デートの約束をドタキャンする女の心理

【相談者:20代男性】
先日、合コンで知り合った女性とデートの約束をしたのに、当日にドタキャンされました。体調が悪くなったそうです。

これって本当ですか? それともウソ? それ以降、LINEをしても返ってきません……女性不信になりそうです。

彼女に一体何が起きたのか教えてください。

a ドタキャンする理由は、状況によって様々あります。

ご相談ありがとうございます。合コンシェルジュの絵音です。

初デートをドタキャンされてしまったとのことで、ご愁傷様でした。

きっと今頃、「ドタキャンするなんて許せない!」と怒りの気持ちが芽生えたり、「本当に体調が悪かったんだろう」と信じてみたり、「そもそもウソなんじゃないか?」と疑ってみたり……様々な憶測とともに一喜一憂していることと思います。

『主婦の友社』が行ったアンケート調査によると、4割以上の女性が「初デートのドタキャン経験があり」と回答しているので、意外とドタキャンを食らった経験のある男性は多いのではないでしょうか。

かく言う私も、2000回以上の合コンをする中で、呼んでいた女子にドタキャンされたことも多々あるので、そのツラい気持ちは重々わかります。また逆に、自分もドタキャンしたくなったことも、正直あります。

では、ドタキャンする女性たちの身に、一体何が起きているのか? 男性の知らない“ドタキャンの真相”を、女性たちの本音をもとに解析していきます。

150615enon

初デートをドタキャンする理由

(1)「雨が降って面倒くさくなった」

雨が降ってテンションが下がって、家から出たくなくなったというパターン。もしくは湿気で髪型が決まらない、靴やバッグがぬれるのがイヤだ、などの理由も。

とはいえ、“雨が降った”が理由でドタキャンされるのは、優先順位が“雨>デート”ということなので、脈があまりなかったということですね。

(2)「約束したときは彼氏とケンカ中だった」

彼氏とうまくいっていなかったからOKしたけど、デート当日には仲直りしてラブラブなので、行けなくなったというパターン。

(3)「約束後のメールで冷めた」

女性はメールやLINEでのコミュニケーションをとても大切に思う生き物。

デートの約束をした後のLINEが淡白すぎたとか、キザすぎてキモかったなどが要因になります。

(4)「断れない性格だった」

合コンなど対面で出会ったときにデートに誘われたが、面と向かって断れないまま、当日を迎えてしまってドタキャン……という、とにかく“断れない性格”だったというパターン。

断るのが苦手な女性って、意外と多いものです。


初デートでドタキャンする理由においては男性側の落ち度は少なく、むしろ女性側の気分的な理由が多く見受けられますね。

一方、2回目のデートをドタキャンする理由は、また状況が変わってきます。

2回目のデートをドタキャンする理由

(1)「初デートで幻滅した」

自分には優しいが店員には横柄な態度だった、ケチだった、マナーが悪かった、過去の恋愛話にドン引きしたetc……初デートで何かしらに幻滅したために、2回目のデートにはつながらなかったというパターン。

(2)「実は彼氏がいた」

初デートのとき既に彼氏がいたが、うまくいってなかったり相手に結婚する気がなかったりなどの事情があって、天秤にかけたがイマイチだったというパターン。

つまり、初デートは“お試し”だったということですね……残念!

(3)「自分以外の女性も口説いていると知った」

合コンやパーティーなどで出会って初デートをし、後日女子会でデートの報告をしたところ、「私もアノ彼に誘われたよー!」などと、自分以外の女性も口説いていることがバレてしまって終了というパターン。

これは女のプライドが許さない事態なので、二度と誘いに乗ってこないでしょう


2回目のデートは、初デートのドタキャンよりも重い理由となっています。

最初は外見・雰囲気・スペックなどの“表面的な印象”が良かったので1回目のデートは行ったものの、その初デートでもっと深く相手を知り、“内面的な印象”が悪かったために2回目をドタキャンした……というオチなので、ショックは大きいですね。

このように、女性がドタキャンする理由は、実に様々な事情が複雑に絡み合っていました。どんな理由があるにせよ、本当に好きな人とのデートなら、はってでも行くと思います。

とはいえ、「本当に体調が悪くなったからドタキャンした」という女性も全体の15.2%いるということですから、ドタキャン後に女性の方から、「この日だったら空いてるけど、どう?」という代案が来れば、脈アリな証拠!

ドタキャン後の連絡が、真実を見極めるポイントになるので、チェックしてみてくださいね。

●ライター/絵音(合コン専門家)

編集部追記

今回のコラムでは、デートの約束をドタキャンする女の心理について、「雨が降って面倒くさくなった」「初デートで幻滅した」などの女性たちの本音をご紹介いただきました。

「ドタキャン」について、一般的にはどう言われているのか、編集部でまとめてみました。

ドタキャンの語源は?

160405dotakyan02

ドタキャンとは、“土壇場でキャンセルすること”を略した言葉で、約束を突然断ることをいいます。

デートの約束を当日に断ったり、結婚式直前に婚約破棄したり、飛行機まで予約した旅行をキャンセルしたり……。

被害の規模は小さいものから大きいものまでさまざまありますが、いずれにせよ気分のいいものではありませんよね。

もともとは芸能界、旅行業界などで使われていたそうですが、次第に一般的に使われるようになったそうです。

ドタキャンするときによく使われる言い訳6つ

160405dotakyan01

(1)体調不良

ドタキャンの言い訳で断トツに多いのが、体調不良です。「急に熱が上がっちゃって……」「お腹が痛くてトイレから出られない……」などなど、体調が悪いのが理由だと断られた方も責めにくいですよね。

本当に体調が悪くて断った人は申し訳ない気持ちでいっぱいになっていますが、なかには嘘の体調不良が得意なドタキャン常習犯もいます。

(2)仕事

「ごめん! 急に仕事が入って抜けられなくて……」という言い訳。これもよく使われますね。言われた方も、「仕事を抜けて来い!」とまでは言えません。

毎回のように「仕事で」と断ってくる人は、フェイクの可能性大。仕事が入らなそうな日に約束をすればいい話ですし、仕事がある日でも予定があれば長引かないよう努力できるはずです。

ただ、勤務時間が固定されていない仕事をしている人なら、ある程度は仕方がないことかもしれませんね。

(3)身内の不幸

「身内に不幸があって」というのも一度は聞いたことがある言い訳ですよね。小学生が学校を休むときにも使われることがあります。

これも本人の落ち度ではないので責めようがありません。

しかし、乱用して不幸を連発させていると、「先週おじいちゃんが来てね」「え! おじいさんって去年亡くなってたよね!?」なんてことになりかねません。

手札がなくなったりつじつまが合わなくなったりする前に、新たな言い訳を考えておきましょう。

(4)失くし物

「財布を失くした」「鍵を失くした」「携帯が見つからない」「免許証がない」などなど、大事なものを失くしてしまったという言い訳。

この場合、「大変だね! お金なら貸すよ」などと親切なことを言われてしまうと困ります。

絶対に行きたくない誘いなら、「財布を失くして待ち合わせ場所に行けない」「警察に落し物の確認をしてもらっていて動けない」などと具体的に伝えるといいでしょう。

(5)勘違い

約束の日時や場所を間違えて覚えていた、という勘違い系の言い訳もあります。

「あれ? 明日じゃなかった?」「別のところに来ちゃった」「間違えて他の予定入れちゃった!」などなど。

これは相手にだらしない印象を与えてしまうので、嘘で使う人は少ないかもしれません。

ただ、勘違いしていただけなら、なんとか約束を守ることもできるはずです。勢いで押し切ればいけるかもしれませんが、ちょっと脇が甘い言い訳ですね。

(6)金欠

「楽しみにしてたんだけど、今お金がなくて行けない」。これはなかなか恥ずかしい理由なので、正直に白状している可能性が高いでしょう。

ただし、「お金貸すよ」と言われるのを狙っている可能性がなきにしもあらず。そんなつもりがないような人でも癖になってはいけないので、気軽にお金を出すのはやめましょう。

【番外編】言い訳なし

なかには、「ごめん、今日やっぱナシで」「明日行けなくなったからヨロシク」などと言い訳なしで断ってくる強者もいます。

こんなに簡単に断れてしまうのは、約束自体か、もしくは約束した相手を軽んじていて、ドタキャンに罪悪感を抱いていないと考えられます。けしからんやつです。

もしくは、言えない理由がある、切羽詰まっていて言い訳している暇がない、などといった理由も考えられます。しかし、少数派でしょうね。

嘘でも言い訳をする人の方が、多少は相手に気を使っている分、マシかもしれません。

ドタキャンをする人の特徴8つ

160405dotakyan

(1)マイペース

自分の好きなときに起き、好きなときにご飯を食べて、好きなときに家を出て、好きなときに寝たい……。そんなマイペースな人は、約束よりも自分の欲求を優先しがちです。

まずは自分のやりたいことをやらなければ気が済まないので、相手のある約束も後回しになってしまいます。

(2)気分屋

昨日までは行きたかったけど、今日起きたら行きたくなくなった、といった風に気分がコロコロと変わる人もドタキャンしやすいです。

自分ひとりの予定ならそれでかまいませんが、相手も振り回すのは勘弁してほしいですね。

(3)時間を守れない

何かこれといった理由があるわけでもなく、ただただ時間にルーズな人もいます。そして、時間が守れないと分かると途端にテンションが下がって、行きたくなくなっちゃうんですよね。

こういった人に限って、学校や会社、大事な場面などでは遅刻しません。それなのに、休日になると毎回時間が守れなくなるのはなぜでしょうか……。

一度ついた癖はなかなか直らないものなのでしょうね。

(4)体調を崩しやすい

体が弱くて体調を崩しやすい人も、ドタキャンが多くなります。こればっかりは仕方がないですよね。

お互いよく知っている仲なら、よくあることとして、まためげずに誘ってくれると思います。

体調が悪くなりそうなときは前日の夜などに早めに申告しておくと、相手も他の予定を考えられていいかもしれません。

(5)優先順位がはっきりしている

友達との先約があっても、彼に誘われたら絶対に彼をとる! といった風に優先順位をはっきりと決めている人は、じゃんじゃんドタキャンしてきます。

恋愛と友情といった場面でなくても、仕事や趣味、勉強など、そのときに自分の中で最優先事項がある人はためらいなく断ってきます。断る理由が明確ですからね。

それでも、直前に断るのではなく最初から予定を入れなければよかったわけですから、自己管理ができていないのも事実です。

(6)自分のことしか考えていない

ドタキャンしたら相手がどう思うか、というところまで想像力が働かないタイプです。「自分が行きたくなくなったら行かない」といった風に自分のことだけしか考えていません。

相手は誰かの誘いを断ってまで時間をつくってくれたかもしれないし、その日のために前々から準備をしてくれていたかもしれません。

彼らはそんなことには思い至りません。そのゆえ、「ごめんね!」と気軽にドタキャンできるのです。

(7)楽天的

楽天的な人は、「まあ、どうにかなるだろ」と深く考えずに予定を入れて、「まあ、どうにかするでしょ」と気軽に断ってきます。

相手も楽天的な人なら波長が合っていいかもしれませんが、几帳面な人がこれをやられたらイラッときますよね。相手の気持ちを考えられないという点では自己中心的ともいえます。

(8)断れない

行きたくない誘いでも、直接顔を合わせて言われると断れない……という気が弱い人は、直前にやっぱり行きたくない気持ちが強くなってきてしまうとドタキャンしてしまいます。

ドタキャンするのも気を使って疲れるでしょうから、断る勇気を持つのが一番の解決策ですね。

ドタキャンをされたときの対処法3つ

18020-1

(1)気遣う言葉をかける

ドタキャンされたらイラッとするかもしれませんが、それをそのまま伝えても何にもなりません。言い訳を「嘘だろ?」と疑いたくなっても、ここはグッとこらえましょう。

体調不良の相手には「お大事に」、急な仕事が入った相手には「大変だね。お疲れさま!」と気遣う言葉をかけましょう。

相手も優しい言葉をかけられた方が「ドタキャンして悪かったな」と反省しますし、嘘の言い訳をした人は罪悪感を覚えるはずです。

(2)過度に残念がらない

ドタキャンされて悲しい気持ちをぶつけたくなることもあるでしょう。しかし、過度に残念がるのはNGです。

「うそー! 残念! 本当に本当に会いたかったのに!! ほんと残念!」などと言われると、ちょっと気持ち悪いですし、次から会いたくなくなりますよね

ここはクールに、「そうだったんだ。残念です」くらいにとどめておきましょう。

(3)次の予定をすぐに決めない

すごく楽しみにしていた予定がキャンセルになったら、せっかくですし次に持ち越したいですよね。しかし、ここでも焦りは禁物です。

ただ単に嫌で断ったかもしれないのに、間髪をいれずに「今日がダメなら、次はいつ空いてる?」と予定を聞かれたら困ってしまいますよね。

「また機会があったら」くらいのテンションでいましょう。

もしくは、相手が本当に行きたいなら、次の日程の提案をしてくるはず。次の予定については、相手の提案を待つのが得策です。

みんなのドタキャン体験談

160405dotakyan03

ドタキャンされた経験がある人は決して少なくありません。怒りがたまっている人も多そうです。みんなのドタキャン体験談を集めてみました。

『約束の当日になると連絡が取れなくなる人がいた。最初はほんとに心配したけど、だんだん分かってきて会わなくなった』

『男優先の女子は、「合コンが入ったから!」の一言で潔くドタキャンしてくる』

『おじさんの親戚の子が体調悪いから行けないって言われたけど、よくわからなかった。遠くない?』

『「彼氏と会うことになった〜!」「彼が離してくれなくて!」……許せない』

『嘘ついてドタキャンしたならつき通してほしい。SNSに「今日は○○ちゃんとデート」ってつぶやいててバレバレだった』

「子どもが熱出して」って同じ人に3回くらい言われたことがある。子どもを出せばいいと思ってるのが信用できない』

『友達がみんな体弱い系なので、ドタキャンは日常茶飯事。お互い分かっているので、険悪ムードにはならない』

『「起きられない自信がある。来なかったら察して」って前日に言われた』

『友達に「ドタキャンになってしまってごめん!」って伝えたら、「ドタキャンされても何度でも誘うからな!!」的な返事が来て、泣いた』

外に出る気分じゃないって言われた。誘ってきたのあっちなのに何様!?』

『友達のおばあちゃんは、年に何度も危篤状態におちいる』

『ライブ当日に体調不良とかでドタキャンされて、それから音沙汰なし! チケット代も踏み倒された』

まとめ

「ドタキャンの語源」や「みんなのドタキャン体験談」などについてご紹介してきましたが、いかがでしたか?

ドタキャン常習犯に苦しめられている人はかなり多いみたいですね。

振り回されないためには、だんだん離れていくのも一つの手だと思いますが、今後も付き合っていかなければならない相手なら困りものです。

相手を変えようとしても難しいので、「ドタキャンされなかったらありがたいな」くらいの気持ちで期待しないようにするのが一番だと思います。

●モデル/沖まりね

●追記/恋愛jp編集部・佐藤

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (4)
  • うーん (3)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする