スタイリスト直伝! 男性がショートパンツを大人っぽく着こなすコツ3つ

【相談者:30代男性】
この夏、ショートパンツに挑戦したい33歳男性です。ショートパンツを活用したファッションスナップを、ここ数年よく見掛けます! 自分もマネしてみたいのですが、どういうポイントに気を付けて着るとよいですか? また、30代がショートパンツをはくこと自体、そもそもアリだと思いますか?

a 3つの要件を満たせば95%似合います!

こんにちは。のべ3,300人以上、30〜40代男性の買い物に同行してきたスタイリスト森井です。

大人のショートパンツは、3つのポイントを守ってください! これを守れば、30代でも95%似合います。ショートパンツの大人っぽく見える着こなし方、子どもっぽく見える着こなし方、その違いをご存知でしょうか? 大人がショートパンツをはきこなす3つのポイントをお教えします!

150728morii

(1)出しすぎ注意!?

近年、ショートパンツ丈は徐々に短くなっています。膝上10〜15センチ程度のマイクロショーツまであるそうです。しかし、短すぎる丈は難易度が高く一般人は避けた方がよいでしょう。

では、膝頭が隠れる長さはいかがでしょうか? 私はこれを“休日のお父さん丈”と呼んでいます(笑)。左右にポケットが付いたカーゴショーツによくある着丈で、楽な格好だからです。適正なショーツ丈とは、膝頭が完全に見える状態から膝が4センチ見える程度の範囲。

『婚活パーティーに膝丈ショーツをはいて行ったところ女性からの反応がよく、20代女性とカップルになりました』(35歳男性)

私がショッピングに同行した男性からのコメントです。ショートパンツは膝を出しましょう。ただし、出しすぎにご注意ください!

(2)合わせるアイテム次第で180度変わる!?

ショートパンツについて、あなたは一体どんな印象を抱きますか? 「カワイイ・リラックス・子どもっぽい……」。どれをとってもカッコつけている印象はありません。だからこそ、Tシャツではなく襟があるアイテムを合わせてください。上半身をカチッとさせることで、ショートパンツの子どもっぽいイメージが緩和されるからです。

逆に、襟がないTシャツのみでは家着に見えるリスクがあります。組み合わせるアイテム次第で子どもっぽくも大人っぽくも見える、これがショートパンツの醍醐味です!

(3)残り5%を解決する方法

普段から、「足元が大事!」と言っていますが、ショートパンツでは特に重要。靴のみならず靴下まで含めた足元です。履き口が広い靴に、素足履きに見えるソックスがお勧め! ユニクロなどの量販店で売っているベリーショートソックスをチョイスしましょう。

ファッションシーンではショートパンツと普通のソックスという着こなしもあるようですが、正直、難易度が高いです。ちょっと変わった人に見えてしまうかもしれませんよね? 靴下が完全に隠れるベリーショートソックスで合わせましょう。

以上3つのポイントを実践すれば95%似合います。では、残り5%は一体……? それはすね毛の濃さです。でも、ご安心ください。すきバサミならぬ、すきカミソリがあるそうです。ツルツルに剃るのではなくすね毛を間引きし、自然に減毛してくれます!

●ライター/森井良行(あなたのスタイリスト)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする