映画『タイピスト』に学ぶ、部下の女性に好かれるカッコイイ上司の極意

【相談者:30代男性】
会社の部下を好きになってしまいました。部下に好きになってもらえる上司とは、どんな上司でしょうか?


みなさん映画は観てますか? 恋愛jpで映画のアドバイスを担当しております利根川です。担当といっても映画を勧めるのが僕の仕事で、お悩みと同じような経験をしている映画や1シーンをお勧めし、少しでも答えのヒントになればと思いご紹介させていただきますね。

さて、これ社内恋愛じゃないですか、なんか青春ですね~(笑)。良いか悪いかはさておき、カッコいい好かれる上司になってくださいな。ま、この場合の好かれるって、要は“LIKE”ではなく“LOVE”ってことですけどね。

部下に好かれる上司ですか、そんなの知らんよ(笑)。僕も努力中です。部下からよくされるのは恋愛相談……こればかり。好きになった相手がたまたま、本当にたまたま部下だったんだから仕方ない。愛に熱~い素敵な上司を一人ご紹介しましょう。

『タイピスト!』発売元/ギャガ

150812tonagawa
『タイピスト!』
発売日:2014年3月19日 DVD発売中
価格:3,800円+税
発売元:ギャガ
販売元:ポニーキャニオン
(C)2012 – copyright : Les Productions du Tresor – France 3 Cinema – France 2 Cinema – Mars Films – Wild Bunch – Panache Productions – La Cie Cinematographique – RTBF

ストーリー

1950年代フランス。女性たちは自由を求めて社会へ飛び出そうとしていた。そんな彼女たちの憧れNo.1職業は「秘書」。その中でも最も高いステイタスを得られるのは、当時一大競技として人気だった〈タイプライター早打ち大会〉で勝つことだった。

都会暮らしに憧れて、田舎から出て来たローズ(デボラ・フランソワ)は、保険会社を経営するルイ(ロマン・デュリス)の秘書に応募。晴れて採用されるも、不器用なローズは、一週間でクビを言い渡される。

「ただし」と、意外な提案をもちかけるルイ。ローズの唯一の才能〈タイプの早打ち〉を見抜いたルイは、彼女と組んで世界大会で優勝するという野望を抱く。1本指打法から10本指への矯正、難解な文学書のタイプ、ピアノレッスン、ジョギング、心理戦の訓練……。めきめきと才能を開花させていくローズ、ところが……。


1950年代のフランスを舞台にした、タイプライター版スポコンラブコメという少し新しい……(古い!?)タイプの映画なんですよ。色合いがカラフルで、しかもレトロでスタイリッシュ。褒めまくってるけど(笑)。少し日本映画的なスポコンさがあって、観やすいんじゃないでしょうかね。ストーリーもわかりやすくて、とってもシンプル。

監督はレジス・ロアンサル、主演はロマン・デュリス(ルイ)、デボラ・フランソワ(ローズ)。このデボラ・フランソワがまた……とても愛らしいキュートな笑顔で存在感抜群。どことなくオードリーを彷彿させるというか……1950年代ですから、当時みんな意識していたんでしょうかね。

今回は、ダメ秘書のローズを好きになってしまった上司のルイ、そんな上司と部下の発言からピックアップしていくつか名言をご紹介しましょう。

愛され上司の極意・名言(1)~ローズ/ルイ~

ローズ:「あたしは特技がタイプを打つことしかない」
ルイ:「特技は一つで十分だ!」

愛され上司の極意・名言(2)~マリー~

マリー:「笑顔はね、愛している証しじゃなくて、愛されている証しなのよ」

愛され上司の極意・名言(3)~ルイ~

ルイ:「君に僕が必要だと思っていたが、今悟った。僕に君が必要だ、君こそ僕の幸せ」


いかがでしたか。本当に見やすくて、僕の好みのポップコーンをまき散らしながら観るタイプの映画なんですが、なんせフランス映画ですから、映像の色合いもセリフもお洒落ですね。また、頑なだけど一生懸命な紳士ルイ、良い上司なのかはわからないけど(笑)、一生懸命なのがいいのかもしれません。

大事なのは、部下の良いところを一生懸命見てあげて、伸ばすのを手伝ってあげること。これって、人間関係の基本なのかもしれませんね。ぜひ参考に。最後にボブの印象的なセリフで締めましょ。

ボブ:「ビジネスはアメリカ人に、フランス人は恋愛だ~!!」

あとは映画観て笑って、泣いて、感じて、きっとヒントがあると思いますよ。

ハッピーエンド目指して……。

現実は映画よりも映画っぽい。

利根川でした。

●ライター/利根川建一(映画専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする