呼吸法に問題アリ? 楽しいのに“ため息”をついてしまう原因と対処法

【相談者:20代男性】
彼女がよくため息をつきます。付き合い始めた当初に、「僕と一緒にいるのが楽しくないのか」と聞いてみたこともありますが、「そんなことないよ」と言うだけです。普通に楽しそうにしていてもため息をつくことが多いのです。しかも本人は自覚がないみたいで、僕もなぜなのか、どうしたらいいのか分かりません。

a 頻繁なため息。原因は浅い呼吸にあるかも!?

こんにちは。トータルヘルスナビゲーターのSAYURIです。ご相談ありがとうございます。

一緒にいるとき頻繁にため息をつかれると、心配事があるのではないか? 一緒にいても楽しくないのではないか? と心配になったり不安な気持ちになったりしますよね。構成上、ご相談文を要約させていただきましたが、お気持ちはしっかりと受け止めさせていただきました。彼女はOLさんで残業も多いとのことでしたので、その辺りの事情も踏まえて『NPO法人予防医療推進協会』会長の三浦芳治氏に聞いてみました。

150806sayuri01

長時間のデスクワークが悪影響!?

『終日、デスクワーク。その上、定期的な運動で背筋を使っていないとどんどん背筋が弱り、立位、座位を問わず背中が丸まっているケースが女性には多い』と、三浦氏は言います。同氏によると、背中が丸まると胸が縮まって肺を囲んでいる胸郭を大きく膨らませることができなくなるため、呼吸が浅くなるそうです。

浅い呼吸は交感神経を優位にするため、自律神経のバランスが乱れがちに。すると、副交感神経を刺激するために、深い呼吸である“ため息”を無意識のうちについてしまうことがあるとのことです。

ポカンと口が開いてることが多いのも要注意

近年、ドライマウスの増加の原因とも言われる口呼吸。やはり口呼吸でも呼吸自体が浅くなってしまうために、これもため息の原因のひとつと考えられます。

一緒に映画を見ているときなど、リラックスしているときに彼女の口元をチェックしてみましょう。もし頻繁に口が開いているようであれば、口呼吸が習慣になっているかもしれません。

さりげなく体を動かすようリードしてあげましょう

付き合いが長くなると、暑い時期、寒い時期はおうちデートが増えるカップルも多いようです。自宅のソファーではなかなか背筋をピンと伸ばして座る人も少ないと思います。

おうちデートであれば、ストレッチや向かい合って座り手を繋ぎ交互に引っ張り合うようなトレーニングを。外出するなら、時にはボーリングなど体を動かすようなところに出掛けるのもいいでしょう。そして、鏡の前に彼女を立たせ、「こんな立ち方をしたら、もっと魅力的(かわいく、キレイ)に見えるよ」と背筋を伸ばすようにうまく促してあげるのも一つの方法でしょう。


ため息は、つまらないとき、退屈なとき以外にも肉体的な理由で出ることもあります。彼女の姿勢や呼吸をちょっとチェックしてみましょう。

【関連コラム】
リスカしてやる! すぐに病むメンヘラ彼女との上手な付き合い方
イライラよさらば! 幸せホルモン“セロトニン”を増やす方法4つ
手元が落ち着かない! 恋人がデートに飽きている時の退屈サイン3つ

●ライター/SAYURI(トータルヘルスナビゲーター)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (1)
  • うーん (1)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする