12星座別週間(6/22〜6/28)恋愛占い

皆さんこんにちは。瑠璃光ルナです。

今週は24日に火星が蟹座に入ります。火星が蟹座に入ることで、牡羊座、蟹座、天秤座、山羊座は、“守ってあげたい人”への愛情が強まってきます。特に、自分と同じ性質を持つ人への共感や同情心が行動に表れるようになるでしょう。

ただ、その思い入れが執着心に変わることもあります。「こんなに愛しく思っているのだから、喜んでくれているだろう」という気持ちでいると、相手の反応が思うように返ってこないときに傷ついてしまいます。極端な場合、裏切られたと感じるかもしれません。でも、それは自分の思い込みの激しさが招いていることに過ぎません。

愛は、控えめで、つつましく、自分の利益を求めないものです。そこをしっかり押さえておけば、幸せな気持ちは続いていきます。

今週も引き続き天王星と金星、木星のアスペクトが、恋のアクシデントを予感させます。牡羊座と獅子座という、2つの火のエレメントで起こりますから、突発性があります。何の予兆もなしに突然恋が始まる可能性がとても高いです。恋の達人と自負する人でさえ経験したことのないような、とても衝撃的で心をガンガン揺さぶってくるような勢いとエネルギーを感じるでしょう。

牡羊座、獅子座、射手座の人は、持ち前の勘を頼りにしてください。同じにおいのする異性がいたら、とりあえずアクションを起こしてみましょう。

牡羊座

一緒にいて一番落ちつき、子どものころの感覚を思い出すような異性との接触があるようです。懐かしさを覚え、つい心を解放したくなるでしょう。

牡牛座

ユーモアに富んだ会話、臨機応変な受け答えが、異性を引きつけるポイントになるでしょう。同じ場所にとどまらないで、頻繁に移動していると出会いのチャンスも多くなります。

双子座

持って生まれた素質で勝負してみましょう。素の部分を発揮すれば、同じ波長を持つ異性が近づいてきます。

蟹座

単独行動が吉。一人でいると、あなたに話しかけてくる異性が現れるでしょう。ただし、ナンパ目的の場合もあるので、状況にもよります。

獅子座

自分の中ではっきりと固まっていない恋心が、いきなり外に向かって飛び出していくでしょう。感情が後から付いてくる感じです。無意識な行動にもちゃんと意味があるようです。

乙女座

かねてからの恋に関する願いごとが叶うかもしれません。意識して楽観的に過ごしているといいことがありそう。

天秤座

恋を理屈で考えてはいけません。相手の肩書に左右されると、間違った方向に進む可能性があるので注意。

蠍座

恋愛に対する理想やビジョンをイメージとして描いてみましょう。視覚的に見ることで、求めている恋愛像がはっきりします。

射手座

恋のトラウマを乗り越えるような出来事が起こります。弱点に感じていたことが、実はあなたの強みだったということに気付くでしょう。

山羊座

異性や恋人との対等な関係が、あなたの心に安定感をもたらします。相手にしがみつく恋のデメリットを知るでしょう。

水瓶座

尽くす喜びを味わうでしょう。好きな人への繊細な配慮が、相手の心に響きます。

魚座

束縛からの解放があります。自由や解放感を味わうと、恋をポジティブに受け止められるようになるでしょう。


いかがでしたか?

6月も後半を迎えています。このシーズン、雨と恋愛がうまく絡んだ映画を観るのがオススメです。うっとうしい日々に、ちょっとしたスパイスを与えましょう。

●ライター/瑠璃光ルナ(占いライター)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする