“モテない”は嘘!? サブカル女子のギャップに興奮した瞬間7選

【相談者:20代女性】
私は世間で言うところのサブカル女子です。恋愛のアドバイス本やサイトを見ていると、よくサブカル女子はモテないと書かれていますが、男性はサブカル女子のことをどう思っているのか、本音を聞いてみたいです!

a サブカル女子のイメージからかけ離れた“ギャップ”が大事!

ご質問ありがとうございます。人間観察好きの物書き、ときわひでたかです。

サブカルチャーをこよなく愛する女子、サブカル女子。確かに、サブカル女子は趣味が偏っていたり女子同士のつながりが強いイメージがあったりすることから、男子からはモテないなどとよく言われていますが、実はそんなことはありません。

人間というものは、ギャップに惹かれる生き物です。そのギャップこそがその人の振り幅を表していますので、魅力の幅が広いということになります。

普段、好きなバンドの音楽に聴きふけったり、ヴィレッジヴァンガードで休日を過ごしたり、オシャレなカフェに入り浸ったり、カメラを構えて雲の様子を撮影したり、いわゆるサブカル系の趣味を愛していても、恋愛において引け目を感じることはありません。

大切なのは、サブカルなキャラクターからは想像もつかない一面をどこかに持ってみることです。ギャップを帯びた魅力というものは強烈に相手の印象に残りますので、他の人よりもその魅力が有利に働きます。

ここでは実際に、サブカル女子に対して抱いたことのある好感が持てるギャップについてインタビューしてきましたので、ぜひ参考にしてみてください。

150708tokiwa

仕草編

『お酒に酔ったときに大胆に甘える仕草をされた瞬間、その子の中に潜む女の部分が見えてドキッとしました……。サブカル女子とお酒ってそれまでイメージになかったので、余計に興奮しました』(31歳男性/営業職)

『俺の今の彼女がサブカル女子なんですけど、付き合う前のデートのとき、服装が全然サブカルじゃなくてむしろ色っぽい系の服装で、ずっとドキドキしっぱなしでした。まさかそんな服を着る子だなんて思いもしなかったので』(26歳男性/営業職)

『ふとしゃがんだときに見えた下着がめちゃめちゃセクシーでドキッとした』(28歳男性/デザイナー)

趣味趣向編

『居酒屋で注文するメニューがちょっとおっさん風だったとき。逆に好感が持てました』(27歳男性/営業職)

『ビールの飲みっぷりがいいサブカル女子は好感が持てますね。カフェでカプチーノを飲んでいるイメージが強いので』(25歳男性/Webデザイナー)

人となり編

『友人のサブカル女子に仕事の悩み相談をしたときめちゃくちゃ親身になって話を聞いてくれて、その上しっかりとしたアドバイスまでもらいました。そんなにしっかりした考え方を持っているとは知らなかったので、その子の印象がガラッと変わりました』(24歳男性/デザイナー)

『一緒にいるときに、ふとサブカル女子っぽくない、他の子と変わらない“普通”な一面を垣間見た瞬間に、なんだか愛おしく感じてしまいます。普段の印象が独特だからか、“普通”がポイントになるって得してますよね』(30歳男性/Webプログラマ)


俗世間からかけ離れた存在に思われがちなサブカル女子。確かに、趣味に生きるサブカル女子たちのことを男子は恋愛の対象として追いかけにくい一面はあると思います。

なぜなら、男子たちの欲求の多くは俗世間の中に存在するからです。

だからこそ、普段の自分とは違うギャップのポイントを1つ、どこかしらに持つことで、男子たちに対するアプローチの武器にできます。

また、「サブカル好きな男女が出会えば、そんなことも不要なのでは?」と思われがちですが、同じ趣味趣向を持った人同士のあいだでもギャップは大切です。

相手を惹きつけ新鮮な気持ちを持ち続けてもらうため、恋愛においてはギャップというものがとても重要なポイントになりますので、意識してみることをオススメします。

●ライター/ときわひでたか(人間観察専門家)

編集部追記

今回のコラムでは、「サブカル女子について男性はどう思っているのか」という質問に対して、「サブカル女子のギャップに好感を持つ男性が多い」という視点でアドバイスをいただきました。

「サブカル女子」について、一般的にはどう言われているのか、編集部でまとめてみました。

サブカル女子とは?

160205sakagami

「サブカル女子」という言葉を見聞きすることはあっても、いまいちピンとこない……という方もいるでしょう。

サブカル女子とは、サブカルチャーを愛する女性のことです。

サブカルチャーとは、世の中の主流(メイン)にはならないけれど、知る人ぞ知る“マイナー”なカルチャー(映画や音楽、芸術、ファッション、マンガ、雑誌、アニメなど)のこと。

“他人と同じ”ことを嫌い、自分の感性に合ったカルチャーを追い求める、世の中の流行に流されず、自分が「イイ」と思ったものだけを愛する……少々マニアックな嗜好を持った女性ですね。

キラキラ女子やモテを意識した赤文字系雑誌好きな女性たちとは対極にいると言ってもいいかもしれません。

こだわりが強く、自分の世界を持っているため男性に敬遠されることもありますが、本人は特に気にしていないことも多いです。

サブカル女子の特徴9つ

160204sabukarujyositokutyou

サブカル女子にはどんな特徴があるのか具体的にご紹介しましょう。

サブカル女子を見抜くポイントとしても参考にしてみてくださいね。

(1)髪型は前髪パッツン&ボブ率高し

前髪パッツン&ボブスタイルは、サブカル女子が好きな髪型の代表と言ってもいいかもしれません。

また、マッシュルームカットや頭のてっぺんでまとめた巨大なお団子ヘア、黒髪ストレート、ふわふわのゆるいパーマヘアなんて髪型もサブカル女子が好きなスタイルです。

(2)基本的におしゃれ

サブカル女子は基本的におしゃれが大好きなので、ファッションにも詳しいです。

ファッションの傾向としては、『SEDA』『FUDGE』『mer』『Soup.』『リンネル』などといったガーリー系の雑誌に出てくるような服装を好む人が多いようです。

ただ、黒ぶちのダテメガネや膝下丈のスカート、くるぶし丈ソックス、柄物×柄物コーデなど、男性やあまりファッションに詳しくない人から見ると“ちょっとダサい”ように思えるファッションをしていることも。

見る人が見ればおしゃれ、というのがサブカル女子には多いです。

“森ガール”や“山ガール”といった“○○ガール”と呼ばれるファッションにハマる人も少なくありません。

また、水玉柄やボーダー柄、ストライプ柄など、柄物を好む傾向も強そうです。

(3)金欠に陥ることが多い

サブカル女子は自分の興味があることにお金をつぎ込む習性があります。しかも、趣味が多いんです。

意外とフットワークも軽く、興味のあるイベントや場所を見つけると出かけずにはいられない人も多いです。

雑貨や洋服を買うのも大好き。好きなものにお金を使うことをあまり躊躇しないので、金欠になることも多いです。

(4)人と違うことにも優越感を感じる

サブカル女子は「人とは違う」ことに誇りを持っています。

友達との会話で好きなアーティストや映画の話をしたとき、「えっ、誰それ? 何それ?」と引かれても、「私だけが知っている」という優越感に浸ることができます。

(5)“小さな幸せ”を感じることが得意

常に自分の好きなものやお気に入りのものに囲まれているため、基本的に日常で“幸せ”を実感することが多いです。

「今日はお気に入りのカフェでおいしいパンケーキを食べた」「大好きな絵本作家さんの個展へ行った」といったことや、「新しく買ったカーディガンの肌触りが良かった」なんてことでも嬉しくなる人も……。

(6)好きなものが有名になると興味を失う

サブカル女子はマイナーなものの中から自分のお気に入りを発掘することが大好き。

そのため、音楽もインディーズバンドのものを好むことが多く、メジャーになって売れだした途端に冷めることも。

(7)写真を撮ること&散歩が好き

サブカル女子にはカメラ好き&散歩好きも多いです。

カメラを持って街を散策し、自分の感性にふれたものがあればパシャパシャと写真を撮ります。

サブカル女子が写真におさめるのは、「かわいい」「なんかいい」と思ったもの。他の人から見ると、「なぜそんなものを?」と思われる被写体も多いようです。

(8)ヴィレヴァンが大好き

本に雑貨にCD、洋服などなど……店内にサブカル女子が好きなものがてんこ盛りなのが『ヴィレッジバンガード』。

店員さんが書いたポップを見てあれこれ物色しているだけで幸せな気分になれます。

「これは!」と思うものを発掘したときの感動といったら、とても言葉では言い表せません。

(9)イタい言動が多い

サブカル女子は自分の好きなものについて語るとき、非常に生き生きとします。普段おとなしい人でも、突然饒舌になることも。

また、自分の興味が向いたものに対する愛が大きすぎるため、その発言や行動を「イタい」と思われることもしばしば。

SNSでもポエム口調になったり、謎の写真をアップしたり、延々と自分の趣味について語ったり、万人受けしない投稿も目立ちます

画像で見るサブカル女子

サブカル女子を手っ取り早く理解するためには、画像を見るのが一番! ということで、サブカル女子っぽい画像を集めてみました。

■独特なフレームのメガネ、短く揃った前髪はサブカル女子のアイコン!?

■文化系サブカル女子が好きそうなファッション

■個性的な雰囲気もサブカル女子ならでは

サブカル女子っぽい女性芸能人

サブカル女子っぽい言動や見た目、趣味を持つ女性芸能人をご紹介します。

二階堂ふみ

サブカル女子としておなじみなのが女優の二階堂ふみさん。大人びたセクシーさや影のある感じなど、独特の雰囲気が魅力的です。

好きな音楽はイギー・ポップやラモーンズなどのパンク、好きな作家は太宰治や室生犀星、泉鏡花などの純文学作家、好きなファッションは古着やパンク系と、“自分の好きなもの”がしっかり確立されている二階堂さん。

サブカル好きな男性からの人気もかなり高いようです。

しかし本人は、『そろそろサブカルとかこじらせっていう類のイメージを脱却したいな』とTwitterでつぶやいていることから、あまりサブカル女子とカテゴライズされるのはお気に召していないよう……。

三戸なつめ

まゆげよりもずっと高い位置で短く切りそろえられたパッツン前髪が印象的な、モデルであり歌手でもある三戸なつめさん。自身でもサブカル女子と認識しているようです。

個性的でキュートなルックスは女性からの支持が高いようです。サブカル女子のアイコンとなる日も近い!?

中川翔子

“しょこたん”の愛称で親しまれているタレント・中川翔子さん。声優やイラストレーター、漫画家としても活躍する、多才さが魅力です。

アニメや漫画が好きなど、堂々と自身のオタクっぷりを披露している姿に好感を抱くサブカル女子も多いですよね。「変わっている」「趣味が多い」「自分を持っている」など、サブカル女子の特徴が満載です。

椎名林檎

シンガーソングライターとして活躍する椎名林檎さん。彼女の独特な歌詞や雰囲気にハマるサブカル女子はたくさんいます。

椎名林檎さんといえば、曲ごとに変わる世界観に合わせたファッションやメイクにも注目が集まっています。セルフプロデュースのうまさもサブカル女子ならではでしょう。

サブカル女子に人気な男性芸能人

では、サブカル女子が好きな男性というのはどんな人なのでしょうか。サブカル女子に人気とされる男性芸能人をご紹介します。

加瀬亮

メガネが似合う知的な塩顔に清潔感漂う雰囲気が魅力の俳優・加瀬亮さん。サブカル女子の理想の男性と言ったら、やっぱりこの人でしょう!

ナチュラルな雰囲気の男性が好きなサブカル女子にとって、加瀬亮さんはピッタリですよね。

星野源

シンガー・ソングライター、俳優として活躍する星野源さん。この方もサブカル女子からの人気が高いです。

しかし、サブカル女子に絶大な人気を誇っていた星野源さんですが、2013年に女性ファッション誌のインタビューにて、「サブカル女子が嫌い」という主旨の発言をしたとして、多くのサブカル女子たちがショックを受けたようです。

藤原基央

ロックバンド『BUMP OF CHICKEN』のボーカリスト兼ギタリストである藤原基央さん。ミステリアスな雰囲気が魅力です。

繊細そうな雰囲気や線の細い体、アンニュイな雰囲気を漂わせる髪型といったルックスもサブカル女子が好きな要素です。

サブカル女子は塩顔男子が好き?

1218anketo

サブカル女子が好きな芸能人を何人かピックアップしてみましたが、もちろん人によって好みはさまざまです。

サブカル女子にはインディーズバンドが好きな人も多いため、好きな男性を聞いても「それ誰?」となることも多いでしょう。

しかし、そんな中で“ある法則”があります。サブカル女子に人気がある男性には、塩顔男子が多いのです!

前述した加瀬亮さんや星野源さん、藤原基央さんもそうですが、他にも新井浩文さん、坂口健太郎さん、成田凌さん、川谷絵音さんなどの名前を挙げる人が多く、いずれも塩顔男子。

サブカル女子は塩顔男子が好き、と言っても過言ではないと思います。

サブカル女子との上手な付き合い方3つ

151222riiiho

男性からあまり好かれるタイプではないサブカル女子ですが、その独特な世界観や不思議さに惹かれるという男性も中にはいるでしょう。

そこで、サブカル女子の上手な扱い方(付き合い方)をご紹介します。面倒くさいので、本当に好きになった場合のみ参考にしてくださいね……。

(1)サブカル女子の趣味に興味を持ってあげる

サブカル女子に向かって、「どんな音楽を聴いてるの?」「どんな本を読んでるの?」などと聞いた場合、「どうせ知らないよ」「どうせ言ってもわからないよ」と返される場合があります。

サブカル女子はそれまでの人生で何度となくこの質問を受け、正直に答えれば「知らない」「何それ」と返されてきたのです。

そのうち、答えるのも説明するのもめんどうになり、「どうせ知らないよ」という回答しかしないようになってしまいます。

そこで、「それでも知りたい」と言って聞いた回答に対して、「へぇ〜、知らないや」で終わらせるのはやめましょう

オススメの作品を聞いたり、「貸して欲しい」と言ってみたりすることで、サブカル女子の心を開くことができるのです。

(2)簡単に同調するのは危険なので様子を見る

サブカル女子は、自分の興味のある分野に関して非常に詳しい知識を持っています。

そのため、「マンガが好き」と言われて、「俺も好き!」なんて軽々しく言ってはいけません。「どんなマンガ?」と聞かれてメジャーな人気作品を挙げると、サブカル女子はガッカリ

サブカル女子は基本的にマイナーなものが好き。誰もが知っているマンガを挙げても、「そんなの人に言うまでもない」と思っています。

ガッカリさせないためにも、相手が具体的に好きなものを挙げるまで待ち、発言したほうが身のためです。

(3)「貸して」作戦で一気に仲良くなる

(1)でも述べましたが、サブカル女子は自分の趣味に興味を持ってもらうことが大好き

「おすすめのCD貸して」「おすすめの本貸して」なんて言われれば、ホイホイ貸してくれます。

相手の趣味をタダで知ることができる上、心の距離も一気に近くなることができるので一石二鳥ですよ。

ただし、返すときに「どうだった?」と聞かれ、それが自分の好みに合わなかった場合の返答にはかなり悩むところではありますが……。

男性がサブカル女子に引くポイント5つ

151218tokiwa

これまでサブカル女子の立場でサブカル女子にまつわる情報をご紹介してきましたが、最後にサブカル女子へ向けて、男性が彼女たちに引いてしまうポイントをご紹介します。

(1)メジャー叩きがすごい

サブカル女子の中にはメジャーなものを否定し、有名であるというだけで一切見向きもしない人もいます

「インディーズのころはよかったけど、メジャー行ったら方向性変わっちゃったよね」「昔は好きだったけど、売れたら嫌いになった」「ハリウッド映画ってお金かかってるだけでしょ。ミニシアター系映画のほうがおもしろい」など……。

あまりに否定しすぎると、男性どころか友達まで失ってしまう可能性あり。たとえ自分の趣味に合わなかったとしても、否定しまくったり叩いたりするのはやめましょうね。

(2)ファッションに色気ゼロ

サブカル女子は自分のファッションにもこだわりを持っている人が多いです。

ただ、女子アナのような格好は「媚びてる」として、女性であることをアピールするような服装を嫌う傾向があるため、男性受けとはほど遠い格好をしていることも少なくありません。

(3)SNSの投稿が痛い

サブカル女子がよく投稿するのが、空の写真やカフェの写真、自分の足もとの写真など。そして、その写真とともに謎の詩が添えられていることも……。

“自分に酔ってる”感じが痛々しい、メンヘラっぽいと男性からは不評なので、ほどほどにしましょう。

(4)モテる女子を見下している

王道な趣味趣向を持ち、男性にチヤホヤされるモテ女子をやたらと見下すサブカル女子もいます。

「お金しか持ってない彼氏と付き合ってて何が楽しいの?」「スイーツにしか興味ないから太るんじゃない?」「クリスマスやバレンタインなんかで何をそんなに盛り上がってんの?」なんて発言には男性もドン引き。

サブカル女子は劣等感が強い人が多いので、そういった心理からメジャーな存在であるモテ女子を否定し、見下したくなってしまうのかもしれません。

しかし、人を見下した態度ははたから見ていても気持ちのいいものではありません。心の中にそっとしまっておきましょう。

(5)サブカル好きアピールがすごい

「こんなのを知っている自分ってすごい」「コアな趣味を貫く私ってすてき」そんな思いを抱えて生きるサブカル女子は少なくありません。

そのため、一般ウケしないとわかっていてもつい自分の知識をアピールしてしまいます。興味のない人にとって、それはウザいだけ。

男性がサブカル好きである場合は非常に盛り上がりますが、そうではない一般男性の場合、「ついていけない」と引かれてしまうので自重しましょう。

まとめ

「サブカル女子の特徴」や「男性がサブカル女子に引くポイント」などについてご紹介してきましたが、いかがでしたか?

元サブカル女子だった私も反省する点がたくさんありましたが、サブカル女子を毛嫌いしている人には、もっと親しみを持ってもらえたらいいなとも思っています。

周りにいるサブカル女子との付き合い方や接し方に悩んだら、ぜひ参考にしてみてくださいね。

【関連コラム】
友達扱いがカギ? “こじらせ女子”の特徴とアプローチ法3つ
厚労省のデータで見る“やらみそ女子”の割合と男性の本音
実験で解明! ツンデレ女子は本当にモテるのか

(恋愛jp編集部/渡邉)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (10)
  • うーん (4)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする