早くスッキリしたい! 女性が鼻をほじるのにベストな場所とは

【相談者:10代女性】
突然なんですが、大学で授業を受けているとき、めちゃめちゃ鼻がかゆくなることが多くて悩んでいます。まだ講義が半分くらい残っている時間にムズムズし出すと、もう授業どころじゃなくなってそわそわしてしまうんです。

チーンって鼻をかみたくなるし、指を突っ込んでグリンって鼻くそをほじり出したい衝動に駆られます。いつもそわそわしながら、どうにか授業終了まで我慢して、終了のチャイムと同時にトイレに駆け込みます。後ろの方とか端っこの席ならバレない気もするのですが、みなさんはこんなときどうしているのでしょうか?

a トイレや自室など、みんな一人になれるところでグリっとほじってスッキリしています。

ご質問ありがとうございます。ニッチネタライターの今井です。

仕事中、授業中、ランチタイム、デートの最中……。突如として鼻に違和感を覚えたことはありませんか? 鼻に指を突っ込んでホジりたい! ティッシュでこよりを作ってスッキリしたい! 今はやっちゃだめだと思えば思うほど、どんどん鼻の奥に意識を持って行かれてしまい、そわそわが止まらなくなってしまう方も多いのではないでしょうか?

そこで、恋愛jp女性読者のみなさまに、「鼻はドコでほじる?」というアンケート調査を実施しました。トイレで? それともバレなきゃどこでも? 果たして、女性の対処法はどっちが多数派なのでしょうか?

150713imai

女性に質問! ムズムズかゆくて落ち着かない! 鼻はドコでほじる?

・多数派:トイレや自室、一人になれるところでほじる……59%(23人)
・少数派:人目がなさそうであれば、隠れてこっそりどこでもほじる……41%(16人)

という結果になりました。

いくらムズムズしていても、やはり理性が勝つようです。もしくは、落ち着いてじっくり、スッキリするまでほじりたい! という女性が多いのでしょうか? いやいや、それより4割の方が人目がなさそうであればどこでもほじっているという結果に驚きです。どこかで目撃しても、それは事故ですので華麗にスルーしてあげるのが良いでしょう。

ということで、今回の結果を受けて、多数派・少数派の女性に、それぞれ鼻くそほじりに関するエピソードをインタビューしてきました。

(1)【多数派代表】トイレの個室で鏡を見ながらほじる:20歳女性/大学生の場合

『ちゃんと綺麗に取れたか、目視で確認したいんです。たまに鼻毛に鼻くそのかけらがぶら下がってること、ありません? それがすっごく気になるし恥ずかしいので、絶対に、変な顔してでも誰にも見られないトイレの個室でスッキリします』

鼻毛に鼻くそがぶら下がっていて、呼吸をするたびにまるで風鈴のようにそよいでしまっている人をたまに見かけることがあります。指摘してあげたいけど指摘しづらい。男性のチャックが開いている現象と同じくらい、気を使ってしまう事案ではないでしょうか。

(2)【少数派代表】外回り中は人目を盗んですっきりする:25歳女性/保険営業の場合

『ムズムズし出したら我慢できません。トイレが近くにあれば行きますが、仕事で外にいるとなかなか見付けられないですし、これだけのためにカフェに入るのもばからしいです。だから、人目のなさそうな路地とかに入って、一瞬で片付けちゃいます』

勇者か。最近はTwitterやFacebookといったSNSの利用が日常化してきていますし、そんなに人目がない機会なんて見付けられないような気がします。気になったので、「もしTwitterにほじっている姿が投稿されたらどうするか?」と聞いてみたところ、『きっと誰も私だってわからないと思うから問題なし』とのこと。なんとも男らしい回答でびっくりです。


いかがでしたか? やはり鼻くそは個室でほじってすっきりするのがよさそうですね。筆者は先日テレビを見ながら無意識に鼻を盛大にほじっていたようで、一緒にいた友達にそっとティッシュを差し出されました。友達の優しさに感動しつつ、ほじった指をそっとティッシュで拭いました。

ご協力いただきありがとうございました。

【参考リンク】
【アンケート結果】女性に質問! ムズムズかゆくて落ち着かない! 鼻はドコでほじる? | 恋愛jp

【関連コラム】
笑うとヒョッコリ!? デート直前に鼻毛を発見した女子の対処法ランキング
女子のトイレでのお尻の拭き方3選
アラサー女性がやりがちな“時代遅れメイク”の特徴

●ライター/今井ゆかり(ニッチネタライター)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (2)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする