遺伝子レベルでモテる!? 男性が“赤色”を身につけた女性に惹かれるワケ

【相談者:20代女性】
おいおいまだ終わらないのかよ、というくらいに私の周囲は結婚ラッシュを迎えています。結婚自体はおめでたいことなのですが、出席するのにもお金はかかりますし、だんだん疲れてきてしまいました。そこで、今までは一度でも期待したことのなかった新郎友人との出会いを、次回の式では求めてやろうかと考えています。

そして、悩んでいるのがドレスの色です。今までは2パターンを交互に着用し、バッグや小物で雰囲気を変えていました。ドレスはどちらもネイビーです。たまにはちょっと派手な色をセレクトしようかな、と思うのですが、どうせなら男性ウケの良いカラーを着たいので、教えてください!

a 人目をパッと引き、女性らしさを演出できる“赤”がおすすめ。

ご質問ありがとうございます。コラムニストのRICHAです。

情けない話ですが、私も結婚式ラッシュのときは母親にご祝儀を借金して出席したものです。年齢を重ねるごとに出会いの場が増えることもなくなりますが、よくよく考えてみると結婚式というのは妙齢の男女が一同に出会う場ですよね。高いご祝儀を払うんだもの、良い出会いの1つや2つ持ち帰ってやろうじゃないの、という意気込み、嫌いじゃないです。

そこで、おすすめのドレスのカラーですよね。Psychological Science誌で発表されたサンダーランド大学のダニエル・ファレリー博士の研究によると、男性ホルモンである『テストステロン』の値が高い人=男らしい人ほど、赤色を好む傾向にあるというのです。

赤と言えば、最近では若い女性のあいだで赤リップがファッションとして人気を博しています。しかし、少し前までは赤リップの難易度は高く、似合う女性も限られ、洗練されたセクシーな女性のイメージが強かったですよね。それではなぜ、赤が魅力的なのかお話しましょう。

150923richa

“赤”が与える心理効果

赤が与える心理効果をご存知でしょうか?

・活力を感じ気持ちを前向きにさせる。
・アドレナリンを分泌し興奮を促す。
・熱や暖かさを感じる。
・食欲を増進させる。
・時間経過を早く感じさせる。
・目を引き関心を集める。
(参考サイト:色カラー 色彩を中心とした通信サイト)

男性には狩猟本能があり、さらには子孫を繁栄させたいという欲求が遺伝子レベルで組み込まれています。つまり、彼らは本能的に、女性が健康そうか、子孫繁栄のパートナーとしてふさわしいか、周囲の女性に比べて価値が高いかを見定めているのです。

まず、出会いで目に留まらなければいけませんよね。そこで、赤が与える心理効果の『目を引き関心を集める』です。多くの女性がいる中で目に留まらなければいけません。悪い意味ではなく目立つことは大切ですよね。しかも、関心を集めるという点で既に周囲の女性より一歩リードしている状態は有利です。

次に、『食欲を増進させる』『アドレナリンを分泌し興奮を促す』という点です。人間の三大欲求の内の2つ、食欲と性的欲求はとても密接な関係にあると言われ、性的欲求が満たされないと暴飲暴食をしてしまうこともあるくらいです。その2つを同時に刺激するということは、性的魅力にあふれる女性であることをアピールできるのです。

さらに、男性はドキドキさせてくれる女性を好みながらも、同時に癒されたいとも思うわがままな生き物です。そんな男性の前で『熱や暖かさを感じる』赤のドレスを着れば、帰りたくなる温かみのある女性を演出できるのです。


いかがでしたか? 赤は小物なら気軽に取り入れることのできるアイテムですが、ドレスとなると少々、上級者向けに思えますよね。しかし、赤にも濃淡があり、ドレスの素材によってその印象はさまざまです。普段あまり女性らしい格好をすることが少ない方にこそ、赤の魔法でフェミニンさを強調していただけたらと思います。

パーティーだけでなく、普段の生活の中にも少しずつ赤を取り入れることで自分自身も女性らしい振る舞いができるようになります。メイクの中に血色感のあるチークやリップを投入するのもお手軽かもしれませんね。赤リップはベッタリ塗ってしまうと引いてしまう男性が多いので、透明感のあるグロスを使ったり、口紅でも指先に乗せてからポンポンとスタンプのようになじませたりするととっても自然に見えますよ。

それでは、質問者様の素敵な出会いをお祈りしています。

【参考リンク】
High-Testosterone Competitors More Likely to Choose Red – Association for Psychological Science

●ライター/RICHA(コラムニスト)

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (4)
  • うーん (0)

注目の記事

恋愛jpをフォローする