空を見上げてスッキリ!? やせやすい体質になれる心の切り替え方6つ

【相談者:20代女性】
ダイエットを決意しても、いつも途中で挫折してしまいます。すぐには結果がでないことは分かっているのに、「全然変わってないじゃん!」「私には無理なんだ……」と思ってしまうんです。落ち込んだときに前向きに切り替えることができれば、もっと自分磨きを続けられるのだと思うのですが……。どうしたら卑屈な心を切り替えることができますか?

a ボディラインを変えた人は“心”を変えている。

ご相談ありがとうございます。セルフトレーニングコーチのNaoです。

ダイエットをはじめ、自分磨きや自分を変えることに成功した人の多くは、“心”を変えています。何かを達成するためには行動することが必要ですが、“これまでとは違う行動を続ける”という変化を習慣化させるためには、心を切り替えて前向きに取り組む姿勢をつくることが大切です。

心を変えるきっかけは人それぞれかもしれませんが、『SHINO 美腰スタジオ STUDIO-CUTE』を主宰なさっている美腰メイクの創始者SHINOさんがおすすめしている、やせ体質になるための6つの行動がとても参考になると思います。

150821nao

心を変える6つの行動

SHINOさんが著書『下半身からみるみるやせる腰回し!ダイエット』の中で紹介しているやせ体質になるための行動は、どれもいつでもできるのになかなか実践できていないものばかり。相談者さんは、これらの時間をつくっていますか?

(1)空を見上げる

最近、空を見上げたのはいつですか? SHINOさんは、空を見上げるときの胸を大きく広げた姿勢でいると、『心も上向きになり、本当に勇気が湧いてくる』のだそう。大きくて力強い空を見上げると、自分の悩みなんて本当にちっぽけだと思えてきますよね。

また、上向きになると縮こまっていた姿勢が自然と伸び、体液循環が良くなって代謝がアップします。失敗したりもやもやしたりしたときは、空を見上げて大きく伸びをしてみましょう。脳に酸素や栄養素が行き渡り、スッキリと心を切り替えることができますよ。

(2)“ひとりで過ごす日”をつくる

SHINOさんは定期的に“リラックスする日”をつくり、その日はメールのチェックもしないのだとか。自分ひとりで過ごすと決め、徹底的に自分を甘やかしたり、長い長い“出さない手紙”を書いたりするそうです。

どんなに親しい人でも、少なからず気を使ってしまうもの。それは自分に対しても同じです。人とのコミュニケーションからいったん離れて完全に素直になる(わがままでもOK!)ことや、普段自分の中でため込んでいる(傷ついたり、諦めたりしてしまいそうでしまい込んでいる)思いを書き出すことは、自分の本当の気持ちに気づき、また明日から前に進み始める準備として重要ですね。

(3)“好きな人”に会いに行く

会うだけで元気をくれる人に会いに行きましょう。後ろ向きな気持ちになっていると、どんなに強い決心をしてもくじけやすくなります。しかし、なぜか笑顔で楽しく幸せな時間を過ごしていると、「私にもできるかも」「ちょっと頑張ってみようかな」と前向きな姿勢になれるもの。ひとりぼっちで変わろうとしなくていいのです。

(4)“キレイ”“おいしい”などの感動を探す

SHINOさんいわく、感動は“心のごちそう”。食事がおいしかったり、何か「いいね!」と思えるものごとに出会ったりしたときは、大げさに喜んで感動をおもいっきり表現しましょう。笑顔は体内を活性化します。血行が良くなれば顔色が明るくなり、リンパ液の流れが良くなればむくみが解消されます。笑うと良いことばかり。

さらに周りにいる人まで楽しい気分にできる最高の武器なので、ぜひ大げさに喜びを表現してください。消費カロリーもUPしちゃいます!

(5)少し遠出をする

「どうして痩せないの?」「暑いし、運動は嫌だな……」なんて室内で悩んでいないで、外に出かけてみましょう。涼しいショッピングモールの中でもウィンドウショッピングを楽しみながら長時間歩けば、かなりの運動になります。悩んでいるよりも体を動かすことが大切。行動しないと結果には反映されません。迷ったら、気分転換に歩き出してみましょう。

(6)帰り道を変えてみる

いつもと違う道には新しい発見がたくさんあります。少し遠回りをすればそれだけ運動量を増やすことができますし、行ったことのないお店に立ち寄れば、新たな出会いや発見があるかもしれません。気分転換にもなり、いつもと同じ毎日に刺激を与えることも可能。とても簡単に起こせる変化なので、私もよく挑戦しています。何気ない1日を冒険にすることができますよ。

心が変わると、体が変わる

心が前向きになると、自分を変える行動が起こしやすくなります。どんなにダイエット効果が高い方法を知っても、実践できなければ変われません。ぜひ、前向きになるための行動を毎日の生活に取り入れてみてください。「よし、やってみようかな♪」と思える瞬間が積み重なれば、自分磨きを習慣化しやすくなりますよ。

【参考文献】
・『下半身からみるみるやせる腰回し!ダイエット』SHINO・著

【関連コラム】
9割の女性が陥る? 痩せにくい体質になる“水毒”の特徴と解消法3つ
デブ人生に終止符を! ダイエットに挫折しそうな女性へ贈る格言14選
イライラよさらば! 幸せホルモン“セロトニン”を増やす方法4つ

●ライター/Nao Kiyota(セルフトレーニングコーチ)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする