非モテ街道まっしぐら! 気が利く“いい子”が恋愛で損をしない秘訣2つ

【相談者:30代女性】
自慢じゃないですが、誰からも「いい子だよねえ」って言われます。気が利く方だし後輩の面倒も見ます。上司受けもいいと思います。でも、モテないし付き合ってもすぐダメになります。別れた年下の彼には、「いちいちうるさい」と言われちゃいました。世話焼きってだめなんですか? “いい子”で終わる自分が悲しいです。

a 彼の前では時々ワガママに振る舞って、ドキッとさせちゃいましょう!

こんにちは。女優&ライターのmamiです。

ご相談文を読んでいて、私まで悲しくなっちゃいました。“いい子”なのに……悔しい気持ちが伝わってきます。だから、「いい子で悪いわけない!」と言いたいところですが、どうも“いい子”は恋愛においては損しちゃう感が否めないんです。

よく女性が男性に対して、「確かにいい人だけど恋人としてはちょっと」なんて言い方をしますよね。男性に聞くと、一番言われたくない評価が“いい人”なんですって。そして、それは男性だけでなく、女性にもあてはまります。

銀座売れっ子ホステスから作家に転身した蝶々さんの著書『小悪魔な女になる方法』を参照しながらご説明しましょう。題して、『「いい人」にイイコトなし』

150820mami

(1)優しくすればいいってもんじゃない

『結構ビジンなのに「いい人」なために恋愛方面がサエないカオリ(29)と近所の鮨屋で飲んでたら……』

カオリさんはイライラしながら携帯チェックばかりしていたんだそう。先週合コンで知り合った彼と週末に会う約束をしていたのに、昨夜、「風邪でダウンして……」という断りメールが来たんだとか。蝶々さんは、「じゃ、おだいじにって返信してほっときなよ」と助言したのに、彼女は、彼が一人で寝込んでいると思うと心配、と、「おかゆつくりにいきましょうか?」「私のことNOならそういってくださいね」なんて立て続けにメールをしていたとか。

『「いい人」メールしてんの。バカッ!! 日程の代案を出してこない時点で、可能性は薄いとは思ったが、彼女に逆転があるとすれば「ほっとくこと」しかなかったのに。当然結果は×。恋愛道に限っては、いい人にイイコトなし』

体が弱っているときに優しくしてあげる……というのは相手を感激させることも多いのですが、状況と程度によりけりですね。まだ親しくもない彼に“おかゆ”なんて言葉をちらつかせるのは考えもの。なんだか所帯じみているし、距離感を考えても引かれる可能性の方が高そうです。

いつでも優しくすればいいってもんじゃない。蝶々さんの助言のように、ほっておく方がいい場合もあるんです。黙っていれば、「怒ってるのかな。大事なときに風邪ひいてマズかったな」と彼も気になってくるものです。

(2)押しつけがましい女にならない

ちょっと胸に手を当てて考えてみてください。気が利いて面倒見もいい相談者さんは、いろいろなことに気がまわる分、押しつけがましい女になっていないでしょうか。

『しっかりものの女子にありがちだが、好きな男ができると、つい「好き」表現の裏返しで、「あなたのためを思っていうんだからね」と、女教師のような前フリをし、やれ「そろそろ将来につながる仕事探さなきゃ」、やれ「社内の財形貯蓄、ちゃんと活用してる?」など、妙に現実的なファイナンシャル&ライフコンサルティングしはじめちゃったり』

「いちいちうるさい」と言われてしまった彼に、相談者さんは上記のような態度をとっていなかったでしょうか。方程式をお教えしましょう。“押しつけがましい女”=おばさんくさい、おふくろみたい。そんなつもりがないのは、もちろんわかっています。でも、悲しいことに当てはまってしまうんです。モテない方程式に。

『ときめきと現実は両立しない。意中の男に押しつけていいのは、女の子らしい華やかさと、たまにいうドキッとする台詞だけよ』


いかがでしょう? 最後にもう1つ、ちょっとキツイですが恋愛における方程式をご紹介しますね。

『「いい人」=「どうでもいい人」』

なんですって。なんだか残酷ですね。でも、打開策はありますよ! あのね、上司や部下、周りの人には“いい子”の相談者さんでいいんです。でも、彼の前ではもう少し肩の力を抜いて“わがまま”になりましょう。そして、こう言うんです。「私、いい子でいるの疲れちゃった」「あなたには甘えていい?」って。男性はギャップに弱いものです。

【参考文献】
・『小悪魔な女になる方法』蝶々・著

【関連コラム】
待たせてモテる! 男の心に火をつける“焦らし”テクニック4つ
スタンプばっかり! 男性が傷つくLINEのメッセージ5選
2位「大股開き」、1位は? 電車内で見た“残念な女性”ランキング

●ライター/mami(女優&ライター)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (1)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする