忙しい人でもOK! “なわとびダイエット”のメリットと注意点

【相談者:30代女性】
この前、友人が、「好きな人ができたからなわとびダイエットを始めた」と言っていました。“なわとびダイエット”はなんとなく聞いたことはあるのですが、あまり詳しく知りません。一体どういうものなのでしょうか? また、忙しくてあまり時間が取れない私でも取り組みやすいものだと思いますか?

a なわとびダイエットは、めんどくさがりな人にオススメ!

こんにちは、ライターの佐原です。

なわとびと言えば小学生のころの体育の授業を思い出しますね。少し前から話題の“なわとびダイエット”は、どうやらめんどくさがりな人にほどオススメのダイエットみたいです。

150723sahara

なわとびはダイエット・減量に向いている運動です

“運動”と一言で言っても、その種類はさまざま。ダイエットや減量に向いている運動とそうでない運動とがあります。なわとびは、水泳・ジョギングなどと同じく、ダイエットや減量に“向いている運動”の方に属しています。有酸素運動ですし、ジャンプの振動によって全身の脂肪が揺れ、刺激されるので、シェイプアップ効果も期待できるそうです。

なわとびダイエットが“めんどくさがり”な人向けの理由

なわとびダイエットのいいところは、“安い”こと、そして“すぐにできる”ことです。たとえば、水泳と違い水着やプールなどの特別な服装や施設は必要ありません。ジョギングとも違い、暑い夏の日や雨の日に困ることもありません。また、ジョギングは昼間に仕事・育児・介護などをしている人は夜間に走ることになりますが、これだと、特に女性の場合は防犯の面でも不安が残りますよね。

その点、なわとびであれば、飛ぶためのなわさえあればベランダで実行できてしまいます。遠くまで出て行く必要はありません。なわ自体も、100円均一などで購入することができます。『日本なわとび協会』のホームページでは、自分にあったなわとびの探し方が紹介されているので参考になりますよ。

ダイエットのポイントとは

ボクシングの選手がトレーニングや減量のためになわとびをしている場面を見たことがある、という人はたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。なわとびは、“トレーニングのためにも用いられる方法である”こともまた強みのひとつです。

効果的なダイエットに影響を与える“基礎代謝”を上げる5要素は“年齢”“性別”“気温”“食事”“体格”と言われていますが、なわとびはトレーニングに用いられる手法ですので、まさにこの“体格”をつくるのに向いています。

ただし、注意事項もあります

なわとびは、想像している以上に“しんどい”です。特に、運動するのが久しぶりという人だと、はじめはあまりにも飛べなくて驚くかと思います。また、筋肉痛に襲われることが多いので、体を痛めつけることのないよう適度に休養をとることが必要です。それでいて、ダイエットである以上は“継続”が必要ですから、自己管理も当然、必要です。

注意事項にさえ留意していれば、手軽にはじめられるなわとび。“ちょっと興味があるだけ”でも取りかかりやすいので、オススメですよ!

【参考リンク】
なわとび基礎基本 | 日本なわとび協会

●ライター/佐原チハル(自由形恋愛専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする