婚活に逃げるな! 就活を成功させるためにマストな最低条件3つ

【相談者:20代女性】
就職活動がうまくいかず、今はアルバイトをしています。将来が不安なんですが、就活を優先すべきでしょうか? それとも結婚相手を見つけたほうがいいのでしょうか?

a 妄想をふくらませるときは楽しいが、怖くて実行に移せない人が多い。

こんにちは。菊乃です。

2014年の大卒の就職率は94.4%(男子大学生93.8%、女子大学生95.2%)。大卒女性は正規の就職をする人の方が多数派だ。アルバイトの方は、「どうして就職しないの?」と理由を問われる。「やりたいことがあって夢を追いかけている」とか理由があるならいざ知らず、社会や環境のせいにして就職すらできない人を、一人前の社会人なら魅力的とは思わないだろう。

『凡人内定戦略』などの就活本で有名な武野光さんにインタビューをしました。武野光さんは現役大学生時代に複数の内定を取り、その経験から本を出版。現在は会社員をしながら、就活本作家・会社生活ライターとして活動していらっしゃいます。ブログ『平成ベビーの会社員。』では『戦略的異性愛幸福論』という恋愛記事も書いています。

150707kikuno

就職するための最低必要条件

(1)奴隷アピールをせよ

きれいごとは多くあるが、“選ばれる立場”だということを理解していない就活生は採用されにくい。給料をもらう立場だということをわきまえている従順さをアピールしましょう。内定さえ取れば、働き方なんてそのあとでいかようにでもできます。

内定を取れば学生と企業の間で立場が逆転し、初めて就活生が“選ぶ立場”になれるのです。恋愛もその点は同じで、“選ばれる立場”ということをわきまえて自分の言動を考えられる人は、必然的に相手に対するホスピタリティを発揮できます。

(2)変えられないものに焦点を当てない

内定を取れないと嘆く人の中には、就職できない理由は“時代が悪い”“学歴が悪い”“面接官が仕事以外の質問をするから悪い”と言って思考停止する人がいます。自分では変えられないモノのせいにしても、何も進歩しないと理解してください。現状から何ができるかが、何よりも重要です。

傾向としては、内定がいつまでも出ない人は内定が出る就活生に比べて、鼻毛が出ている割合が冗談ではなく圧倒的に高いです。靴が汚れていたりすり減っていたり、肩にフケが乗っていたりする人もいます。周りのせいにして、自分が周りからどう見られているかに気が付けていないのだと思います。一般論ですが、できない理由を考えるより、どうやったらできるのかを考える人のほうが魅力的です。

(3)凡人なら量をこなして洗練するモチベーションを保て

数十社受けて振り返りを丁寧にこなせば、経験則が蓄積されて面接は洗練されてきます。恋愛でも数は質になり、慣れが解決することは多くあります。

失恋すると、いろんなことのモチベーションが落ちます。しかし、モチベーションこそ自分でコントロールするべきです。そのモチベーションは、“手ごたえをつかむこと”です。

恋愛の場合は感覚的な要素が強いので、どうしても自分よがりになりがちですが、客観性をもって自分の価値を自分で形成して、その成果を少しでも得てください。“1キロ痩せた”とか“1か月前の自分よりはオシャレになった”とか、その程度で構いません。手ごたえがあれば、継続できるからです。それに、何より“前向き”であることが大切です。“前向き”な人は、他人のモチベーションを上げる力があります。それは一つの大きな魅力です。

武野光さんが会った学生の中で、綿密に準備をして量をこなし、反省・改善を続けて就職できなかった人は例外なくいないそうです。

「こんな大人になりたい」
「こんなデートをしたい」
「こんな生活をしたい」

妄想はふくらませるときが一番楽しい。実行に移すときは怖いものだ。一人前の収入を得るための就活が怖いのは、行動に移すのが怖いのでしょう。恋愛だって、一部の生まれながらのモテる人を除けば、行動に移すのは同じように怖い。

150707kikuno2

【取材協力/武野光】
就活終了直後に始めたブログをもとにして『凡人内定戦略』を出版し、就活の常識を覆して大きな反響を得る。その後、『凡人面接戦略』『就活あるある』も出版。現在、会社員をしながら就活・会社生活などをテーマに執筆活動中。ブログ『平成ベビーの会社員。』では恋愛記事も掲載している。
ブログ『無能の就活。』
ブログ『平成ベビーの会社員。』

【参考リンク】
過去にとらわれずに次の恋へ進む方法3つ
仕事のせいにしてナイ? 彼氏のいない期間が長引く原因と対処法
おしゃれしたいけど“できない”女性の心理3つ

●ライター/菊乃(彼氏づくり専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (1)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする