意外とやりがちな間違った美容法3つ

【相談者:20代女性】
色んな美容法を試すことが大好きなのですが、最近は情報がありすぎて、何が正しくて何が間違っているのかが分からなくなってきてしまいました。意外とみんながやってしまいがちな、間違った美容法を教えてください。

a 注意するべき美容法3つ。

こんにちは。ポジティブ恋愛専門家のチオリーヌです。ご相談ありがとうございます。

インターネットに、雑誌に、テレビに、いろんなところからたくさんの美容法が世の中に送り出されているわけですが、人それぞれ肌質や体質が違うように、合う美容法と、合わない美容法がありますよね。

今回は、意外とみんながやってしまいがちな注意するべき美容法を調査してみましたので、取材の結果をご紹介したいと思います。

150616chiorinu

(1)あぶら取り紙の多用

顔のテカリが気になったときに使うあぶら取り紙ですが、これが使いすぎるとよくないそう。あぶら取り紙を使ったことのある方ならご存知かと思いますが、薄いのによく皮脂がとれちゃいますよね!

一見スッキリしたように見えるのですが、実はこれが顔の油分を取りすぎている恐れがあるんです。顔の皮膚は、常に潤いを保つべく、表面にあえてあぶらを出しています。あぶら取り紙で取りすぎると、顔表面の皮膚が頑張ってあぶらを出すようになってしまうわけです。オイリー肌が、よりオイリーに!

(2)オイリー肌だと思って化粧水をつけない

ニキビなどに悩んでいる人は、自分はオイリー肌だと思ってしまい、化粧水をつけないようにしてしまいがちなのですが、実は、ニキビの原因は乾燥からきていることも多いんです。肌が乾燥して皮膚があぶらを出しているのに、あぶら取り紙の場合と同様に、勘違いしてオイリー肌だと思ってしまう人が多数! ニキビ肌に悩む人は、まず自分が本当にオイリー肌であるのか確かめる必要がありそうです。

(3)サプリメントの摂りすぎ

サプリメントはあくまでも補助として使うもので、結局のところ、普段の食事が一番重要。また、安いモノを選ぶとさまざまな化学物質が入っていることもあり、逆効果をもたらす可能性もあるようです。キレイになりたいのならば、体のベースをつくる食事に力を入れてみたほうが、女子力アップにもつながりますよ。


いかがでしたか? 意外とみなさんが美容のためにやってしまいがちな間違いを3つ集めてみました。ご相談者さんも、もしやってしまっていたら気をつけた方がよさそうですよ!

●ライター/チオリーヌ(ポジティブ恋愛専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (1)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする