2人にダマされた!? 既婚を隠した彼と紹介者の友人に慰謝料請求できるか

【相談者:20代女性】
わたしには交際している男性がいます。彼との出会いは友人の紹介で、付き合い始めてもう3年になります。そんなある日、彼が結婚していることが発覚しました。

私は彼との結婚も考えていたためとてもショックを受け、紹介してくれた友人に相談したのですが、なんと友人は彼が既婚者だったことを最初から知っていたそうです。私と彼が付き合い始めたと聞いて既婚者ということを伝えようとしたが、彼に口止めをされたと……。

わたしはずっと彼とのことをその友人に相談していたのに、教えてくれないなんて。彼はもちろん悪いのですが、その友人も共犯ではないでしょうか。彼だけでなく、友人にも慰謝料を請求できますか。

a 彼へ慰謝料を請求することは不可能ではありませんが、友人への請求は難しいでしょう。

ご相談ありがとうございます。アディーレ法律事務所弁護士の島田さくらです。

友人の紹介で付き合い始めたのに既婚者だったなんて、非常につらい経験をされましたね。

150724shimada

既婚の彼への慰謝料請求はできる?

さて、今回3年も付き合った彼が既婚者だったとのことですが、彼に対して慰謝料請求はできるのでしょうか? 男女交際を続けていた相手が既婚者だったからと言って、即、慰謝料請求ができるというわけではありません。付き合って別れるたびに慰謝料請求におびえなければならないとしたら、みんな恋愛に臆病になってしまいますよね。

別れた相手に対して慰謝料請求をするためには、単に付き合っていて別れたというだけではなく、婚約をしていたのに既婚者であることがわかって婚約破棄せざるを得なくなった、などの事情が必要です。婚約自体は2人きりの「結婚しようね」という約束でも成立するのですが、裁判所で慰謝料請求を認めてもらうには、婚約したと言える事実が必要です。

婚約指輪をもらった、両家の両親にあいさつに行った、結納をした等々の事情を総合して、婚約の有無が判断されます。婚約したということが認められ、彼のせいで婚約を破棄せざるを得なかったと言える場合に、初めて付き合っていた彼に対する慰謝料請求が可能となります。

紹介した友人への慰謝料請求はできる?

婚約の成立が認められず、付き合っていた彼に対して慰謝料請求ができないような場合、友人への慰謝料請求もできません。また、付き合っていた彼に対して慰謝料請求ができる場合であっても、友人への慰謝料請求は難しいでしょう。

慰謝料請求をするためには、友人の違法な行為によってあなたの具体的な権利が侵害され、損害が発生したと言えることが必要です。まず、人を紹介する行為自体は違法とは言えませんし、友人には、法律上、彼が既婚者であることを相談者さんに伝えなければならない義務もありません。そして、友人の紹介という行為が直接あなたと彼の婚約や婚約破棄に結びつくわけでもないので、因果関係も認められないでしょう。

友人との話し合いを

紹介してくれた友人も口止めされていたことだけでなく、いろいろな事情があって彼が既婚者であることを伝えられなかったのかもしれません。もちろん、友人のことを許すことができないというお気持ちは簡単に抑えられるものではないでしょう。しかし、友人の気持ちも考えてあげて、きちんと話し合ってみることも大切ではないかと思います。

【参考リンク】
裁判所 | 慰謝料請求調停

●ライター/島田さくら(アディーレ法律事務所:東京弁護士会所属)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする