俺に気があるのかも」と勘違いさせてしまう言動に注意する必要があります。

どちらか一方が恋愛感情や下心を抱いた場合、純粋な友達関係は成立しなくなってしまうので、気をつけてください。

(1)ボディタッチが多い

男友達にイチャイチャくっついたり、ベタベタさわったりするのはNG。

「俺のこと好きかも」と勘違いされるだけでなく、周りから「男好き」と見られてしまいます。

(2)“異性”を意識させる言動をする

露出の多い服装をする、やたらとか弱い女性を演じる、色っぽく振る舞うなど、“異性”を意識させる言動は勘違いされるのでやめましょう。

こちらもボディタッチ同様、はたから見ると単なる男好きに見えてしまいます。

(3)高価なプレゼントをあげる

数万円もするような高価なプレゼントをあげるのも禁物。

彼氏でもない男性にそんな高価なプレゼントを贈ると、“貢ぎ物”と勘違いされてしまうことも。

(4)やたらと褒める

「○○君ってカッコイイよねー」「○○君って優しいから大好き!」「○○君が彼氏だったらな〜」など、褒め過ぎは勘違いの原因になるので、その気がないならやめましょう。

(5)やきもちをやく

「彼女とばっかり遊んでないで、私とも遊んでよ!」「昨日、○○ちゃんと出かけたでしょ!」「誰からの電話?」など、彼女でもないのに女性との関係にやきもちをやくのはルール違反

これでは友情が成立しなくなってしまいます。

男友達との関係が恋愛に発展する方法5つ

160404lisa

いつのまにか男友達を好きになってしまった……そんなとき、どうすれば恋愛関係へと発展させることができるのでしょうか。

友達から恋人に昇格するための方法をいくつかご紹介します。

(1)イメチェンする

男友達の好みのタイプの女性像を聞き出し、その通りにイメチェンしてみましょう。

外見はもちろん、内面も彼好みの女性にイメチェンすることで、恋愛対象として意識してもらえます。

(2)女性らしさを見せる

普段、男性のようにサバサバしていたり、ボーイッシュなファッションをしていたりするのであれば、女性らしさをアピールすることが効果的。

言葉遣いを丁寧にしてみる、細やかな気遣いをする、ヒールの高い靴をはく、スカートをはく、ピンク系の小物を持つなど、女性らしい言動を意識してみましょう。

(3)恋愛相談をする

「彼氏が欲しいんだけど、どうしたら良いかな?」という恋愛相談を、気になる男友達にしてみましょう。

人から相談をされると、男性は「頼りにされている」と感じ、自尊心が満たされます。

また、男友達が教えてくれた“彼氏を作る方法”を実践すれば、その彼好みの女性になれるはずです。

(4)会う回数を増やす

心理学で『単純接触効果』というものがあります。何度も顔を合わせているうちに、相手に好意を抱くというものです。

この効果を利用するために、気になる男友達と会う回数を増やしましょう。

(5)デートっぽい場所へ行く

食事をするならファミレスや居酒屋、ファーストフード店ではなく、カップルで行くようなオシャレなカフェ、レストラン、バーなどに行きましょう。

遊びに行く場所も、夜景がきれいに見える場所や遊園地、水族館、動物園などにするのがオススメ。

周りにカップルが多い場所を選ぶことで、「自分たちもカップルに見えるかも」などと、必然的に意識させることができます。

カップルがデートで行くような場所へ出かけることで、自然に良いムードになることができるでしょう。

まとめ

「男友達を作るメリット」や「男友達を増やす方法」などについてご紹介してきましたが、いかがでしたか?

男友達が欲しいと思っている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ただし、彼氏がいる場合は、彼氏に嫉妬されないよう上手に男友達との距離を保つことも忘れずに……!

(恋愛jp編集部/渡邉)

イラストで解説!

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (6)
  • うーん (3)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする