プロポーズ保留で後悔!? 結婚したいタイミングが彼とズレた時の修正方法

【相談者:20代女性】
学生時代からの付き合いで、今年で8年目の同い年の彼との結婚についてご相談します。お互いに就職して半年後に、一度彼からプロポーズを受けましたが、そのときは私が仕事に専念したくて「待ってほしい」と言いました。その後も交際は続いていますが、そろそろ私は結婚をしたいと思っています。

今、仕事にノッている彼にもう一度プロポーズしてもらうにはどうしたら良いでしょうか。

a 結婚はタイミング!! ズレてしまった後の修正方法をアドバイスします。

ご相談ありがとうございます。仲人士の忽那里美です。

「結婚はタイミングだ!!」と、このお仕事をしていると痛感します。あなたは一度、彼からのプロポーズを保留にしていますね? 彼のタイミングはそこにあったのでしょう。そして今回はあなたの“結婚願望のタイミング”が来ています。

なかなか噛み合わないタイミングのズレを修正する手掛かりになればと思い、アドバイスさせていただきますね。

150810kutsuna

男性はこんなときに結婚を考える

ほとんどの男性にとって、結婚は一生のうちで最も責任の重い決断ではないでしょうか? パートナーや将来生まれてくる子どもを自分の収入で養い、支えていく大きな覚悟が必要となるからです。そこで既婚者の男性に、どんなときに結婚を決断したのかを調査しました。

『過労で入院したときに、毎日欠かさず見舞いに来てくれたのが今の奥さんです。弱っているときに見せてくれた優しい笑顔に、この人を選ばなければ一生後悔すると思いました』(40代/コンサルタント)

『出張先で食べた料理がとても美味しくて、これを彼女にも食べさせたいな、喜ぶだろうな……と思ったとき、自分の中で彼女を大切に感じていることがわかりました。帰ってすぐプロポーズしました』(30代/生命保険会社)

『自分の親の介護が始まり、それを彼女に相談したら親身になって考えてくれました。自分の大切な人を思ってくれる彼女に感謝をしたし、自分も彼女の大切な人を守りたいと思えたから』(30代/イベント企画)

『10年以上の付き合いの彼女はいましたが、一人暮らしが楽なので結婚をする気はありませんでした。ある夜、このまま年を取って病気になっても誰にも気づかれず一人で……と考え始めたら寂しさが込み上げてきたのです。ズルいかもしれませんが、やっぱり彼女に側にいてほしいなと思って結婚を決めました』(40代/イラストレーター)

ここで共通している“男性が結婚を意識するタイミング”は、下記の2つが大きなポイントではないでしょうか?

(1)自分の体調、将来の不安、親の病気など普段と違うストレスが生じたとき
(2)自分の気持ちの中で彼女を思う感情が大きいと自覚したとき

待っているだけでは来ないタイミングを自分で作る

さて、あなたの場合、2度目の彼のタイミングを待っている状態ですね。彼は今、仕事にノッているとのことですから、(1)の普段と違うストレスには当たらないようです。

そこで、私の友人が実際に行った方法をご紹介しましょう。交際期間は長いのに、なかなか結婚を決められない彼へ、「私はそろそろあなたと結婚がしたいです。あなたの未来の人生設計に私は入っていますか? いないのであれば、他の道を進むことも考えたいと思います」と言ったそうです。

つまり、(2)の彼女を思う感情がどのくらいあるのか? を彼に冷静に確認してもらうタイミングを自ら作ったのです。数週間後、彼からプロポーズをされたという嬉しい報告を受けました。

お盆の時期を味方につけて、一歩進んでみましょう

大変デリケートな問題だけに、女性のあなたから「結婚の意思はあるの?」と確認をするのはとても勇気のいることだと思います。同い年の彼ということですが、男性と女性の結婚を意識する年齢にもズレがありますよね。あなたの「このままズルズルと時間だけが過ぎていくのでは?」という不安なお気持ちはよくわかります。

ここで知っていると役立つ情報をひとつ。結婚相談所へのお問い合わせが一番多いのは、“お盆前後”と“お正月”です。なぜかと申しますと、家族や親戚と顔を合わせる機会が増えるシーズンでもあり、周りから「そろそろ結婚は?」「彼女はいないの?」と質問されるので……というのが理由の1つです。

今は8月上旬ですから、ちょうどもうすぐお盆のシーズンですね。あなたに覚悟ができたならば、たとえば「お盆休みにご両親に紹介してもらえないかな?」など、一言聞いてみるのはいかがでしょうか?

彼を「焦らせる」でもなく「責める」でもなく、自分のことをどのくらい意識してくれているかを考えてもらう良いタイミングになるかもしれません。幸運をお祈りしています。

【関連コラム】
キッカケは何? 交際相手との結婚を決意した理由6つ
交際後すぐにプロポーズされる女子テク3つ
他に男を作れ! 結婚を意識させたら冷たくなったカレの心を取り戻す方法

●ライター/忽那里美(仲人士)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (1)
  • うーん (1)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする