素直な女ほど結婚相手に選ばれやすいワケ3つ

【相談者:30代女性】
私は、“男を調子に乗らせる女”です。好きになるとあれこれと世話を焼いて、相手に尽くしてしまいます。好意を持っていることが、すごくわかりやすいらしいです。お嫁さん願望も強く、我ながら“重い女”だと思います。付き合い初めは良いのですが、結婚したいことを遠回しに伝えた途端、彼氏が調子に乗って、“釣った魚にエサをやらない”状態になり、あげく浮気されてフラれたという苦い経験もあります。

そんな私も30代になり、いままで以上に真剣に結婚相手を探しています(今は、彼氏はいません)。過去の反省を活かして、重さを封印し、“手に入りにくい女”を演じてみようと思うのですが、この戦略はいかがでしょうか。プロの意見を聞かせてください。

a 選ばれるのは、男を調子に乗らせる女です。

こんにちは! 結婚相談所で夫をゲットした熱き仲人、結婚相談所きららマリッジ代表・山本結子です。

このコラムでは、私の友人である“合コンは常に一人勝ち、10代のころから彼氏が途切れたことのない最強のモテ女”Tさん(現在アラフォー)と、ディスカッションの上で、皆様からのご質問に回答させていただいております♪

Tさん:「“手に入りにくい女”ってどんなのかな。たとえば、メールの返事をわざと遅らせるとか……」

山本:「待ち合わせにわざと遅れて、“あなたにはそれほど興味ないのよ”感を出してみたり、デートのときにふと遠い目をして、過去の恋に思いをはせている風を演出したり(笑)!?」

Tさん:「(笑)。めんどくさい。私が男なら、そんな女は選ばない」

山本:「私も選ばない。もっとわかりやすく、好意がダダ漏れくらいの女性を選ぶなあ。質問者さんの今までのやり方で良いんだと思うよ」

150618yamamoto

男を調子に乗らせる女が選ばれる理由

(1)リスクは最小限に抑えたい

“結婚”は、男性にとってリスクを抱え込む行為です。経済的にも時間的にも精神的にも拘束される、ある種の“契約”であると言えます。おかしな女性を選んだら、それこそ人生の大誤算です。

ただでさえリスキーだというのに、つかみどころのない女性を選ぶと思いますか? 裏表がなく、しかも自分にベタ惚れくらいの女性でないと、怖くて選べやしないのです。

(2)わかりやすい女はかわいい

好意をわかりやすく表してくれる女性には、自然と情が湧きます。たとえ、ものすごい美人がライバルであっても、彼への好意と愛嬌が勝っていれば、そうそう負けるハズがありません。

(3)わかりにくい女に関わっているほどヒマじゃない

男はいったん「結婚したい」となったら、手近な女でケリをつけたいと思うもの。おおむね、女性よりもせっかちなのです。遊び相手としてはミステリアスな女性も楽しいかも知れませんが、結婚相手に選ぶのはわかりやすい女性です。なぜなら、振り回されるほどヒマじゃないから。


Tさん:「質問者さんが今までうまく行かなかったのは、そもそも結婚する気がない男を相手にしていたからじゃないかなあ」

山本:「“結婚したくない男”も、何かのきっかけで“結婚したい男”に変貌することはあるよ。でも、そのタイミングはいつなのかわからない。何か月後か、それとも何年後か。一生きっかけが訪れないこともある。本当に好きなら、そういう人にとことん付き合ってあげるのもアリだけど」

Tさん:「急いでいるなら、“結婚したい男”を相手にするのが一番だね。出会った当初から結婚の意志を確認して、あとは“わかりやすい好意”を示して相手に決断させる」

山本:「そうそう。それが“婚活”の正しい進め方!」


相手が“結婚したい男”なのかを確認するには、もちろん、直接たずねるのが一番。確認作業を怠ってはなりません。当たり前ですが、結婚相談所に登録している男性には、結婚したいという意思があります。

ターゲットさえ間違えなければ、男を調子に乗らせる女は必ず勝利します。そして、安心してください。力関係は結婚後にいくらでも逆転させることができますから。旦那様にとって唯一無二の存在になれば、尻に敷くことができますよ(笑)!

正しい戦い方で、素敵な旦那様をゲットしてくださいね。心から応援しています。

【関連コラム】
年収一千万の男性が結婚相手に求めること4つ
20代男性から選ばれる結婚相手の特徴3選
2位「自己中」、1位は? 同性から嫌われる女性の特徴ランキング

●ライター/山本結子(婚活・恋愛アドバイザー)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする