結婚したら苦労する!? 頼りにならないダメ男の特徴と見分け方4選

【相談者:20代女性】
今の彼とはまだ付き合いたてですが、今後、結婚も視野に入れて交際を続けたいと思っています。頼りがいがある男性との結婚を理想としていますが、頼りがいのないダメ男の見分け方ってあるのでしょうか?

a 大事な局面で逃げ腰になる男性は要注意です!

ご質問ありがとうございます。人間観察好きの物書き、ときわひでたかです。

交際が始まった当初は男性も気合いが入っていますので、本来の自分の器以上の男を演出しようと、無理をしているところがあります。そういった気合いが、慣れとともに薄れていってしまうことも往々にしてあります。

結婚を視野に入れた交際を続けるなかで、頼りがいのある夫になってくれるかどうかを見抜くひとつのポイント、それは、“大事な局面で逃げ腰になる男性かどうか”です。

その人本来の性格や気性というものは、心に余裕があるときには、どんな風にでも演出できます。ただし、その人が追い詰められたときや、何かしらの判断や決断を迫られたとき、立場が弱くなってしまったとき、そういった状況下で勇気を持って立ち向かっていくタイプの男性か、それとも逃げ腰になって他人のせいにしたり、他人任せにしたりするタイプの男性かで、頼りがいの有無は見えてくるはずです。

ここでは、「自分の夫は頼りがいがないなぁ」と感じたエピソードを語ってもらいましたので、将来の夫選びの参考にしてみてください。

150623tokiwa

(1)34歳女性/事務員の場合

『なかなかプロポーズしてくれなかった今の夫に、結婚の意志があるかどうかを追及したところ、いつもいつも言葉を濁して後回し。結婚した今でも、そういった煮え切らない態度は随所に見られますね。ほんと、頼りないです、いまだに』

(2)30歳女性/Webデザイナーの場合

『デートの行き先とか、飲食店選びなどの選択の場面では、何かにつけて、「僕は何でもいいよ。君の好きなところに行こう!」と他人任せ。結婚した今では、子どもの洋服や教材選び、家庭での教育方針まで、全てに対して興味がないような素振り。「自分はこれ!」といった意志がない男性は、頼りがいがないから要注意ですよ……』

(3)30歳女性/営業職の場合

『悩みを相談したり意見を求めたりしたときに、器用な彼は耳障りのいいアドバイスをしてくれて、親身になってくれていると勘違いしていました。今思えば、最適な言葉を選んでいただけで、中身なんてちっともなかったことがよく分かります。結婚した今では、夫にアドバイスを求めるなんてバカなことはしません。真剣に聞いてくれていないのが丸分かりですから』

(4)38歳女性/事務員の場合

『口ぐせが、「いつかは俺も○○」とか「俺だったら○○できるはず」とかで、“たられば”の話ばっかりされた記憶があります。そんな今の夫を一生懸命サポートしてきましたが、結婚した今も相変わらずですね。若かりしころの情熱もなくなった今の夫の口からは、言い訳しか出てきません』


頼りがいのない男性像が、あからさまに語られていますね。ご覧いただきました通り、逃げ腰になる男性、逃げ癖のある男性というのは、女性にとって、いざというときに頼りにならない男性であることが多いということが分かります。

もちろん、人間には誰しも弱さというものがありますので、彼の弱い一面だけをすくい上げ、頼りがいのない男だと決めつけてしまうのは、あまりにも悲し過ぎます。弱さの中にも彼なりの意地が垣間見られるかどうかが、重要な判断基準になるのではないでしょうか。また、そんな彼の弱さの中に潜む男気ある意地を知ることは、彼の新たな魅力の発見につながり、彼のことをもっと愛おしく感じることは間違いないでしょう。

【関連コラム】
“女子力男子”と結婚すると幸せになれる理由
ラブラブなのに彼氏がマメに連絡をくれないワケ
2位「浮気性」、1位は? 絶対に付き合いたくない“ダメ男”ランキング

●ライター/ときわひでたか(人間観察専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (24)
  • うーん (11)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする