ボディタッチは不要!? お酒の席でスマートに男性を落とすテクニック3つ

【相談者:20代女性】
飲み会の席で男性にべたべたしている女性がいると、「気持ち悪いなぁ」と思ってしまう反面、ちょっとうらやましいなと思ってしまいます。過剰なボディタッチ以外で男性にドキッとしてもらうことはできますか?

a ボディタッチなしでもドキッとさせることは十分可能です!

こんにちは。現役ホテルマン兼コラムニストのtoMoeです。

バーなどでお見かけする“酔っちゃったアピール”や過剰なボディタッチは必要ありません。モテる女性ほどボディタッチなどせず、スマートに自分の魅力を発揮するものです。ほんの少しお酒の力を借りて、女を上げましょう!

150911machida

(1)酔ったアピールはしない

「酔っちゃったー」と言ってしなだれる女性、多いです。独身男性10名にアンケートをとった結果、場所をわきまえずにいきなり肩に寄りかかられて喜ぶ男性は以外にも少なく、「嬉しい」と答えた男性は2名でした。後の8名は、「めんどくさい」とのこと。せっかくのお酒の場は2人で会話を楽しみたい男性が多いようです。

(2)テーブル上のキャンドルを活用する

薄暗い店内、テーブルのキャンドルは女性を美しく見せる重要なアイテムなのです。私もここぞというときに活用させてもらっています(笑)。暗い中ですと、キャンドルの炎が瞳に映ってちょっとうるんだような目元になります。キラキラした瞳は女性を魅力的に見せるのでこれを活用しましょう。普段より少し長めに相手の目を見つめて話をしてみてください。

そして、キャンドルは科学的にも人の心をリラックスさせる効果があります。“相手のスキを突く”ことを意識して、リラックスした状態で魅力的な自分を演出してみてください。きっと、相手に素敵な印象を与えます。

(3)少し照れた表情を見せましょう

照れた表情は女性をかわいく見せる表情の一つです。笑顔が最大の武器ではありますが、せっかくのお酒の席。ポッと赤くなった頬を有効に活用しましょう。とてもおいしい食事が出てきたときに、「食べ過ぎちゃうなぁ」と照れ笑いしてみてもかわいいですね。シラフのときにはとてもじゃないけれどできませんが。

2人で楽しい時間をつくりましょう

過度なボディタッチ、ベタなリップサービスは必要ありません。自分を魅力的に演出すれば、おのずと2人のあいだに良い雰囲気が生まれます。どうぞ、使えるものはフル活用して、最高の時間をお過ごしください。

【参考リンク】
キャンドルの不思議なチカラ。 | ペガサスキャンドル株式会社

●ライター/toMoe(現役ホテルマンライター)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (3)
  • うーん (1)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする