片付け嫌いに朗報! 物を散らかす場所によって分かる成功のヒミツ5つ

【相談者:30代女性】
部屋の片付けが苦手です。同棲していた彼氏が、「お前とは住めない」と出ていってしまいました。「散らかしすぎ、片付けなさい」と言われ喧嘩ばかりしていた結果です。反省していったん掃除しても、気づくと散らかしてしまっています。彼は私が習性を改めない限り帰らないと言います。どうしたらいいですか?

a 散らかす場所から“自分”を知ろう! 彼とは家事分担を話し合って。

こんにちは。女優&ライターのmamiです。ご相談ありがとうございます。

最初にお聞きしたいのですが、散らかしてしまうのは部屋の中の主にどこでしょう? なぜお聞きするのかと言うと、“散らかる場所というのは、その人が心と体のエネルギーを一番つぎ込んでいる場所である”、と言われているからです。散らかっている場所を自覚することによって、欠点を強みに変えることが可能です。

『だらしない自分を変える7つのステップ』で有名なマリリン・ポールが発表した、“散らかる場所によって分かる成功の秘密”をご紹介しましょう。

150716mami

(1)玄関が散らかる

玄関が散らかっているということは、無意識のうちに公私をはっきりと分けていて、互いの領域に入り込んでほしくないと思っているということ。仕事がどんなに忙しくても根が家庭にある人が多い。こういう人の成功の秘密は“リラックスすること”。

(2)クローゼットがごちゃごちゃ

服やかばん、スカーフでごちゃごちゃのクローゼットは、虚飾ではなくむしろ成功のしるしです。これらが洗練された女性に見られることは、人生の競争で先を行くための大切な要素。この人の成功の秘密は“華やかさを持ち続けること”。

(3)デスクが書類の山

優れた経営者に多いタイプ。優れた経営者というのはたいてい危機をうまく乗り切れる人であり、それができるのは自制心を失わないから。成功の秘密は“自制心”。

(4)コーヒーテーブルやサイドボードに雑誌がどっさり

新聞、雑誌、本などを散らかしておく人は、情報収集と調べ物が好きで、世界とそれをとりまくものについて強い好奇心を持っている。成功の秘密は“知識”。

(5)キッチンテーブルが片付かない

キッチンテーブルは家の中心。家族が集まる所で、分かち合いと思いやりの強力なシンボル。そこが散らかるのは、家族をいつくしみ、絆を大切にしている証。成功の秘密は“豊かな愛情”。


いかがですか? 散らかしてしまうことをマイナスイメージだけにとらえず、自分が“どういう人間”で“何を大切に思っているか”を知る目安にしてみてはいかがでしょう。それが分かれば、生かすことだってできます。

「習性を改めなければ帰らない」と言う彼氏自身は、よほどの掃除好きなのでしょうか? それなら、掃除は得意な方に任せたっていいと思うのです。その分、相談者さんはお料理を担当するとか……。

必要最低限の片付けは必要ですが、散らかすには散らかすだけの“意味”もあるので、まずはそこを見直してみましょう。同棲すれば生活に必要な分担があるのは当然のこと。家事は得意なものを担当するように話し合いましょう。以上が今回のお答えです。

【参考文献】
・『自分がわかる747の質問』ロビン・ウェスティン(著)

【関連コラム】
部屋を片付けると痩せる!? ダイエットと汚部屋の関係
別れもやむナシ! 「ここだけは許せない」と思う恋人の欠点3選
些細なことで喧嘩ばかりしてしまうカップルの対処法2つ
同棲中の彼氏が家事をしない理由と対処法
卑怯すぎる!? 「別れよう」と言わずにフェードアウトする男の心理

●ライター/mami(女優&ライター)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする