ピンチはチャンス!? カップルのマンネリ解消法のまとめ

多くのカップルが経験する“マンネリ”。付き合い始めは楽しくてしょうがなく、マンネリなんて言葉が頭をよぎることさえなかったはず。今でも好きな気持ちは変わらないのに、いつの間にかすれ違いばかり……。

しかし、多くのカップルが経験するということは、その危機を乗り越えているカップルもたくさんいるということ。毎回マンネリでつまずいていたら、結婚までたどり着けませんよね。

そこで、デートで実践できる工夫から恋愛ホルモンとの関係まで、マンネリ解消に役立つさまざまな方法をまとめました。今まさにマンネリ期という方も、「自分たちに限っては大丈夫」と自信満々の方も、長続きするためのヒントとして参考にしてみてくださいね。

(作成:恋愛jp編集部・佐藤)


そもそもマンネリはなぜ起きるの?

150709chihiro

言葉が短くなる

例えば、一緒に暮らし始めた当初は、彼の近くに置いてある携帯電話を取ってもらう時にでも、「ごめん、ちょっとそこの携帯取ってもらっていい?」と言っていたのが、「携帯取って!」。重い荷物を運んでもらう時も以前は、「ごめん。これ重いから持ってくれる?」から、「これ!」と荷物を差し出すだけになっていませんか?

女性の言葉が短くなってくると、男性からの言葉も食後の片づけをしている貴女に、「それ終わってからでいいから、お茶入れてくれる?」から、「お茶!」に変化していき、それに対して、「今、忙しいのに!」と腹を立てる事も増えてしまいます。これが会話自体がつまらなくなっていく第一歩です。

だらしなくなる

これは男女ともに言えることですが、一緒にいて、「リラックス出来る」と、「だらしなくなる」は別物です。リラックスするというと、「ダラーっとすること」と思われがちですが、実は、リラックス状態とは一般的に脳波のα波が優位に発生している時のことをいいます。

α波が優位に発生している状態というのは、ひとつの事を思っているとき、いわゆる集中している時なのです。この状態の時は色んな事がプラス思考で受け止められ、もちろん自分の持っている力を存分に発揮することが出来ます。こういった状態であれば、無条件で楽しくなります。

一方、だらしなくなるとメイクや身なりも整えず、それが気持にも影響し、楽しかったはずの2人の生活も、自分自身にさえも、楽しさが見いだせなくなってしまいます。

出典:マンネリを加速させる同棲カップルの言動3つ

一人でいるときはいくらだらしなくしても構いません。しかし、恋人といるときにだらしなくしたら空気を悪くするだけです。心を許しているとはいえ、甘えすぎてはいけませんね。

おうちデートも工夫次第で新鮮に!

150513chiba

おうちデートでも、過ごし方を工夫すれば仲を深めるきっかけになる

たとえば、いつもは彼女が作ってくれる、もしくは近場に外食で済ませてしまう食事を、一緒に作ってみてはいかがでしょうか? 一緒に作る過程を楽しむことが目的なので、料理の上手・下手は関係ありません。食べたいメニューを相談して決めれば、必要な材料を買い出しに行く過程からいつものショッピングとは違う楽しさがあるはず。

何かの作業を協力して行うことは、絆を深める以外にも、作業中の会話などからコミュニケーションが増えるきっかけとなります。コミュニケーションが増えれば相手の考えていることも理解しやすいので、ケンカに発展する前に解決できるようにもなるでしょう。

出典:マンネリ化したお家デートを改善する方法

一緒に新しいことに取り組めば、自然と相手の新しい面が見えてくるでしょう。おうちデートで一緒に料理を作るというのは、わざわざ遠くへ行ったりお金をかけたりしなくてもいいので気軽に試せそうですね。

実はマンネリじゃなかった!?

150528sakurai

信頼関係でリメイク

『付き合いが長くなってくると、いい意味でも無理しなくなってきます。もともとマメではない人なら、無理しなくなっただけなのかも?』(30代/販売)

信頼関係ができてきたことで、彼女がリラックスしているだけなら、付き合い方そのものが「変化のとき」と言えます。

結婚でリメイク

『もう3年半も付き合ったなら、いい加減、結婚したら? 自分が彼女だったら、そりゃ間延びもしますね』(30代/IT)

彼女は恋愛期間にはもうそんなに関心がなくなり、プロポーズを待っているんじゃないのか? という鋭い意見もちらほらでした。

出典:カップルのマンネリ化を解消する恋のリメイク術3つ

2人の関係がうまくいっていないことをすぐにマンネリ化だと片付けてしまうのではなく、他の可能性も探ってみる必要があります。彼女がプロポーズを待っているときに、マンネリ化と勘違いして悩んでしまっていたらもったいないですよね!

マンネリ化を解決するホルモンがあった!

150622nakamura

マンネリは、実は恋愛ホルモンが原因だった!?

『フェネチルアミン』という、恋をすると脳内で分泌される恋愛ホルモンがあることをご存知でしょうか? このフェネチルアミンという物質は、恋をしたとき、つまり恋愛初期段階では大量に分泌されるのですが、2~3年もすると悲しいことに分泌量が減ってしまうのだとか。分泌量が減ると、マンネリ時期が出てしまうのですね。

しかし、大丈夫! 恋愛ホルモンは生み出せるものなのです。食べ物なら、甘いチョコレートなどがオススメです。また、恋愛映画などドキドキするものでも恋愛ホルモンが発達するようです。

出典:カップルがマンネリ化する原因と復活方法

まさかチョコに恋愛ホルモンが含まれているとは! チョコ好きの人が多いのは、ホルモンの関係もあるのでしょうか。これからは、バレンタインじゃなくても一緒にチョコを食べてみるといいかもしれません。

マンネリ化は女の腕の見せどころ!?

150618

“よりいい女”になれるチャンスと考える

まずは発想の転換が必要です。今までと同じにしていてはマンネリに感じるわけですから、より高いレベルで彼を“魅了する”時期に来ている、と考えましょう。何のこっちゃ? と思われる方のために、『恋愛メソッド』で有名な恋愛カウンセラー、秦由佳氏の著書より、分かりやすい説をご紹介します。

『女性の本能的な喜びは(中略)「魅了して、愛されること」なのです。だからこそ私たちはさらなる喜びを体験するために、あえて一度マンネリ化しないといけない、ともいえるのです。彼を魅了するレベルが高くなった、ということは「よりいい女」になれるチャンスを引き寄せた、ということ』

どうでしょう。腕の見せどころってわけです。

出典:カップルがマンネリな関係を解消する方法2つ

喧嘩によって絆が深まることがあるように、マンネリも一つのチャンスなんですね。付き合い始めは意識せずとも彼を魅了できていたかもしれませんが、これから先もずっと愛されるためには、お互いの努力が必要になります。

どうしてもマンネリから脱出できないときの最終手段!

150526nao

思い切って“浮気をしてみる”という手も……

外からの刺激を入れてみるのはどうでしょうか。僕の周りの女性たちに聞いたところ、ダラダラした恋の現状を打破するきっかけとして最も効果的なのは、やはり、“新しく好きな人ができる”ということでした。

今、相談者さんに足りないのは、日常でのドキドキ感だと思います。「浮気」と言うと、少し言葉が乱暴かもしれませんが、そんなときは自分で許せる範囲の“プチ浮気”をしてみましょう。

・コンパに行ってみる
・男の人と2人でご飯や買い物に行ってみる
・LINEで男の人と少し下ネタ系のやり取りをしてみる
・男の人と手をつないでみる

など、人によって価値観は様々ですが、自分で許せる範囲を少しオーバーする(これ大事)くらいの冒険的浮気心を持ってみるのはどうでしょう?

それが“はずみ”となって新しくいい人が見つかるかもしれませんし、ほかの男性と接することで、彼の良さを再確認できるかもしれませんよ! 人生、アクションが大切です!

出典:ジョブズの行動力に学ぶマンネリ交際からの脱出と“プチ浮気”のススメ

彼との仲を修復しようとしているのに、「こんなことしていいの?」と思ってしまいますが、“押してダメなら引いてみろ”ということです。いろいろ手を尽くしても改善しないときの最後の切り札として、覚えておくといいかもしれません。


いかがでしたか? 気軽に試せるものからちょっぴり勇気のいるものまで、さまざまな方法をご紹介しました。マンネリの度合いによって、自分たちに合った方法を試してみてくださいね。マンネリ化こそ、2人の関係を発展させるチャンスです!

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (2)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする