浮気も即バレる! 恋人のウソを見破るためのチェック項目8つ

【相談者:30代女性】
これまでの恋愛で、何度か浮気された経験があるのですが、今の彼氏もなんだか怪しい行動が目立ちます。でも、ウソをついているのか見抜けず、追求すらできていません。ウソを見破るポイントってあるのでしょうか?

a ここぞというときの行動パターンチェックが重要です!

ご質問ありがとうございます。人間観察好きの物書き、ときわひでたかです。

ウソ発見器なる機械が存在するくらいですから、人間という生き物は、ウソをつくときに何らかの行動パターンを示したり、身体的な変化を現したりするものです。ウソを見抜くにはさまざまな方法があります。それらを試せば、たしかに彼のウソを効果的に見破ることはできると思います。

ただ、最も重要なポイントは、彼に対して頻繁にそういった行為をしないということです。なぜなら、ウソをついているかの追求に慣れれば慣れるほど、彼の返答の仕方がうまくなり、行動パターンを見抜きにくくなるからです。

何度も追及を繰り返していると、最終的には彼が、演技上手、返答上手になり、ウソをついていたとしても華麗にスルーできる術を身につけてしまうことになります。ですので、ここぞ! というときだけに留めてください。

ここでは、ウソを効果的に見破るポイントを、米誌『Forbes』の『11 Ways To Sniff Out A Liar』をもとに8つのパターンに分類してみましたので、ぜひ参考にしてみてください。

150619tokiwa

(1)身の潔白を証明している最中に目を合わせようとしない

ウソをついている人間というのは、どこからウソがバレるか分からないという不安から、とにかく目を合わせようとしません。目が何かを語ってしまうことを恐れるからです。

(2)問われた質問に対する答えが1人称じゃない

1人称で語ると、常に自分のみが標的になっている気がして、ウソを演出することが難しくなります。そのため、3人称で語るなど、自分以外を話に含めることで話の焦点をぼかそうとします。

(3)自然な身振り手振りが伴わない

本当の話をしている場合、ありのままを話しますので頭をフル回転させる必要はありません。しかし、ウソをついているときは頭で組み立てながら話をするので、会話にリズム感がなく、自然な身振り手振りもなくなります。

(4)明らかに挙動不審になる

ウソをついていなければ、身の潔白を証明する際、とても穏やかな口調で真実だけを述べます。しかし、ウソをついている場合は、目が泳いだり、不自然な笑顔を浮かべたり、声が上ずったりと、挙動不審な行動が目立ちます。

(5)話の前置きが長くなる

ウソをついている場合は、「マジで……」「実は……」などと、話に前置きをつけたがります。話を信じ込ませるために、全ての話を深刻にしようとする行動パターンです。

(6)話の中に不自然な間が多くなる

頭で話を組み立てている証拠として、会話のなかに不自然な間が多くなります。整合性を常に考えて言葉を選んでいるためです。

(7)非協力的な態度を示す

ウソをついている人は自分を守ることに必死になっていますので、何かの協力を求められたとしても、それを拒み非協力的な態度を示します。

(8)どんな些細な間違いも徹底して認めない

ウソをついている場合、完全にウソを貫き通そうと必死になっています。そのため、些細な間違いやちょっとした話の矛盾を指摘されただけでも、必要以上に大げさに反応し、間違いを認めたがりません。


いかがでしたか? ウソをついている人間の行動には、明らかにウソであるとわかるような違和感がたくさんあります。しかし、重要なのは、ここぞ! というときだけに絞って、しっかりとそれらの行動パターンを見抜き、気の済むまで彼と話し合いをすることです。必要以上の追求は、彼の演技力を育てるだけです。何が本当なのか見抜けなくなってしまう状態だけは、避ける必要がありますね。

【関連コラム】
恋人の浮気を疑っても問いただせない時の考え方2つ
仕事で忙しい彼をイライラせずに待つ方法3つ
ラブラブなのに彼氏がマメに連絡をくれないワケ

●ライター/ときわひでたか(人間観察専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (1)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする