お金がかかる? キャバ嬢の彼女と付き合う時の不安と解決策3つ

【相談者:20代男性】
彼女ができました。大学のサークルの後輩です。とてもかわいくて大好きな彼女ですが、付き合うにあたり、「実は、キャバクラで働いてるんだよね……」とカミングアウトされました。不安な気持ちもありますが、彼女を信じて付き合いたいと思っています。キャバ嬢と付き合うにあたり、どんなことに気をつけるべきですか? どうしたら長続きする恋愛ができるでしょうか?

a まずは不安を洗い出し、一つひとつ解決法を考えていきましょう。

こんにちは。ご相談ありがとうございます。欲望デザイナーのriiihoです。

今や女性のなりたい職業ランキングの上位にもランクインするようになった、キャバ嬢のお仕事。華やかなイメージとは対照的に、毎日の営業メールや同伴アフターなどの泥臭い積み重ねが必要とされる、ストレスのたまりやすい職業でもあります。

まずは、質問者さまが彼女のカミングアウトを受け入れ、前向きに付き合いを考えている姿勢に拍手。彼女にとってもあなたの真摯な気持ちはうれしいはずです。キャバ嬢である彼女と付き合うにあたり予想される不安要素を、3つにまとめてみました。一つひとつ解決策を考えていきましょう。

150702riiiho

(1)「常に口説かれている状態なので、浮気されそうだ」という不安

キャストとして働いているあなたの彼女の周りには、たくさんの男性がいます。そのため、彼女には、あなたを“彼氏”として男性の中でも特別な存在として認識してもらう必要がありますよね。

そもそもキャバクラは、“キャストに恋心なり下心がある男性がお店に通ってお金を使うことで成り立っている”場所ではあります。つまり、キャストからしてみると、いつも不特定多数の男性から多かれ少なかれ好意をぶつけられている状態なのです。好意があるからこそキャストである女性に会いに行っているわけですが、この状況は、心理学的には“欲求”をぶつけられ続けているということになります。

しかし、キャストはうまくそんな男性たちの好意をあしらっているので、男性たちは常に“欲求不満”な状態にあるわけです。欲求不満な男性たちが何をするかというと、“意味のない言動を繰り返したり、どうでもいいことに固執したりする”という現象が起きます。キャバ嬢に、「ねぇねぇ、本当は彼氏いるんでしょ? 連絡返してこなかったあの日、何してた?」などと尋ねるのは、まさにコレが原因なのです。

そのため、彼氏であるあなたは、それらの“欲求不満男性”が取るような行動を取らないことが大切です。たとえば、“意味のない行動を繰り返す(返信もないのにLINEを連打したり電話をかけ続けたりする)”“どうでもいいことに固執する(どんなお客様がいるのか、どんなアフターや同伴をしたのかなどを根堀り葉堀り聞く)”などのような行動をとらないことが重要になります。

(2)「金銭感覚がズレているのではないか」という不安

金銭感覚のズレは、キャバクラ世界特有の華やかな雰囲気から予想されるものかもしれませんね。確かに、ドレスを着てキレイに髪の毛をセットしているきらびやかなキャストたちを見て、そんな印象を抱くのは当然かもしれません。一方、働くキャストはどう思っているのでしょうか。

『美容に気を使うのは、仕事上の自己投資』(28歳女性/クラブ勤務)という声や、『贅沢というよりは、お客様をおもてなしするための最低限のマナーだと思っている』(30歳女性/キャバクラ勤務)などという声があり、割り切っている女性も多いようです。そのため、外見のきらびやかさに圧倒される必要はありません。

また、お客様とのお付き合いの中で高級なお店にたくさん行っているだろう、とデート先にも気を使うべきなのか迷ってしまいますね。

『水商売やってるからこそ、どんなことにどれくらいお金を使うのかには敏感。だからこそ、背伸びしないでほしい』(23歳女性/元キャバ嬢)『逆に素朴な気持ちに戻してくれるような付き合いができる間柄を大切にしたい』(21歳女性/元キャバ嬢)などと、お客様にキャストとして求めるお付き合いと、彼氏に彼女として求めるデートは違うようです。

(3)「生活リズムがズレている」という不安

もちろん、キャバ嬢は夜型です。中には朝キャバ・昼キャバと呼ばれる違う時間帯の勤務ができるキャバクラもありますが、一般的なイメージは営業時間が夜のキャバクラだと思うので、ここではそちらに限定してお話しますね。大半のキャバクラは夜の7時~9時のあいだにオープンします。8割ぐらいのお店は風営法により午前1時までにはクローズするのですが、中には朝の5時ごろまで営業しているお店もあります。

さらに、これにお客様と営業前に食事に行く同伴や、お店に来たお客様と外出をするアフターなどが加わって、時間はもっと長くなるものだととらえてください。加えて、一般的には6~8時間の睡眠時間が必要だと言われています。そのため、朝早くからデートする場合や遠出したい場合などは、彼女のお仕事がお休みの日に予定を立ててあげるようにしましょう。

『「デートしたいから、仕事休める?」と言われるのは、おざなりに考えられている気がしてムカついてしまう』(20歳/キャバクラ勤務)など、彼女の仕事の予定を無視してプランを立てるのは禁物です。キャバクラは出勤日数や勤務態度によって罰金が科せられていたり、イベントがあると休めなかったりととてもシビアな側面があります。『うっかり間に合わなくて遅刻、っていうのが続くのはちょっと……』(23歳/元キャバ嬢)などという声もあるように、仕事に理解がない彼氏とのお付き合いは厳しいようです。


いかがでしたか? 不安な気持ちも彼女を真剣に好きだからこそですよね。キャバ嬢は、いわば気持ちを読み取るプロなので、あなたがしっかり彼女を思う気持ちと気遣いがあればうまくいくはずです。あなたと彼女が末永く幸せでありますように……。

【関連コラム】
女性が望む“結婚後の働き方”ランキング…2位「正社員」、1位は?
2位「公務員」、1位は? 男性が結婚したい職業ランキング
男性に夜の仕事経験を話して引かれた時の対処法3つ

●ライター/riiiho(欲望デザイナー)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (2)
  • うーん (5)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする