寝相で性格診断! 寝る時の姿勢からわかる深層心理7タイプ

【相談者:20代女性】
寝相で性格がわかると聞いたのですが、本当ですか?

a 寝始めの格好で深層心理がわかります。毎日寝る前に自分の精神状態を確認しましょう。

ご質問ありがとうございます。放送作家の坂上小豆堂です。

寝相と性格の関係を調べた心理学者がいます。アメリカのダンケルという心理学者で、寝相には人の深層心理が表れているというのです。ちなみにここでいう寝相は、寝始めるときの格好。朝起きたときの散らかった状態での姿ではありません。あしからず(笑)。

150921sakagami

あなた(そして気になる人)の寝相は?

心理学者ダンケルによる寝相と性格の関係をみていきましょう。あなたはいつもどの格好で寝始めますか?

(1)横向きで丸まって眠る“胎児型”

他人に対する警戒心が強く、意識過剰で依存心も強い。人間関係で悩みがち。

(2)仰向けに眠る“王者型”

自分に自信があり、精神的にも安定しています。社交的で考え方も柔軟。

(3)うつ伏せで眠る“うつ伏せ型”

几帳面で神経質。自分中心に物事が進まないと嫌なタイプ。

(4)布団に潜り込んで眠る“冬ごもり型”

深い洞察力で物事をさまざまな角度からとらえようとするが、些細なことで悩みがち。

(5)何かに抱きついて眠る“抱きつき型”

理想が高く、それが実現しないことで慢性的な欲求不満に。現実を直視できない。

(6)横向きでひざを少しだけ曲げて眠る“半胎児型”

協調性に富み、バランスが取れた性格。他人に安心感を与えるが、逆に優柔不断な面も。

(7)ひざを立てて眠る“ひざ山型”

細かいことまで覚えている神経質な性格。短気なところもあり、根にもったり気にし続けたりするところがある。

実際に多いタイプはどれ? アンケートの結果を見ると……

・1位:(6)横向きでひざを少しだけ曲げて眠る“半胎児型”……43%(78人)
・2位:(2)仰向けに眠る“王者型”……16%(29人)
・3位:(1)横向きで丸まって眠る“胎児型”……14%(26人)
・4位:(5)何かに抱きついて眠る“抱きつき型”……14%(25人)
・5位:(3)うつぶせで眠る“うつ伏せ型”……10%(19人)
・6位:(7)ひざを立てて眠る“ひざ山型”……2%(4人)
・7位:(4)布団に潜りこんで眠る“冬ごもり型”……1%(1人)

※有効回答者数:182人/集計期間:2015年8月10日〜2015年8月12日

4割の人がバランスの取れた(6)の“半胎児型”でした。3位の(5)“胎児型”と合わせると半分以上の人が横向きで寝始めているようです。僕個人的には王道(?)の仰向けが多いのかと思っていましたが、実に16%。6人に1人強。

快眠枕とかは仰向け姿での宣伝をよく見ますが、大丈夫なのでしょうか……。気になります。また、調査期間が8月でしたので“冬ごもり型”が最下位なのは納得。時期によって結果は違うかも……ですね。

寝始めのときの姿で自分の心理状態を知る

今回の心理学を使えば、自分の深層心理を知ることができるとも言えます。普段“半胎児型”で寝ていた人が、何かに抱きついて寝たくなったとしたら、それは何かが実現しないことで欲求不満になっている証拠。高い理想を捨て、まずは現実を見て行動する必要があるのかもしれません。

また、うつ伏せで寝たくなったら、自分中心に物事が進まないことにイライラしている証拠かも。自分や恋人などの深層心理の状態や変化を知る目安にしてもいいかもしれません。

【参考リンク】
【アンケート結果(1位〜7位)】あなたは普段どんな寝相で寝ていますか? | 恋愛jp

●ライター/坂上小豆堂(放送作家)

イラストで解説!

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (18)
  • うーん (3)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする