先輩夫婦に聞く! ハネムーンにおすすめの国4つと成功&反省エピソード

【相談者:20代男性】
来年に予定している新婚旅行の行き先に迷っています。何月に行くか、予算は? など、具体的なことはほとんど何も決まっていない状態です。2人とも行き先にこだわりがないので、無事決まるのかどうか心配です。新婚旅行にオススメの場所や、こうしたほうがいいというようなアドバイスなどあれば教えてください。

a 人気があるのはイタリア、フランス、ハワイ、国内!

こんにちは。ライターのティッシュまみれ子です。

ご結婚おめでとうございます! 新婚旅行先のご相談ですね。『みんなのウェディング×DeNAトラベル』によると、人気1位はヨーロッパ、2位はハワイ、3位は国内。また、『楽天トラベル』による新婚旅行先の満足度調査では、1位ハワイ、2位国内、3位イタリア、4位フランスでした。

ランキング通りというべきか、私の知人夫婦の新婚旅行先も、ヨーロッパ・ハワイ・国内が断然多数派! そこでアンケートを実施したところ、「ここがよかった」「こんな失敗をした」という生の声が聞こえてきました。よろしければ参考にしてみてくださいね。

150922tissue

ここがよかった! 成功エピソード集

(1)イタリアは見どころ多数。2人で協力して、思いっきり観光!

『ローマ、ミラノ、ヴェネチア、フィレンツェと8日間の周遊プランだった。当時まだ若かったこともあり、睡眠時間を削ってたっぷり散策できた。ふだん歩き慣れている人なら、思いっきり観光するのがおすすめ』(30代女性)

『行きたい場所が多く、スケジュールを立てるのが大変だった。旅行前からなんでも2人で協力して、準備も一緒に楽しむことにした。実際はプラン通りにならないこともあったけど、どちらか1人のせいにしないで2人で反省することができた。これから彼と一緒に生きていけそうだと自信が持てた』(30代女性)

(2)フランスでロマンチックな旅。プロのアドバイスも参考に!

『パリとモンサンミッシェルに行った。旅行代理店の人のアドバイスを受けて、モンサンミッシェルで1泊。これがよかった。観光客の多い昼間と違い、夜はすごく静か。神秘的な雰囲気のなか、2人の今後についていろいろ話すことができた』(20代男性)

『私も夫も語学に自信がなかったので、日本語メニューのあるレストランを事前予約した。海外ならではの開放感やロマンチックな雰囲気はそのままに、落ち着いてディナーを楽しむことができたと思う』(30代女性)

(3)充実のハワイ! のんびり派もアクティブ派も大満足

『マリンアクティビティが楽しかった。体験ダイビングやジェットレブなど、いつもなら節約する部分をせっかくの新婚旅行だからと奮発してよかった』(20代女性)

『自分はビーチでのんびりしたかったが、妻はアクティブ派で観光が好きなタイプ。相反するお互いの希望を叶えてくれるのがハワイだった。ホテルも高級感があって、イメージしていた通りのハネムーンらしさを満喫できた』(20代男性)

(4)国内ハネムーンでゴージャスに過ごす!

『夏に北海道へ行った。海鮮などおいしいものが多く幸せな気持ちに。海外に比べて価格が安く済む分、豪華な料理を堪能できた』(30代男性)

『多忙だったため、行き先は国内にした。北海道の小樽を中心にハネムーンを楽しんだ。小樽には、倉庫群の夜景や青の洞窟クルーズなど見どころがたくさんある。ロマンチックな旅だった』(20代女性)

『沖縄本島のリゾートホテルに5泊した。飽きるかもと心配だったが、実際はもっといたいと思うくらい楽しかった。人は優しいし、海もきれい。離島へ足を伸ばせば、海外リゾートに負けないような景色もある。今では、毎年の沖縄旅行が定番になった』(30代女性)


ちなみに、『みんなのウェディング×DeNAトラベル』の調査では、新婚旅行費用のトップは50万~70万円未満、2位は30~50万円未満、3位が70~100万円未満。わずかに差はあるものの、どれも全体の約20%と同じくらいの割合でした。

こうすればよかった! 反省エピソード集

(a)慣れないヨーロッパで大喧嘩!? 反省エピソード2選

『行く予定だった人気レストランが休業中だった。そこで急きょ入った店の味がひどく、彼が不機嫌に。食事がマズイだけでそこまで不機嫌になるか!? と私もブチギレ。せっかくの新婚旅行なのに大喧嘩した。……今思えば、当時はお互いの怒りのツボを心得ていなかった。結婚から数年たった今は、スケジュール通りにいかないと不機嫌になる彼の弱さをよく知っている。もっと広い心で接してあげればよかった』(20代女性)

『2人とも語学に自信があったのに現地の人に言葉が伝わりにくくて、もともと短気な彼女がイライラ。だんだん険悪なムードとなった。怒りのぶつけ先が相手以外にない海外では、思いやりや忍耐も必要だと思う』(30代男性)

(b)シーズン選び、失敗したかも! 天候に左右されるハワイ

『天気がずっと悪くて、あまり海で泳ぐ感じじゃなかった。期待していたのと違っていたのでちょっとガッカリ。天候は予測できないこともあるけれど、なるべく晴れやすい季節を選んだほうがいいと思う』(30代女性)

『ゴールデンウィークだったせいか夫の知り合いもハワイに来ていて、ビーチでばったり遭遇。せっかくのハネムーンなのにグループ旅行みたいになってしまった』(20代女性)

年間を通して暖かいハワイでも、11月から3月までは雨季。さらにクリスマスから年末にかけては、日本からも本土からも旅客が多い隠れハイシーズンです。人混みが苦手な方は注意が必要。7月から9月は晴れることが多くベストシーズンと言えますが、連休は避けた方がベターかも。

(c)ちょっぴり後悔……。国内に行った夫婦の贅沢な悩み

『旅行自体はすごく楽しかった。ただ、友達がヨーロッパに行ったという話を聞くと、やっぱり海外にしておけばよかったかな? とうらやましくなる』(30代女性)

んまぁ、贅沢な悩みだこと! しかし、なんといっても一生に一度かもしれないハネムーン。後悔しないよう、徹底的に相談しあうべきかも。


カップルでの長期旅行は、ハネムーンでなくてもいろいろあるもの。無事に帰って来ることさえできれば大成功だと思います。旅行代理店スタッフや経験者の意見を参考にしつつ、自分たちにぴったりの新婚旅行先を決めてくださいね。

【参考リンク】
みんなのウェディング×DeNAトラベル「新婚旅行」に関するアンケート調査 | 株式会社みんなのウェディング

●ライター/ティッシュまみれ子(ライター)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (1)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする