別れても終わらない!? モラハラの後遺症から立ち直る方法

【相談者:20代女性】
モラハラの彼氏と別れた後も、彼から言われたひどい言動の数々を思い出して憂鬱になります。私とはうまくいかなかったけど、他の女性とはうまく付き合っているのかな、とか、いろいろと考えてしまい落ち込むし、彼をモラハラ男にした私が悪かったのだろうかと思ってしまいます。付き合っていたときには、「俺を横暴にさせたのは誰?」と責められていました。

別れても嫌な記憶がよみがえってしまい、つらいです。冗談じゃなく心臓が痛くなることもあります。どうしたら立ち直れるでしょうか?

a 『ブロークン・ハート症候群』について。

こんにちは。恋愛カウンセラーの桜井です。お話を聞かせてくださりありがとうございます。

近年、パートナーからのモラハラでつらい思いをしている女性が増えてきました。モラハラは離婚の原因にもなるくらいのものであり、精神的なダメージが大きく、パートナーと別れた後もモラハラの後遺症で苦しめられることもあります。それが、あなたもいま経験している、別れた後も彼から言われたひどい言葉を思い出してつらくなる、という心理的負傷のことです。

また、モラハラ男は、「俺を怒らせるお前が悪い」などと責任転嫁をしてきます。あなたが言われた、「俺を横暴にさせたのは誰?」という彼からの言葉もその類いに入ります。このような言動こそモラハラ男の特徴です。あなたは悪くありません。彼によって奪われた自信を取り戻す作業をこれからしていきましょうね。

また、あなたがいま抱いている心の痛みは『ブロークン・ハート症候群』とも呼ばれるものです。これはどういうものかというと、アメリカ・ロヨラ大学の心臓内科医、ビン・アン・ファン博士によると、この症状は親族の死や失職、激しい怒りなど強いストレスや感情の動きに伴うものである、とのことです。つまり、ストレス性で起こる胸の痛みのことです。

150827sakurai

物理的処置をとる

まずは、彼の存在を徹底的に日常から追い出しましょう。彼の連絡先は消去して着信拒否設定にし、LINEもブロックしてください。もう二度と会えないように連絡手段を断ちましょう。彼とFacebookやTwitterなどのSNSでの繋がりもあるのなら、それも削除しましょう。写真や思い出の品もそうです。縁を切る。これに尽きます。

自分を大切にしましょう

頭の中で彼から言われたひどい言葉の数々がフラッシュバックしてきたら、こう思いましょう。「モラハラ男の言った言葉なんて気にしなくていい」と。モラハラ男と別れた後にあっけらかんとできる女性は少数派だと思います。だけど、嫌な記憶がフラッシュバックするたびに、モラハラ男の言ったことなんて気にしない、と唱え続けていれば、気持ちが落ち込まずに済みます。

大事なのは、あなたが失った自信を取り戻すことです。モラハラ男から否定され続けてきたのですから、自信もなくなってしまっていると思います。まずは、自分をいたわりましょう。かわいがりましょう。大事にしましょう。

アロマテラピーをしたり、温泉に行ったりする。映画館で映画を見る。飽きるほどに寝てみる。思いっきりオシャレをして合コンやパーティーに出掛ける。甘いものやおいしいものをカロリーを気にせずに食べたいだけ食べる。自分が心からしたいと思うことをして、優しくしてあげてくださいね。そうするうちに、ゆっくりと立ち直れていきますよ。

これからあなたはいくらでも幸せになれます。大丈夫です。

●ライター/桜井(恋愛カウンセラー)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (12)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする