実は自分もシテみたい!? “化粧男子”に対する世間のリアルな声9選

【相談者:10代男性】
以前、文化祭で女装喫茶をやりました。とても楽しくて、日常生活でも化粧をしてみたいと考えるようになりました。でも、きっとみんな男が化粧するなんて変だって言うと思います。男である自分自身がそう思ってしまうからです。女の人も、男が化粧するのはおかしいと思うものなのでしょうか。

a 化粧男子を嫌悪する女性は、あまり多くはありません。

こんにちは、ライターの佐原チハルです。

化粧と言えば、“女性がするもの”“オカマがするもの”“芸能界にいる一部の男性がするもの”というイメージを持っている人がまだまだ多いですね。しかし、現代では化粧をする男性が増えてきていると言われています。そこで、“化粧男子”に対するイメージをさまざまな年代の人に尋ねてみました。

150904sahara

“化粧男子”、女性はどう思っている?

『別にいいと思う。ガッツリ過ぎたらヒクけど、厚化粧だとヒクってのは女でも同じだし』(10代女性)

『悪いとは思わないけど、面倒だし、なんであえてしたがるのかは理解できない』(20代女性)

『とりあえずスキンケアはすべきだと思う。自分の年代や年上の男性を見ていると、もっと清潔さとか身だしなみに気をつけて欲しいとよく思う』(30代女性)

……などなど、女性に尋ねてみたところ、多くは悪い印象ではありませんでした。一方で、『趣味ならいいと思うけど、職場じゃさすがに無理だと思う。やっぱり周りがびっくりすると思うから』(20代女性)という意見もあり、男性が化粧をすることはやはりまだ市民権を得ていないのだということも伝わってきました。

“化粧男子”をおかしいと思わない男性もたくさんいます

男性にも尋ねてみました。

『時々はしてみたい。みんなでやると楽しい。みんないつもと違う風になるのがおもしろい』(10代男性)

『化粧してきれいになるならいいけど、そうじゃないならヒク』(20代男性)

『ガチでしたいって気持ちはわからない。俺はしないけど、かわいくて、極端じゃなきゃ別に友達にいても嫌じゃない。最初はたぶんビビるけど』(20代男性)

『とりあえずはるな愛レベルになれるならいいんじゃないか』(30代男性)

……などなど、男性の場合は“化粧をした仕上がりが一定のレベル以上に美しくなるか否か”が重要なようでした。また、『自分もしてみたいけど、どこで道具を買ったらいいかとか、どうしたらうまくできるかとか、誰に聞いたらいいかわかんないし無理』(10代男性)という意見もありました。

社会的規範のほか、仕上がりへのハードルが高いこと、見本となる人がいないこともまた、男性を化粧から遠ざけてしまっているのかもしれません。

まずは“自分の抵抗を減らすためにできること”から

上記はアンケート結果ではなくあくまで参考意見にすぎませんが、“男性が化粧すること自体を嫌悪する人は意外と少ない”と言える結果かと思います。

ところで、「男が化粧するなんて変だ」と思っているご自分の気持ちも高いハードルになってしまっている気がしました。もちろん、そうした社会的風潮があるのですからそう感じてしまうのも当然です。

まずは、自分のそうした抵抗を減らすためにも、“スキンケアをする”“基礎化粧品を使う”“バレないようなところから始めて、化粧をする自分に慣れる”ことから開始してみてはいかがでしょう。「受け入れられていない」と感じるシーンにも、多々出会うことかと思います。しかし、好意的に思っている人も社会の中には確実に存在しています。自分がしたいメイクができるよう、私も応援しています!

●ライター/佐原チハル(自由形恋愛専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (1)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする