恋愛運がアップするファッションカラーとは!?

【相談者:30代女性】
春って出逢いの季節ですよね。今年こそ理想の男性と付き合ってラブラブな毎日を過ごしたいところですが、恋愛運がアップするファッションってありますか

「ピンク」「赤」「緑」を、アップさせたい運気によって使い分けつつ取り入れてみて!

こんにちは。渋谷のレンタルドレスサロンDRESS MANIAの横溝絵麻です。

春ですね~。出逢いの季節ですよね(*´∀`*) 素敵な恋をすると毎日が充実してとっても楽しくなりますよね♪

せっかく服を着るなら、運気アップにつながるものを選びたいところ。

ということで、今回は『恋愛運をUPさせるファッション』についてお話させて頂きますね。今回は特に取り入れやすい、『色』に注目してみたいと思います。

それでは、恋愛運を上げる色とは?

恋愛運全般には「ピンク」が効果的!

恋愛運は推命学や風水では「桃花運」と呼び、文字通り桃色(ピンク)が恋愛の象徴です。東洋、西洋問わず、ピンクは愛情や優しさ、美しさや豊かさを象徴する色で、気持ちを和らげる作用があり、キツく見られがちな人でも温厚に見せてくれます。

恋愛運をアップさせたり、人間関係を良好にしたり、男性を惹きつけるには、ピンクは最適の色。また、ホルモンバランスを整える効果もあるので、婦人科系の病気を緩和させるとも言われています。

こんなにいいことだらけなんて、是非ピンクのアイテムを積極的に取り入れたいところですが、使い方としては肌に直接つけるのが最も効果的。下着やシャツ、靴下、ブレスレット、口紅、マニキュア、チークなどに活用するのがよさそうです。

ただし、ここで一つだけ注意! ピンクは、仕事や勉強など、集中力を要する場には向きません。お休みの日や合コンの前に、ピンクアイテムをささっとプラスしてあげるとよいでしょう。

セクシーになりたいなら「赤」

どうも色気がなくて……と悩んでいるアナタ! もっとセクシーになりたいとか、性的な魅力に欠けると思っている人の場合、恋愛運をアップさせるには赤を取り入れてみましょう。

赤は、生理学的にみると体温を上げる効果があります。また、色彩心理学的にみると、赤には人を興奮させる作用があります。なので、興奮や緊張が抜けにくい人、怒りっぽくイライラしがちな人、高血圧な人は、身の回りのアイテムに赤を使用するのはやめておきましょう。

とはいえ赤って目立つ色だし、なかなか服に取り入れづらいという人もいますよね。その場合は赤い下着をセレクトしてみてください。不思議と異性があなたに引き寄せられてくる可能性が。

長続きする恋を望むなら「緑」

人から慕われ、付き合いがうまくいき、良縁にも巡り会える。そんな恋愛運を上げる風水色は緑です。

緑は、九星気学や風水では、交際運・結婚運を司る巽宮の色であり、色彩心理学的にも「調和の色」とされています。燃え上がる情熱的な恋よりも、長続きする穏やかな友情や恋を望むなら、緑色を取り入れるのがオススメです。

逆に、なかなか恋愛運がアップしない色は、黒やグレーなどのモノトーンカラー。

人間関係がうまくいかない人、恋愛で悩んでいる人、鬱気味で塞ぎ込んでいる人は、黒やグレーのアイテムに身を包んでいるケースが結構あります。

もちろん、自分が好きな色で似合うというのであれば無理にやめる必要はありませんが、小物使いなどワンポイントピンクや赤、緑を取り入れてあげるだけでも運気は変わってきます。


いかがでしょうか?

是非是非参考にしてみてください(n‘∀‘)η

質問者様に素敵な出逢いが訪れますように……☆彡

●ライター/横溝絵麻(ファッション専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (1)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする