どんどんオッサン化! 男性が年齢とともにダサくなっていくワケ2つ

【相談者:30代女性】
近い将来、付き合っている彼氏との結婚を考えているのですが、やっぱり旦那にはいつまでもかっこよくいてもらいたいもの。それなのに、どんどん私服がダサく……。どうして男性って、年齢とともに見た目がダサくなっていくのでしょうか?

a 女性が結婚相手に求めるものが、見た目じゃないからです!

ご質問ありがとうございます。人間観察好きの物書き、ときわひでたかです。

昨今では、美魔女ブームもあり、女性はいつまでも若くキレイな存在だという印象がありますが、男性はと言えばどうでしょうか?

周りを見渡してみても、年齢とともに見た目や服装に気を使っている人が少なくなり、家着のような服で出かけている人や、あからさまに崩れた体型で闊歩している人など、とても“女性の思うカッコよさ”を保とうと考えている人が多いようには見えません。その答えはなんと、女性が結婚相手に求めるものにあります。

『リサーチバンク』が行った「結婚の意識に関する調査」というアンケートの中の、「結婚相手に何を求めますか?」という質問への回答にも表れているとおり、女性はいざ結婚を考えるとなると、相手のルックスや容姿を、それほど強くは望んでいないことがわかります。

そういったアンケート調査も踏まえて、男性が年々ダサくなっていく要因をひも解いてみたいと思います。

150828tokiwa

男性が年々ダサくなっていく理由

(1)最終的に女性が求めるのは、外見より内面だから

アンケート結果を見てもわかるとおり、女性が結婚を考えたときに相手に求めるものが、「人柄・性格が合うこと」や「価値観が近いこと」といったように、外見よりも内面を重視している点が見て取れます。

結婚生活を続けるにあたり、やはり女性は自分をリードしてくれる、男性の持つ頼りがいにこそ寄り添いたくなるものです。そういった頼りがいを求めた際に、容姿やルックスというものは、それほど重要視はされないということになります。

そうなると、長い期間、男女が一緒に暮らしていけばいくほど、女性は男性の頼りがい、内面の一致を求めていきますので、自ずと男性側も求められていない容姿やルックスというものに力を入れなくなります。と言うよりも、見た目でアピールするような関係ではなくなり、力を入れる必要がない関係性になると言えます。

(2)男性の勝負服はスーツであることが多いため

男性が容姿やルックスに気を使わないからといって、全く見た目に無頓着になっているわけではありません。

私服で勤務する人や自営業の人を除き、男性の多くは日中をスーツで過ごしています。そして、ビジネスシーンにおいてスーツというものは、男性の勝負服とも言えます。スーツを着たときの見た目や小物、流行などを、男性は敏感に気にしているものです。

ですので、何もかもがダサくなっていくわけではありません。注ぐべき場面で男性は、容姿やルックスというものを敏感に気にしているものですので、女性とは違うシーンで見た目を意識していると言えます。

男性はいつまでたっても女性には美しくいて欲しい

結婚相手に求めることのアンケート調査を見てみると、女性側が男性に容姿やルックスを求めると回答した人が18.6%であったのに対し、男性側では25.9%にも上りました。

この結果から見ても分かるとおり、男性のほうが女性よりも結婚相手に見た目の美しさを求めているということになり、こういった願望が結婚後も上手く続いていけば、女性の美へのモチベーションにもつながります。

そういった関係性が良好に進めば、女性が美へのこだわりのために化粧品やエステ、アンチエイジングに興味を持った際に、男性側の協力を得やすくなるはずです。

二人で服選びを楽しむ

それでもやっぱり、彼氏や旦那にオシャレでいて欲しいと望むならば、お互いの服選びを二人で楽しむことが重要です。ショッピングモールで買い物をする際なども、一緒に服選びを楽しみ、似合う服や新作の服などを試着し合って、お互いのお気に入りの服を選ぶようにしましょう。

男性側は女性ほど買い物好きじゃないケースが多いので、最初は渋られる可能性もありますが、そこは根気よく服選びを楽しむことをオススメしましょう。

相手に着て欲しい服をお互いが着るということは、相手に望む外見的願望を叶えてくれていることになりますので、二人の関係性にもよい働きをするはずです。


男性側は、好きでダサくなっているわけではないことがお分かりいただけましたでしょうか? 望まれていないことだから、特に気にしないといったところが本音である場合が多々あります。

ですので、望まれる状況を作る。買い物を楽しむ流れで好きな服を選んでみたり、普段と雰囲気の違うスポットに出かけてみたりするなど、オシャレを気にして過ごす必要を男性側にも作ってあげることが、“いつまでも見た目を意識した男”を持続してくれる秘訣になることでしょう。

【参考リンク】
結婚の意識に関する調査。「人柄・性格が合うこと」を結婚相手に求める。 | リサーチバンク

●ライター/ときわひでたか(人間観察専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする