恋人じゃダメ!? 女性が“ウィル彼”を作ることで手に入れたいもの3つ

【相談者:20代男性】
付き合って3か月以上たつ彼女がいます。正確には、彼女だと思っている女の子がいます。週末は必ずと言っていいほど2人きりで会っており、連絡も頻繁にとっていますが、彼女から、「私はまだあなたの彼女じゃない」と言われます。彼女から見た僕の立場を知りたいです。

a ウィル彼ぐらいがちょうどいい? 都合のいい男で満足ですか。

こんにちは。ご相談ありがとうございます。心と身体の誘引師ゆうめです。

あなたは、彼女にとって『ウィル(=will)彼』のようです。『ウィル彼』とは、“彼氏になる可能性がある、友達以上恋人未満の男の子”です。告白されれば付き合うような男の子、女の子扱いしてくれるけど深い関係はない男の子、側にいてくれる男の子など、定義は人それぞれ。ここでは、女の子がウィル彼から何を得ているのかについてお話ししますので、あなたの存在意義について考える参考にしてくださいね。

150713yume

(1)穏やかな心

『嫉妬しなくて済む。相手に女の影が見えても、「自分は彼女じゃないし」って思って割り切ることができる』(20代女性/商社事務)
『ドタキャンされても怒らないで済む。こっちも会いたくない日は会わないし』(20代女性/SE)
『先を見据えた付き合い方をしなくてもいいし、失う怖さも薄い』(20代女性/商社営業)

本気で恋愛すると、自分でコントロールできない感情に悩まされることがあります。この感情の多くは、“期待”が原因。彼氏に対して、「こうあって欲しい、こうして欲しい」という思いを抱くことで精神的に不安定になるより、不満の対象とならないウィル彼と過ごす方が楽という結論になるようですね。

『つらいときに連絡した男友達がとても優しくて救われた』(20代女性/社長秘書)
『寂しいとき、女友達ではなく男友達に会いたいと思うことがある』(30代女性/旅行会社営業)
『支えてもらっている男性がいるが、深入りすると傷つくこともあると思うと、恋人にするのを躊躇してしまう』(40代女性/保険会社事務)

嫌なことがあったとき、男の子に応援してもらいたいと思うのが女の子。それ以上でもそれ以下でもなく、ただの応援がいい。では、あなたの心が穏やかでないとき、彼女はどうしてくれるのでしょうか。

(2)品定め期間

『よさそうな人がいたらキープ。何人いてもいいのがウィル彼』(30代女性/美容部員)
『次の恋人と結婚したいから、恋人は慎重に選びたい』(20代女性/メーカー事務)

慎重な女の子が多いですね。付き合うまでの期間に余裕を持ち、妥協を許さずに、あなたの良さを十分に理解してもらった上で交際を始めるのはいいことだと思います。しかし、いたずらに時間が過ぎていくと押しの強い別の男性にとられてしまう、などという可能性もあります。自分にとってプラスだと考えていることがリスクにもなり得ることを、ちゃんと理解してくださいね。

(3)フェロモン

男性と会う日を『フェロモンデー』と呼ぶ友人がいます。彼女はフェロモンデーの予定が立つとエステへ行き、「2週間(フェロモンデーまでの期間)で綺麗にしてください」と注文をします。そして、自分の潜在能力の最大限を引き出して男性と会うわけです。そうやって、男性と会う日を自身のメンテナンスのきっかけにしています。

ここまでしなくとも、男性と会うときの女の子は、女友達と会うときとは全く違う服装や気持ちで出掛けます。女性ライフを満喫するには、やはり男性の存在が不可欠なのですね。


参考になりましたか。ウィル彼をつくる女の子は、自分にとって都合のよい男性関係を築き女であることを満喫するという、よく言えば慎重、悪く言えば利己的な女の子です。しかし、彼女たちはウィル彼に依存しており、もちろんウィル彼のことが嫌いではないし、ウィル彼がいなくなると実は困ります。

あなたがその女の子を彼女にしたいのなら、思い切って離れてみてはどうでしょうか。ただ、ウィル彼が複数いる場合もあるので、彼女があなただけを見て、「彼女になる」という決断をする保証はありませんが、あなたの存在を再認識するきっかけにはなります。あなたは都合のよい男性なのか、別の関係に発展するのか、どちらにしても今のモヤモヤした気持ちから決別できるはずですよ。

【関連コラム】
リスカしてやる! すぐに病むメンヘラ彼女との上手な付き合い方
「寂しい」が口癖! LINEで他の男を誘う主婦の心理
彼氏以外と関係を持つ頻度ランキング…2位「数年に1回」、1位は?

●ライター/ゆうめ(心と身体の誘引師)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする