見る目なさスギ? 暴力をふるう男を優しいと感じてしまう心理と解決策

【相談者:30代女性】
毎回、付き合う相手は仕事もしない男で、小遣いをせびられ、出さなければ暴力をふるわれます。暴力をふるわれた後に優しくされてしまうと交際が継続してしまいます。他人からは、「見る目がない」と言われますが、自分ではどうにもなりません。婚活をしているので、勤勉に働く男性と出会いたいのです。

a どうして暴力をふるう男を優しく感じてしまうのか?

ご質問ありがとうございます。婚活塾、塾長の藤田サトシです。

『ストックホルム症候群』という心理学用語をご存じでしょうか? ストックホルムで実際に起こった銀行強盗の話です。

犯人が人質を取り警察と銃撃戦になったときに、人質が犯人をかばうということが起こりました。さらに驚くことに、事件が解決しても人質は犯人に強い好意を持ち、結婚にいたったのです。これは『ギャップ効果』とも言い、暴力をふるう男が優しくしてくると、そのギャップにより、普通の人の数倍の優しさを感じるというものなのです。

暴力をふるった時点で決して優しい男ではないはずです。そういう男は暴力が習慣化しているのです。必ず再度、同じことを起こします。目を覚ましましょう。別れる決断をしましょう。

150909huzita

結婚相談所に入会してみるのも一つの手です

幼少時代に一番近くにいた男性に異性として魅力を感じるという、『エディプスコンプレックス』という精神分析学があります。たぶん、父親か青春時代に一番影響を受けた異性が、不良のようなタイプだったのではと予想します。そういう女性は、知らず知らずにそういう男性を引き寄せてしまうものなのです。

いくら意識的に勤勉な男性を求めても、決めるのは無意識の領域です。さまざまな選択肢がある市場から不良を選びだしているのはあなた自身なのです。ですから、周りの人から見る目がないと言われてしまいます。

勤勉で安定した所得がある男性は、結婚相談所に多い傾向があります。相談所で安定した職業の人とお見合いをされることをお勧めします。

セルフモニタリングの必要性

今まで失敗を重ね続けた場合、自分を客観視しなければまた同じ失敗を繰り返す危険性があります。そこで、自分を見つめ直すために日記をつけることをお勧めします。自分の気持ちや行動を書き記すのです。

望ましい結果を出すには、望ましい行動が必要不可欠です。失敗を繰り返す人は自分を客観視する能力に問題があるため、自分で自分を監視しなければなりません。視野の狭い自分と、客観視している自分が会話をする必要があります。時には親しい友人に相談に乗ってもらうのもいいかもしれません。

●ライター/藤田サトシ(婚活塾 塾長)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする