キッカケは何? 交際相手との結婚を決意した理由6つ

【相談者:20代女性】
こんにちは。いきなりですが、結婚しようと思ったきっかけはなんですか? 結婚をする前と後で、何か変わったことはありますか? 私もいつかはと思っていますが、まだ結婚を考えたことがないので、参考に教えていただけたら嬉しいです。

a きっかけは、どちらかが結婚したいと思ったから。したからと言って、何かが大きく変わることはありません。

こんにちは。今年の4月に杉森茜と結婚式をしたばかり、新婚ホヤホヤの一ノ瀬文香です。

結婚式を機に婚姻届も出したのですが、同性婚の私たちの場合は受理されていないので、婚姻はできていないのですけどね。相談者さんと同様の質問は、リアルでもネットでも複数の方から受けました。それだけ結婚観に関心がある人が多いのでしょうね。今回は、私の意見と他5名の意見を載せますので、参考にしてもらえたらと思います。

150709ichinose

(1)私(一ノ瀬文香)の場合

まず、私が「茜ちゃんと結婚したい」と思った理由は、付き合って間もなく、茜から「結婚したい」と言われたことと、「付き合っていることを公言したい」と言われたこと、そして実際にネット上で茜から公言され、“本気で愛されている”と感じたからです。私は芸能の仕事をしているので、私と付き合っていることをごく一部の範囲にでも公にすると、友達や職場関係者、親、兄弟にも知られる可能性が高いです。

過去に、親族に対してレズビアンであることを隠していた子と付き合っていたとき、その兄に私は“同居人”として1度紹介されました。それだけで、後にその兄が私のブログを見つけて私がレズビアンということを知って、私たちが付き合っていることがバレていました。つまり、結果として、カノジョは兄にレズビアンバレもしました。

私はその話をして、まだ両親にはカミングアウトしていなかった茜に、「本当に公言して良いのか?」と聞きました。すると、「いずれは両親にも言わなきゃいけないし、そういうことは早く言っておいたほうが良いと思うの!」と答えられ、「自分に対する愛は本気で、これから先も長期的に私と共に歩んでいくことを考えているんだ」と感じて感激しました。

それまで、パートナーから同居人として紹介されることは、「しょうがない」と思いつつも、どうしても自分を恋人として否定されているように感じてしまって、ずっと寂しい気持ちがありました。だからこそ、茜の言動に感激して結婚したいと思いました。

結婚式をすることになったきっかけは、去年の夏、突然、茜から「結婚式しよう!」と言われたこと。理由を聞くと、「そろそろ首輪を付けておこうと思って!」でした……。「結婚式をする理由が首輪ってどうなんだ!?」と複雑でしたが(笑)、もともといつかは結婚式をしたいと思っていたのは私のほうだったので、OKして結婚式の準備を始めることにしました。結婚式エピソードも含め、結婚しようと思った理由はこんな感じです。

「結婚をする前と後で、何か変わったことはありますか?」の質問もありましたね。私たちはもともと同棲していたので、生活自体は全く変わっていません。しかし、周囲の茜に対する目が変わり、私の意識も少し変わりました。

同級生や職場の人、親族などを結婚式に呼んで、「これから人生をともに歩んでいく人です」とパートナーを紹介すると、呼ばれた周囲の人たちみんなの、パートナーに対する見る目が変わるのです。私は今まで多くの人に「カノジョです」と紹介したことが何度もありますが、そのときとは明らかに違います。

そして、私の場合はたくさんの子と付き合ってきたからこそ、周囲から、「やっと落ち着いて良かったね!」という今までにない優しいまなざしを向けられました……(笑)。そういう風に周囲の見る目が変わったことで、自分たちのためだけではなく、周囲の人たちに安心して喜んでいてもらうためにも、2人で幸せでいようと思うようになりました。

(2)妻(杉森茜)の場合

さて、私はこのように思っていますが、妻の杉森茜はどう思っているのか、「相談者さんのために」と言って自らインタビューしてきました! 以下に要点をまとめます。

『結婚したいと思った時期は、付き合ってすぐ。この人なら結婚しても良いと初めて感じたから。もともとセレモニーというものが好きじゃなくて結婚式には興味がなかったけど、一ノ瀬が結婚式をしたいと思っていることを知っていたし、首輪を付けておくために良いかなと思って結婚式をしようと思いました(笑)。

結婚式をして変わったことは特になし! でも、大好きな人たちに集まってもらってとても嬉しかったし、式で承認してくれた両親の表情を見たら、して良かったなと思いました!』

私よりもドライでユルい回答でした……。

(3)Aさん(30代女性/デザイナー)の場合

では、次は男性と結婚式も婚姻もしている女性の意見を紹介します。

『付き合い始めてから3年半で結婚したのですが、時の流れに身を任せ〜って感じ……そろそろこの人と結婚しようかなと思って結婚しました。

結婚して10年になりますが、結婚したくらいじゃ何も変わりませんよ! 結婚が、私たちにとってはそこまで特別なものではないから変われないのかもしれませんが。これから結婚する人は、結婚に対する価値観が似ている相手を選べるといいんじゃないかなと思いますね』

茜同様、ドライでユルいですね……でも、Aさんは結婚して10年で、自他共に認めるおしどり夫婦。言葉に説得力があります。

(4)Bさん(30代女性/パート)の場合

さて、次も男性と結婚した女性の意見です。

『もともと結婚というものに対して、「1回くらいしてみてもいっか」と思っていたのもあったのですが、カレに対して、「この人と一緒なら老後も楽しく過ごせそう」と思ったから結婚することにしました。付き合ってから約3年で結婚して、結婚してからはもうすぐ7年になります。

結婚して特に分かりやすく変わったことはないけど……精神的に余裕ができたかな。何があっても1人で抱えないで2人で共有できているからだと思います』

「老後も楽しく過ごせそう」と思った……こういうシンプルな感覚が大事なのかも!?

(5)Cさん(30代男性/会社員)の場合

次は、女性と結婚した男性の意見です。

『結婚をしようと思ったのは、同棲をしていて特にストレスなく過ごせるパートナーだと感じたのが1番の理由です。あとは話が面白くて、一緒にいて楽しいということですね。結婚に踏み切ったきっかけが何かあったわけではなく、そんな感じのユルい理由と流れで結婚することになりました。

付き合い始めてから結婚するまでは3年、結婚してからはもうすぐ2年です。結婚して変わったことは、お金のことなど将来に関する話が多くなったということくらいで、他は特にありません』

結婚する前から同棲していたら、生活は変わらないですよね。私と茜も結婚式をする前から同棲していました。Aさんは、結婚前には毎週末パートナーと一緒に生活していて、また、AさんもBさんもシェアハウスに住んでいた経験があり、他人と住むことに慣れはあったそう。慣れがない人より、一緒に住む前からパートナーの生活観が見えていたからギャップがないのかも!?

(6)佐藤郁夫さんの場合

では、最後は男性と結婚式をした男性の意見をご紹介。同性カップルなので、私と茜の関係同様に婚姻はできていなく、結婚や結婚式をしたいと思った理由と、結婚式をして変わったことがあったかを聞きました。ちなみに、こちらのカップルも結婚式をする前から同棲していたそうです。

『付き合って間もないころ、パートナーが飲み会で高らかに、「僕たち結婚します」と宣言していたことがあり、その本気の気持ちを聞いていつかは結婚式をしたいとずっと思っていました。タイミングを逃していましたが、付き合って10年記念に結婚式をすることにしました。

僕はゲイでありHIV陽性者でもあるので、結婚式をすることで他のセクシャルマイノリティやHIV陽性者を勇気づけることもできたら……とも考えていましたが、結婚式を行なって、実際、勇気づけられたのは僕たちのほうでした。

結婚式でたくさんの方々が僕らの結婚を承認してくれたことが、これからの僕たちの人生にとって強い力になりました。社会の中で承認されることは、2人の力になり、強い絆になると思いました。また、2人で幸せになる責任も感じました。そのように思ったり感じたりしたことが、結婚式をして変わったことです。結婚式をしてから現在まで2年経ちましたが、生活は特に変わりありません。

この世に生まれてきた以上は誰でも幸せになる権利があるし、周りの人たちに祝福されたり承認されたりすることは大切だと思います。結婚したいと思う相手と巡り合ったら、ぜひ結婚式を挙げてください』

パートナーの本気の愛を感じて結婚したいと思ったとのこと。佐藤さんも、今のパートナーと巡り合うまでにたくさんの方とお付き合いしていたそうですし、そういう人って、「いつ別れるか分からないし」とだんだんパートナーとの将来のことを考えていくことに対して臆病になっているのかも……。

だから、私もなのですが、「ずっと一緒にいたい」と言われるだけより、他人を巻き込んで本気の愛を感じさせてくれる言動にグッとくるのかもしれません。


私と佐藤さん以外の4名の意見をまとめると、一緒にいて居心地が良いとか楽しいとかで自然と結婚しようとなったようですね。そして、結婚してからは、私と佐藤さんは意識が変わったと思っているものの、6人全員とも分かりやすい変化はなかったとのこと。

付き合っていくのも結婚するのも、日常が大事。結婚はゴールではなく新たなスタートとよく聞くし、私自身もそう思っていましたが、今回他の5名の意見を聞いてまさにそうなんだなと感じました。相談者さんはどう思いますでしょうか? 参考になったら嬉しいです。

【参考リンク】
佐藤郁夫『HIV+だよ』『そう』が普通となる日「同性結婚式を挙げて」 | NHK福祉ポータル ハートネット

【関連コラム】
女性が結婚したい理由ランキング…2位「子供を産みたい」、1位は?
夢を追う彼との結婚を周囲に反対された時の考え方2つ
他に男を作れ! 結婚を意識させたら冷たくなったカレの心を取り戻す方法

●ライター/一ノ瀬文香(よしもとタレント)

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (1)
  • うーん (2)

注目の記事

恋愛jpをフォローする