美肌にもつながる!? たった1分で代謝がUPする“耳ヨガ”ダイエット法

【相談者:20代女性】
代謝を上げるためにヨガに挑戦したいと思うのですが、なかなか時間が取れず挑戦できずにいます。最近では目や耳のヨガもあると聞いたのですが、本当ですか? 簡単そうなのでぜひ試してみたいと思うので、代謝をアップさせる目や耳のヨガがあれば教えてください!

a “耳ヨガ”で代謝をアップさせましょう!

ご相談ありがとうございます。セルフトレーニングコーチのNaoです。

相談者さんのおっしゃる通り、“目ヨガ”や“耳ヨガ”が最近注目されるようになってきましたね。目や耳にはたくさんのツボが集まっていますから、マッサージやストレッチ(引っ張ったり、揉みほぐしたり)などで刺激を与えることで血行をよくすることができます。すると酸素や栄養素のめぐりがよくなり、体内のはたらきが活性化。代謝アップにつながります。

特に耳には、足先や内臓など、全身の部位に呼応するツボがあると言われているため、耳をマッサージする“耳ヨガ”がおすすめ。代謝をアップさせたり、むくみや冷え性を改善させたりする効果が期待できると言われています。血行が良くなるため、美肌を育てることにもつながりますよ。

150828nao

隙間時間にできる“耳ヨガ”のやり方

一言で“耳ヨガ”と言っても、その方法はさまざま。さするだけでも血行はよくなるため、代謝アップにつながります。手持ち無沙汰なときや、耳を触ってみて「冷たい」と感じたときは積極的にさすったり揉み込んだりしてみてください。

今回は、肥満予防健康管理士であり、SCヨガインストラクターでもある林田玲子先生がダイエット法としておすすめしている耳ヨガの方法をご紹介します。

(1)手のひらを少しこすって温める
(2)両手で耳たぶの上の方を持つ
(3)“息を吸いながら外側に引っ張る・息を吐きながら戻す”を繰り返し、最後に手のひらで指を覆い、手を回転させながら耳をマッサージする。息を吸いながら数回まわし、息を吐きながら手を緩める
(4)息を吸いながら耳の真横の耳たぶを持って、“外側に引っ張る・戻す”を繰り返し、回転させながら同様にマッサージする。耳たぶの下側も同様におこなう
(5)今度は両手でチョキをつくって人差し指と中指で耳をはさみ、息を吸いながら腕を上下に動かして耳を刺激する。息を吐きながら手をフェイスラインに滑らせながら前に抜く
(6)最後は両手で耳を塞ぎ、息を吸いながら軽く耳に圧を加え、息を吐いて緩める

耳をポカポカにしてスリム体質に

やってみると、耳がポカポカと温かくなるのを実感できるはず。最後に手を離すとじわーっと血液が循環するのを感じられますよね。血行が良くなると全身に酸素や栄養素が行き渡り、エネルギーを消費しやすく、老廃物をスッキリと排出できるようになります。むくみや太りやすい体質を改善させる効果に期待できます。

まずは1日1回、1分でOK。体質が変わったり、代謝がアップしたりするまでには時間がかかりますから、1分でも毎日続けることが重要なのだそうです。ぜひ毎日の隙間時間を活用してスリム体質を育ててくださいね。

【参考文献】
・『1日100gだけやせる技術〜「がんばらない」でできるスキマビクス』林田玲子・著

●ライター/Nao Kiyota(セルフトレーニングコーチ)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (2)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする