食べても太らない!? 夏のダイエットに最適なおやつと効果的な食べ方

【相談者:20代女性】
真夏を迎える前に、なんとか痩せたい! ダイエット中なのですが、どうしても夕方になるとお腹がすいてしまいます。低カロリーなものを選んでいますが、食べてしまったことに罪悪感。食べても太らないおやつはありませんか?

a ダイエット中のおやつは低カロリーだけじゃダメ?

こんにちは。健康・美容ライターのHARUNAです。

ダイエット中の間食、いけないとわかっていても止められないものですよね。おやつには疲れを癒す効果もあるので、食べることは問題ではないと言われています。痩せたいなら、何を食べるかが肝心です!

ただ低カロリーでも糖質や脂質が高いものは太りやすい。ダイエット中のおやつは低カロリーな上に痩せる効果をアップさせてくれるものを選びたいですね。

150723haruna

食べても太らない。ダイエット中は寒天を!

低カロリーでダイエット効果もアップさせてくれる食材はいくつかありますが、おやつとして食べやすいのは『寒天』です。栄養学のデータをみると、寒天には食物繊維、カルシウム、カリウム、鉄分などの美容成分が豊富に含まれています。低カロリーなのに、食品の中では食物繊維の含有量がトップ! ダイエットに必要なデトックス効果をアップさせてくれます。

寒天を食べると期待できるダイエット効果

自然の原料からつくられる寒天の主な成分は『食物繊維』です。ほかの栄養分と違って、消化吸収されない物質で、体内を通過するときにコレステロールや血糖値を下げたり、脂肪吸収を防いだりする効果があります。

また、体内にたまった有毒物質をからめとりながら、最終的に便として排出してくれます。腸までとけずに届くので、便秘解消もサポート。しかもカロリーはほぼゼロ! さらに、お腹の中でふくらんで満足感もアップします。まさにダイエット中のおやつに適した食材なのです。

食べ方を工夫してもっと効果アップ!

お腹が空いたとき、食事の前に摂取するのがおすすめです。満足感がアップして食べ過ぎ防止になります。また、食事による血糖値の上昇をゆるやかにして、脂肪が溜まりにくい体質へと導いてくれます。


最近ではコンビニでも、ところてんや寒天ゼリーなどが売られていますよね。自分で手づくりするのもいいですが、市販のものを上手に利用して手軽にお腹を満たせたらいいですよね!

【関連コラム】
ダイエットに逆効果!? 野菜サラダばかり食べていると太りやすくなるワケ
ついつい手がのびる! ダイエット中でも太らないお菓子の食べ方
1分でデトックス! シャワーで小顔になれる簡単リンパマッサージ法

●ライター/HARUNA(美容・健康ライター)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (1)
  • うーん (1)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする