ただの客は卒業! 店員に恋した時のアプローチ方法まとめ

「いつもありがとうございます」とニコっと微笑んでくれる店員さんって、素敵ですよね。でも、店員さんが親切にしてくれるのは、あくまで仕事だからであって、本人の好意ではありません。そうわかっていても気になってしまう……そんな方のために、店員さんに恋したときのアプローチ方法をまとめてみました。“いいお客さん”以上の存在になりたい方は、参考にしてみてくださいね。

(作成:恋愛jp編集部・佐藤)


まずは通い詰めて親密度アップ!

150706sakisaka

『単純接触の原理』

『単純接触の原理』とは、接触回数を増やすことで親密度を上げる方法です。

顔を合わせる回数が増えるほど、心の距離が近付くという人間の心理を利用したもので、たとえば、週に1回バーへ行って3杯お酒を飲むのなら、1杯ずつでも週に3回訪れたほうが仲良くなりやすいのです。カジュアル・バーであれば、1~2杯の立ち寄りも可能でしょうから、できるだけ多く顔を合わせるようにしましょう。

わざわざ飲みに行かなくても、お店の前を通るときウィンドウ越しに手を振るだけでも効果がありますよ。

出典:一目惚れしたバーテンダーと友達になれる心理作戦3STEP

毎日のように通ってうっとうしいって思われないかな? という心配は無用です。あなたはお客さんですから、お店からしたら大歓迎です。常連さんになれば、自然と店員さんとの距離も近くなりそうです。

“いいお客さん”から“気になる人”になる方法

150601mami

思わず追いかけたくなる雰囲気をつくること!

ほぼ毎日、お店に通っているのであれば、一日だけ、顔を出さない日をつくってみる。ふたりで会話する機会が増えていっても、たまに、うやむやに流して答えるなどしてみる。

まだお互いに相手のことをよく知らない関係から、その次へと進みたいと思ったとき。必要なのは、「(この人のことを)もっと知りたい」と相手に思わせることです。

何でもかんでも話すのではなく、相手が知らない部分をひとつは持っておく。そこから、「もっと知りたい」と思ってもらい、相手がおもわず追いかけたくなる雰囲気をつくるのです。

出典:店員とお客さんの関係から恋愛に発展させるステップ2つ

いつも来るお客さんが来ていなかったら、どうしてかな、と気になりますよね。次訪れた際に、あちらから声をかけてくれるかもしれません。店員とお客という立場でも、駆け引きをすることは可能なんですね。

記憶に残るお客さんになるために

150306chiba

『存在認証』

誰にでも「認められたい」という欲求があり、名前を呼ばれたり行動や成果を褒めてもらったりすることで存在を認められたと認識し、欲求を満たすことができます。

欲求を満たしてくれた相手には好感を抱きやすいので、心のテリトリーへ一歩踏み込むことができるようになります。挨拶の前に名前を呼びかける、「○○さんの作ったカクテルは甘味がほどよくて好み」と相手の仕事を具体的に褒めるなど、オーバーにならない程度の『存在認証』で、相手を喜ばせてあげましょう。

出典:一目惚れしたバーテンダーと友達になれる心理作戦3STEP

接客業は、やはりお客さんに感謝されるとやりがいを感じますよね。そこからもう一歩踏み込んで、具体的に褒めてもらえると、がんばっている姿を見てくれている人がいるんだなと思い、働く上での支えになります。

さりげなく連絡先を渡してドキッとさせるには

150612kobayashi

連絡先は交換するのではなく渡すこと!

あまり会えない or 会う時間が限られている相手との恋はタイミングが命です!

ちょっとしたチャンスも絶対に逃せないので、そのチャンスがいつ訪れてもいいように、常に、名刺か連絡先を書いた紙を持ち歩いておくようにしましょう。連絡先交換が禁止されている場合もあると言いましたが、正直、交換しようと思えば隙なんていくらでもあります(笑)。

ただ、相手に迷惑をかけたくないと思うのであれば、何かしら理由を作って、自然に連絡先を渡せる機会をつくるのが良いかもしれません。

たとえば、「○人分のドリンクを頼みたいんですけど、あとで取りにくるのでここに連絡もらえますか?」と言いながら名刺を渡してみるとか。ショップなどの場合であれば、取り置きした商品が届いたらここに連絡をくださいといった感じでも応用できますしね。

とにかく、自然に名刺を渡せる機会を作りましょう。そのあとで、他のスタッフに聞こえないように「良かったら連絡ください」と言ってみる! 結構、言われた側としてはドキッとしちゃうものですよ。

出典:店員とお客さんの関係から恋愛に発展させるステップ2つ

魅力的な店員さんは、お客さんから連絡先を聞かれることが多いはずです。他の人と同じように聞いても忘れられてしまうだけですが、スマートに連絡先を渡せたら、ドキっとさせることができるかもしれません。

これは恋? まだ気持ちに迷いがあるときのアプローチ方法

150525uchino

(1)一刻も早くいただいた名刺に連絡し、連絡を取り合う

なんて話せばいいかなど考える必要はありませんよ、素直にお礼を言えばいいのです。うまく言えなくても、“色々親切にしていただいたこと”に対して心を込めてください。人は、見返りを求めていない親切ほど(今回の場合、店員としてのサービス)、ダイレクトにお礼を言われると、その人に対して好意的な印象を持ちます。誠心誠意人に感謝の意を伝えることって、できそうでなかなかできるものではないですからね。満面の笑みも忘れずに。

(2)1人でお店に行ってみる

イタリアンバーってことは、夜も営業していますよね。ならば、ピークの時間を避けて、一度軽く1人で飲みに行ってみましょう。彼がいなければ一杯飲んで帰ればいいし、いるなら、少し彼の仕事振りを眺めながら観察しましょう。そこでは受身でいてOKです。彼から話しかけられるまでゆっくりしてみてください。

(3)店の外で会いたいかどうかはっきりするまで上の2つを繰り返す

これは結構大事なことです。アナタが冷静にこの“恋心”を客観視できるかが重要なんです。舞い上がって、安易に体の関係を結んだり、不完全燃焼でせっかく素敵なお店を見つけたのに行けなくなってしまったりとか、良くないですよね。なので、恋のカケヒキをするために1番大切なのは、“冷静な心”というのだけは忘れないでください。

出典:飲食店員に恋した場合のアプローチ方法3STEP

素敵な店員さんにドキッとしても、それが恋に発展するかはまた別ですよね。むやみにアプローチしても店員さんに迷惑をかけるだけなので、いつもより慎重に行動しましょう。

プライベートでの関係を求めすぎるのはNG!

150521chihiro01

店に行かないときまで求めない

『どうしても行けない間は、自分から連絡はしない。会えないからこそ連絡したい気持ちはわかりますが、店に行ったときに思いっきり楽しむこと』(30代女性/営業)

連絡先を交換すると、どうしても会えないときに彼とのコンタクトを求めたくなりますよね。しかし、それは結構NGなことだそうです。彼とつながることより、“彼と会える”ことを優先しましょう。それがお店なのかプライベートなのかはわかりませんが、用件以外で彼に連絡したくなったとき、その会話は彼と会えるときまで取っておきましょう。もちろん、彼から連絡がきたら思う存分喜んでくださいね!

出典:バーテンダーに恋をした時のアプローチ方法3つ

相手の立場をわきまえた気遣いのある行動ができるということは、人として最低限必要です。恋に夢中になってしまう気持ちもわかりますが、ここは冷静に、長期戦を覚悟の上でのぞみましょう。


仕事をしている姿を「素敵だな」と思ってもらったわけですから、店員さんにとっても好意を寄せられることはうれしいはずです。ただ、あまりしつこくしすぎると迷惑がられるかもしれないので、気になる店員さんがいる方は、ぜひさりげなく試してみてください。

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする