1分でデトックス! シャワーで小顔になれる簡単リンパマッサージ法

【相談者:20代女性】
サロンでマッサージしてもらうとフェイスラインがすっきりするのを実感できるのですが、自分で毎日リンパマッサージをしようとしても面倒で続きません。定期的に通うにはお金もかかるし……。リンパマッサージを簡単にする方法はありませんか?

a “続けられる”セルフマッサージ法、ありますよ!

ご相談ありがとうございます。セルフトレーニングコーチのNaoです。

リンパマッサージって、丁寧におこなおうとすると時間がかかってしまいますよね。また、しっかりと水分や老廃物をリンパ管に流すためには、それなりの圧力が必要。筆者はリンパケアセラピストですが、ズボラなためどんなに効果を実感しているマッサージでも、疲れていればサボり気味になってしまいます。

疲労や老廃物はためこむ前に流すのが小顔キープの基本。ですから、小顔マッサージは短時間で簡単にできる“続けられる”ものがベスト。疲れた日にも毎日手軽に取り入れたい場合には、『経路リンパマッサージ協会』会長の渡辺佳子さんがおすすめしている、“シャワー”を活用したマッサージ法がおすすめです。

150710nao

シャワー中の1分でOK! フェイシャルリンパマッサージ法

実は、手で圧をかけなくてもリンパマッサージできる方法があるんです。それは、“シャワーの水圧”を活用する方法。シャワーの水圧を活用すると、時間も労力も節約できて、簡単に疲労や老廃物をすっきり流すことができますよ。早速方法をご紹介します。

(1)顔全体にシャワーをあてる

老廃物を回収する“リンパ管”は耳下にあります。そのため、顔の中心から耳下へと、内側から外側に向かって流すのがフェイシャルマッサージのコツ。顎の中央から左右のこめかみへ、小鼻から左右のこめかみへ、額の中央から左右のこめかみへとシャワーの水圧をかけていきます。

(2)首をもむ

耳の下に4本の指をあて、円を描くようにして首の脇をもみほぐしましょう。もみほぐしながら、鎖骨へ向かって下へと下げていきます。後頭部や鎖骨下にもリンパ管があるため、首元までマッサージしておくとさらにデトックス効果がUPします。

(3)顔をさする

最後に、両手で小さな円を描くように顎の先からこめかみ、小鼻からこめかみへとやさしくさすります。

さらに小顔効果をUPさせるために

シャワーの水圧を活用すれば、首をもんで仕上げに顔をさするだけでOK。これなら手軽に毎日続けられるのではないでしょうか。

さらにマッサージ効果をUPさせるために、マッサージ後の水分補給を忘れずにおこなってください。体液の流れがスムーズになり、流した老廃物を排出しやすくしてくれます。中でも、“白湯”(お湯の水割りでOK!)がおすすめ。体を冷やして代謝を下げてしまうのを防いでくれますよ。

疲労や老廃物は毎日たまります。たま〜にサロンに通うよりも、毎日セルフケアを行った方が小顔をキープしやすくなります。ぜひ、シャワーの力を借りてむくみ知らずのフェイスラインを実現させてくださいね。

【参考文献】
・『朝1分できれいになる即効リンパマッサージ』渡辺佳子・著

【関連コラム】
消費カロリーが劇的にUPする正しいウォーキング法
食事やトレーニング以上に大切な“モテる体作り”の秘訣
簡単に楽しめる! 心と体を癒すマグカップアロマ3選

●ライター/Nao Kiyota(セルフトレーニングコーチ)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする