【相談者:20代男性】
入社前の研修で会社に来ている女性新入社員に恋をしてしまいました。一生懸命な様子を見ているとつい目で追ってしまいます。彼女ともっと仲良くなるにはどのようにアプローチしたらいいでしょうか

よきアドバイザー的ポジションを狙いましょう。

初めまして! 社内恋愛研究家の渕上志信です。過去の会社員時代の経験を元にしたアドバイスを行わせていただきます。

男性が異性の新入社員にときめいてしまうことってよくあるんです。もしかしたら既にライバルがいるかもしれませんね。しかし焦りは禁物です。まずは彼女たちがなぜ魅力的に見えるのかまとめてみました。

(1)みんなに明るく元気な笑顔であいさつする
(2)ぎこちない敬語でも一生懸命話しかけてくる
(3)ささいなことでもメモをとるなど、仕事に積極的な姿勢がみえる

そう、彼女たちの「初々しさ」や「一生懸命さ」が日ごろの職場でのストレスを癒してくれるのです。私も社内で同僚の男性たちが、「今度の新入社員の○○さんがかわいい!」「○○さんを応援したい!」と話しているのを聞くことが少なくありませんでした。日本の男性は自分だけの「推しメン」を作るのが好き、とも言えるのかもしれませんね。

しかし! 右も左もわからない彼女にいきなり迫ることはやめましょう。

これから社内での人間関係を作っていく新入社員にとって、突然、好意をアプローチされても困ってしまいます。入社したばかりの彼女が抱える不安を思いやってあげる気持ちを忘れてはいけません。デートに誘いたい気持ちはぐっと抑えて、困った様子を見せたらアドバイスしてあげるなど、よき先輩として彼女を支えてあげましょう。

というわけで、社内で女心をくすぐる瞬間をご紹介します。あなたのこんな姿を見せたら、彼女の尊敬が愛情に変わる日がくるかも……。

清潔感のあるスーツ姿がステキ

スーツは男の戦闘服です。よれよれのシャツや、ぶかぶかのスーツはNG。清潔感を大切にしましょう。また、ネクタイを直すなど男性特有のしぐさにきゅんとする女性は少なくありません。

バリバリ働く姿と、たまに見せる無邪気な笑顔がステキ

一生懸命働く姿や真剣な表情を見ることができるのは、社内恋愛ならではの特権です。変にモテたいと意識せず、自然に仕事に打ち込んで周囲の評価が高まれば、自然と彼女の目もあなたに向けられます。話をするチャンスがめぐってきたら、笑顔で彼女との会話を楽しみましょう。真剣な表情と無邪気な笑顔のギャップが好感度アップにつながります。

「あせらず、これから」

入社したばかりの彼女にとって頼れる先輩になって、まずはアドバイザー的ポジションを目指しましょう。慣れない環境の中で頑張る彼女を優しく見守ってあげるうちに、きっとあなたの気持ちも届くはずです。

仕事も恋も順調にいくことを願っています。

●ライター/渕上志信(社内恋愛専門家)