手元が落ち着かない! 恋人がデートに飽きている時の退屈サイン3つ

【相談者:10代女性】
彼と一緒にいるとき、ペンやストローをいじってばかりで落ち着かない様子にいらっとすることがあります。話をしても、「うーん、うーん」とか、適当な感じです。私がイライラするからいけないのかな。

a 目の前のものをいじるときは、相手も退屈を感じている可能性あり!

こんにちは、もやもやはすっきりしたい、ライターの鈴木あいです。

今回は、けだるーいデートの雰囲気にイライラしてしまう女性からのご相談です。相槌も上の空、手先は落ち着かない彼、視界に入ると気になりますよね。でも、そんな仕草にも彼の心があらわれているようです。

手元が落ち着かない人の気持ちを研究してみましょう。

150722tamasaki

話をしているときのここをチェック! 退屈サイン、見逃してない?

言葉に出さなくても、気持ちは行動にあらわれる。もうお馴染みですよね。たとえば……。

(1)手近なものをいじる。触り続ける

頑張って視線を合わせてくれていても、手元の動きはもぞもぞ……。授業中、退屈を感じて無意識にペン回しをしたり、消しゴムのカスをこねていたりしませんでした? 集中しているとき、気持ちが高まっているときにはない行動なんですって。

話をしているときに、相手がこのそぶりをみせたら、その話題はお気に召さないってことかもしれません。女性は、爪を気にしたり、髪の毛をいじったりすることも多いのではないでしょうか。

相手の行動が気になったら、自分の言動も省みて、ちょっと話題を変えてみてはいかが?

(2)腕を組み直す、体を反らす

腕を胸の前で組み直したり、頭の後ろで組み直したりなどの回数が増えたら、退屈度は高いかもしれません。椅子の背もたれに体重をかけて、上体を反らす姿勢は物理的に距離を置こうとしているんですって。腕を組む姿勢はNOのサインとも言います。

プチ拒絶の姿勢……。飽きているサインだと思って、ちょっと一休みしましょう。

(3)水を飲むペースが速くなる

氷しかない空っぽのグラスに何度も口をつけている場合、その場を出たいサインかもしれません。もう自分の用件は済んでいる、というアピールです。ドリンクバーのお代わりもせず、飲んでいるそぶりだけ目立つときは、場所も話題も変える方が無難ですね。無言の圧力を感じちゃいますよね……。


デート中、こんなそぶりをみたことのある女性、結構多いのではないでしょうか。さっきまではご機嫌だった彼が、お話ししているあいだに様子が変わったら、仕草を観察してみましょう。

ずっと退屈そうだったらすごく嫌な気持ちになりますけど、話題や場所、そこにいる時間によっては、誰もが退屈を感じる瞬間があるのではないでしょうか。一方的に責めずに、ちょっと一呼吸おいてみましょう。

【参考文献】
・『今日から使える人間関係の心理学』渋谷昌三・著

【関連コラム】
貧乏ゆすりは要注意!? 足元でわかる男性の心理状態5パターン
歌ってるのに雑談! カラオケで男子に嫌われるNG行動6選
恋人の嘘を見破るためのチェック項目8つ
恋愛ストレス解消に効くプチ瞑想の方法
男性がデート中にイライラする彼女の言動4つ

●ライター/鈴木あい(恋愛白黒ジャッジ専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする